呑むさんの九州の蝶図鑑・12

気温が低くなってきました。
今日は午前中お仕事で、午後1時には終わったのですが、曇りで風が強く・・・
ちょっと寄り道して何かしら撮影でも・・・という気持ちになれませんでした。

と言うわけで今日は標本画像でしのぎましょうね・・・。

大好きな蝶のひとつにアオタテハモドキがいます。本格的に蝶を始めた頃から見たくて見たくてしょうがない憧れの蝶でした。
1995年8月、初めて石垣島で採った時の感激は今でも忘れられません。

で、私は迷蝶も大好きです(嫌いな人はいないかな(笑)?)。
なので、迷蝶として九州島で見れるこの蝶は、二重の喜びって感じですね。

生態画像  2007年8月26日 佐賀県△△市
標本画像♂ 1997年11月2日 福岡県糸島郡志摩町芥屋大門
標本画像♀ 1996年10月5日 長崎県西彼杵郡野母崎町(現長崎市)亜熱帯植物園
c0065260_19361234.jpg
c0065260_19363133.jpg

c0065260_19391276.jpg

この蝶の♀はやっぱり青い方が良いですよね。おまけです。
上段左 1996年11月1日 沖縄県八重山郡竹富町(西表島)船浦
上段右 1998年11月1日 沖縄県八重山郡与那国町(与那国島)比川林道
下段左 1995年8月13日 沖縄県八重山郡与那国町(与那国島)満田原
下段右 1995年8月13日 沖縄県石垣市(石垣島)新川
c0065260_19373874.jpg

業務連絡です。再掲ですが・・・連続画像で引っ張ります(笑)。
by nomu376 | 2008-10-25 19:40 | | Comments(14)
Commented by pulala-2 at 2008-10-25 21:40
アオタテハモドキ、南方の蝶らしく、あでやかな青が素敵です。
nomu さんが見たくて見たくてしょうがなかった・・憧れの蝶なんですね。
私もいつか九州へ蝶を見に行きたいと思っていますが、
この蝶にも遭えるといいなぁ・・(^-^)
標本画像から、感激したnomuさんの思いが伝わってくるようです!
Commented by imai at 2008-10-25 21:48 x
リクエストしていた標本画像有難う御座います。アオタテハモドキいいですね。如何にも南国の蝶です。!それにしても去年佐賀で発生していたとは知りませんでした。フィールドの蝶も段々少なく成ります。今後も標本画像宜しくお願いします。
Commented by banyan10 at 2008-10-25 22:43
雄は鮮やかな青ですが、ちょっと派手すぎる印象の蝶で、低温期の雌が一番魅力ありますね。
標本の右下は青というより緑ですね。これも良い色です。
Commented by まさ at 2008-10-25 23:13 x
やっぱり素晴らしいですね。本当に「亜細亜」って感じがする蝶です。
図鑑を開いては憧れの眼差しで見てました。去年のはびっくりでしたね。なかなか採り難かったのが今も印象に残っています。
Commented by luehdorf at 2008-10-25 23:23 x
テツ兄イが、「アオタテハモドキ飼う?」って…。
オオバコで飼いました。
ある日、羽化用のネットケージの中でえらい勢いで翔び回ってました。きれいな青色がしっかり出てました。
イシガケ、タテハモドキと同様、野外を翔ぶヤツを見てみたいです。

腰の抱え方から見るとジャンボさんでしょうか? 受け手はガニアさん…?
ジャンボさんのバックドロップは、怖いくらいのスピードでした。
Commented by chochoensis at 2008-10-25 23:46 x
呑むさん、このチョウも観察はしていますが未撮影です・・・南国に行ってみたいな・・・羨ましいです。
Commented by mmerian at 2008-10-26 01:04 x
同じ日に呑むサンのアオタテハモドキが見れるなんて!
以心伝心でしょうか?(笑
私も憧れの蝶だったので、今日は大満足です~!ヤッタね!
Commented by nomusan at 2008-10-26 08:12 x
pulalaさん、はい、本格的に蝶をやろう!と心に決めたのが秋だったので、翌年の春がくるまで、蝶の図鑑や写真集を何度も見ながら妄想を膨らませておりました(笑)。この蝶はその中でも是非とも見たい蝶のひとつでした。見れるまでに20年近くたってましたので、感激もひとしおでしたよ~。

この蝶、迷蝶で毎年のように見られてはおりますが、土着は八重山諸島なので・・・運が良ければ・・・見れるかも?ですねぇ~・・(笑)。
Commented by nomusan at 2008-10-26 08:15 x
imaiさん、どうもです。そうあんです、昨年の夏の終わりに佐賀県で一時発生していたのですよ。教えて頂いたので即行ってきました(笑)。
 成虫のシーズンもぼちぼち終わりに近づき・・・・標本画像今後増えると思います(笑)。
Commented by nomusan at 2008-10-26 08:18 x
banyanさん、いかにも南方系の蝶ですね。私はこの蝶の青が大好きです。♀の変異は面白いですね。青いのから茶色いのまで・・・。
 そんなに沢山はないのですが、何頭か緑がかった青の♀がいました。この色も良いですね。
Commented by nomusan at 2008-10-26 08:21 x
まささん、私的には迷蝶の中では「常連さん」とは位置付け出来ない迷さんです。昨年は嬉しかったです。
 そうですね、結構苦労されてたお姿が蘇ってきました(爆)。
Commented by nomusan at 2008-10-26 08:25 x
luehdorfさん、この♂、花に来てれば楽勝ですが、地表に降りてるやつはかなり敏感・敏捷で難儀させられます(笑)。
 そうですね~・・・イシガケ、タテハモなら「いつでもどうぞ~♪」って感じですが、この蝶は・・・・・結構難しいような・・・(汗)。

ふ・ふ・ふ・・・。嬉しいコメントです。何も言わずにおきましょう(爆)。
Commented by nomusan at 2008-10-26 08:29 x
chochoensisさん、おや、この蝶まだ未撮影ですか?私も撮影は昨年のこの一頭と、対馬でちらっと見た一頭くらいです。出来れば青い♀を撮りたいなぁ~と思っていますが・・・。ゆっくり撮影するには南国まで行かないと難しいかもですね・・・。
Commented by nomusan at 2008-10-26 08:32 x
mmerianさん、初アオタテハモドキおめでとうございます~。昨日は仕事の帰りに何か撮って帰ろうと思っていたのですが、天気があまり良くなく、撮影する気になりませんでした。で、帰る途中にこの画像に決めました。で、更新して貴ブログ見てびっくりです(笑)。
<< 完全休養日@自宅 枯れ木も山の何たらかんたら・・・ >>