にわか博多っ子モドキ

今日は思いっきりローカルネタでございます。

今日は昼前から福岡で野暮用があったので、早めに家を出て博多川端あたりをちょいと覗いてみました。
そうです、今の福岡(博多)と言えば『博多祇園山笠』です。
特に今日は「追い山ならし」と言う事で、何となく街も賑わっている感じでした。
時間があれば「追い山ならし」も見たかったのですが・・・。
c0065260_1917133.jpg
c0065260_19171180.jpg
c0065260_1917199.jpg
c0065260_19173374.jpg
c0065260_1917445.jpg
c0065260_1918911.jpg
c0065260_19181813.jpg

実は私、本籍は「福岡県福岡市博多区」にあります。
なので、無理矢理「博多っ子」と主張出来なくもないのですが・・・
博多で生まれ育ったわけでなく、福岡市に住んでいたのも子どもの頃の4年間だけ・・・
しかも今の早良区という西の外れ(爆)でございまして・・・
やっぱり”博多っ子モドキ”が精一杯でしょうねぇ~(笑)。

ちなみに「山笠」は「やまがさ」ではなく、「やまかさ」です。これは正しく発音してほしいですね(笑)。
by nomu376 | 2009-07-12 19:19 | なんやかんや | Comments(14)
Commented by luehdorf at 2009-07-12 19:48 x
ご無沙汰いたしまして…。
いきなり原稿仕事が2つ3つと入り込み、寝る間も惜しんでキーボードを叩いてました。
さすがに煮詰まって、昼過ぎに東京を逃げ出して静岡へ…。
お風呂でのんびりして「消毒」でもしようかと思ってます。

さっき、サウナの中のテレビが「明日は晴れ…」とか言ってました。
ん~ん、明日はどこかでネットを持って走ってみましょうか。
少しは煮詰まりが薄まるかも…(笑)。
コムラサキの黄色くないヤツはちと早いかなぁ~。

しまったぁ~! ドン・デヌーチさんのエアプレイン・スピンということは…。
あのお方はもう…。
Commented by まさ at 2009-07-12 20:55 x
今日は大変の様でしたね。お疲れ様です。
「山笠」縦がすごいですね。「唐津くんち」とはまた違った迫力が・・・・。

梅雨もそろそろ明けてくれる感じがします。今日は高地は土砂降りでしたが、外界は晴れ晴れとしておりました。
Commented by nomusan at 2009-07-12 21:10 x
luehdorfさん、お忙しかったのですね。ご無事が確認されて安堵しております(笑)。ストレス発散、あるいは解消にはやっぱりネットとカメラを持ってフィールドにお出かけするのが一番でしょう! とりあえずお出かけください(笑)。

>あのお方はもう…。
いえいえ、昨日までは別路線でしたので、「あのお方」は多分明日登場されると思いますよ~(笑)。
Commented by thecla at 2009-07-12 21:12 x
なるほど「やまがさ」ではなく「やまかさ」なんですか、知りませんでした(^^;
九州も南部は梅雨明けしたらしいですが、あと少しで夏本番ですね。
↓九州のルーミスは随分と黒いのですね、千葉のは白いですから、こんなの見たらなんだかわからないかも・・・・。
Commented by nomusan at 2009-07-12 21:14 x
まささん、どうもです。まぁ、たまにはこんな日もあります。で、福岡市内へはあまり車で行きたくないので、今日はJRで行きましていろいろ「人間ウォッチ」を楽しんで来ましたよ(笑)。実は「飾り山」を見るのも久しぶりで、こんなに大きかったかなぁ~って思いました(笑)。

南九州は梅雨明けしたもよう・・・もうすぐですね!
Commented by nomusan at 2009-07-12 21:21 x
theclaさん、はい、「やまかさ」です(爆)。まぁ、地元の人間以外の方にはとってははたいした事ではないのかもしれませんが、今日は久々にゆっくりと眺めたせいか、地元意識が強くなってます(笑)。
 あと、山口県のルーミスも結構黒い個体が多いですね。目の前で見れば、やっぱりルーミスなんですけど、ちょっと遠くなると紛らわしいですね(笑)。
Commented by OIGATO at 2009-07-12 23:03 x
呑むさん、こんばんは~
おぉ~!博多の街に来られてましたか~…私は飲むさんの自宅にかなり近い鳥栖市内で仕事でした(爆)
実物はきらびやかで迫力が違ったと思いますがぁ~?

