連休3日目・有田陶器市へ行きました。

え~・・・・・・・
昨夜は完全に魂が吹っ飛んでしまったようです。
あんな内容の更新をするつもりは全くありませんでした。
そもそも、あの画像は本日のネタにするつもりだったのです。

それが、画像を加工して見直しているうちに、いきなりあの文章が浮かんできて、
ほとんど衝動的に指がキーボードを叩いて、勢いだけで更新してしまったのです・・・。
う~ん・・・・・・自分が恐い・・・・。

今日は恒例の有田陶器市行きでした。陶器・磁器は好きです。
蝶をお休みしてた頃は、年に一回何か気に入ったのを探して買うのが楽しみでした。
日頃お世話になっている方々と一緒に行っておりました。
一時期、陶芸教室に通った事もありましたね(笑)。

で、蝶を復活してからは、正直以前ほど強くは惹かれなくなって来ています。
なので、ほとんど運転手兼荷物持ちで行っているのが実情ではあります(笑)。
と言うことで、陶器市の画像はありません。で、本来は明日更新予定だった画像で(笑)。

オオルリシジミの副産物と言っては顰蹙ですね。この時期のお楽しみ2種。
ヒメシロチョウとギンイチモンジセセリです。
けど、やっぱりオオルリを撮った後でないと、落ち着いて撮れない(爆)。
c0065260_22435155.jpg
c0065260_2244522.jpg

ギンイチ、開く。
c0065260_22442084.jpg
c0065260_22442971.jpg
c0065260_22443942.jpg

by nomu376 | 2009-05-04 22:45 | | Comments(6)
Commented by カトカラおんつぁん at 2009-05-04 23:05 x
こんばんは

いやあ、nomusanがどう思うかは別にして、潜在意識が書かせたのではないでしょうか、なあんてね。評判も良かったんで、写真にはこのようなコメントをこれからも是非付けていただきたいものです。楽しめましたもの。

もう若くはない年代に入ると、色気も何もなくなるのが当たり前ですから、時々はこうやって取り戻した方が書くのも読むのも楽しいと思いますよ。
第2弾に期待しています。
Commented by nomusan at 2009-05-05 06:10 x
カトカラおんつぁんさん、お優しいコメントありがとうございます。
これからも”笑わせてナンボ”路線で邁進したいと改めて決意いたしました(笑)。ただ・・・第2弾は・・・・魂の解放されしだいですね(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2009-05-05 09:25 x
おはようございます。

肝心の蝶の写真を無視してしまって失礼をばいたしました。
ヒメシロは、宮城ではめっちゃ珍になりつつあります。以前は、と言っても
私が若い頃はですから、4、50年前の話です。我が町のはずれにも住んでいて、春に見るのが楽しみでした。線路脇の土手でしたが、あれから40年、ってきみまろさんの文句じゃないですが、今じゃ県北の岩手に近いとこまで行かないと見れなくなりました。

ギンイチは、まだ居ますが、減ってきたようです。写真の開翅は、なかなか難しいようですね。別ブログでそう書かれてました。
2つともエエ写真を見せていただき感謝です。

魂の解放は、いつもなされているんで、心配はしてません。酔わずとも酔った気分で気軽にカキコしてくださいな。素で書いてもじゅうぶん受けますよ。
Commented by 愉快な仙人  at 2009-05-05 16:21 x
呑むさん  こんばんは!

感情移入編・ある愛の詩@南阿蘇は 爆笑モノですね!
私も、昨日 スジグロシロチョウの求愛を撮りました。
呑むさんのように 上手にセリフはつけられませんでしたが・・・(^^;)
見て下さい!

とkろで・・・呑むさんは 【大分のトンボ】を お持ちじゃないですか?
もし 持っておられたら・・・いい本かどうか 教えて下さい!
 m(_ _)m
Commented by nomusan at 2009-05-05 19:16 x
カトカラおんつぁんさん、ご丁寧にありがとうございます。ヒメシロは九州では珍だと言っていいと思います。大分県と熊本県の限られた一部にしかいません。南阿蘇はその中では比較的見れる場所があるのでこれは嬉しいことだと思っています。
ギンイチも中九州以南ですね。春はオオルリ、夏はゴマの副産物として見ることが多いのですが、これもその時に見れないと寂しいですね。

まぁ・・・とりあえず何も考えずに更新することにします(笑)。
Commented by nomusan at 2009-05-05 19:20 x
愉快な仙人さん、スジグロシロの”感情移入編”、拝見致しました~。私も圧倒的に振られる場面を見る方が多いですよ(笑)。

「大分のトンボ」、残念ながら持っておりません。お役に立てずに申し訳まりません・・・。
<< 連休4日目・完全休養日でした 感情移入編・ある愛の詩@南阿蘇 >>