ここ数年、博多駅前の飾り山しか見てませんネ!(大汗!!)

今宿野外活動センター 早良区(×)→西区(○)でした(オオボケ! 笑!)
Commented by nomusan at 2009-07-13 06:08 x
OIGATOさん、はい、久々に博多の街へお出かけでした。実は「飾り山」を見るのも久しぶりで・・・大きさにびっくりしました(笑)。
鳥栖でお仕事でしたかぁ。一回だけ行ったことありますよ(笑)。

今宿野外活動センター、いつか行ってみますね。
Commented by itsuki at 2009-07-13 08:07 x
「博多山笠」ですか
 もう夏ですねぇ~~・・・・・20年以上前・・・・・
 ビッグコミックを愛読してまして 「博多っ子純情」と言うのがありまして
 夏になるとこのお祭りがメインでした
 その中で いつも「山笠は やまかさ と濁らないんだ!」と言うてましたね
Commented at 2009-07-13 12:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カトカラおんつぁん at 2009-07-13 12:45 x
やまかさ、実際に見たことが無い私には、ただただびっくりするだけです。仙台七夕などもきっと南の方が見たら、驚きなんでしょうけどね。

itsukiさん 博多っ小純情、懐かしいですねえ。私はゴルゴを一生懸命に切り抜いて別冊に作り直してました。引っ越したり、家を新築したりしているださくさにカミさんに捨てられてしまったようです。

平凡パンチ、創刊号からの表紙のイラストも全部スクラップしてたのも、いつのまにやら消えました。今思うとお宝なんだと口惜しい限りでございます。

でも、全部とっといたら、私が寝るスペースも何も無いのかも。
それを思うと、拾う神あれば、捨てるカミさんありで、世の中うまくできているんでしょうね。

ルーさん、お忙しいようでなによりです。人間、ヒマが出来るとろくなことがありません。仕事で忙しく稼いで、時間をひねり出して遊びまくるってのが、より快感を強めてくれます。時間も金も有り余ると、かえってどん遊びでも満足できないようです。

ルーレットだって財布の中身をみながら勝負するから、あっつくなるんで1億も2億も遣えるんなら、かえってつまらなくlなるんじゃないかと思います。
Commented by nomusan at 2009-07-13 20:20 x
itsukiさん、「博多っ子純情」、懐かしいです(笑)。これは私が京都で下宿生活を始めたS51年から連載が始まったように覚えています。流石に地元の方の作品で、当たり前ながらそのまんまの「博多弁」が印象的でしたね。「お前、家ではこんな言葉使ってんの?」って聞かれましたよ(笑)。で、確か連載されていたのは、あの「嗚呼、花の応援団」も連載されていた『漫画アクション』ではなかったでしょうか? 『ビッグコミック』では当時「土佐の一本釣り」が連載されていたような・・・。
Commented by nomusan at 2009-07-13 20:24 x
公開コメントさん、全く気になりませんので、お気遣いはご無用ですよ~。って、自分でもよくやりますのでね(爆)。
Commented by nomusan at 2009-07-13 20:32 x
カトカラおんつぁんさん、何処が地元か自分でもわからなくなる時がある私ですが、昨日は久々に博多の街を歩いて何か懐かしい感じがしました。博多は住んではいませんでしたが、奈良屋町と言うところに父方の先祖代々が眠ってるお寺があり、法事の時はいつも来ていました。そんな時のことなど思い出してちょっとセンチメンタルな気分にも浸りましたよ(笑)。

確かにいろいろ制約がある中でやる方が楽しい事ってありますね。制約が多いほど達成できたときの感激も大きいような気がします。
けど、やっぱりサマージャンボは当たって欲しいなぁ(爆)。
<< 今日の脊振山地 呑むさんの九州の蝶図鑑・19 >>