ミッションK・番外編

今朝は静かな朝でした。
今日は早出で、いつもより早く出勤したのですが・・・・・
そう、クマゼミシャワーが聞こえなかったのです・・・・・・。
う~む、いよいよ季節が移ろいつつありますなぁ・・・。

さて、開田高原ですが、記憶違いで9年振りでした。ここには過去GWに1回、この時期に3回来ています。
なので、甲子園風に言えば、「春夏通算5回目、夏の大会は9年振り4回目の出場です。」ってとこでしょうか(笑)。

pekeさんのブログ、BD号がなかなか発進しません(笑)。けどね、実はよくわかるのですよ。
このベースキャンプの朝はとっても心地良いのですよ。ここに来たいのは、一つにはここで早朝を迎えたいからです。

22日の早朝に撮ったあれやこれや・・・。
c0065260_20555774.jpg
c0065260_2056746.jpg
c0065260_2056164.jpg
c0065260_20563687.jpg
c0065260_20564677.jpg

c0065260_21165.jpg

by nomu376 | 2009-08-27 21:01 | 合宿 | Comments(8)
Commented by luehdorf at 2009-08-27 22:28 x
>…ここで早朝を迎えたい…
分かるなぁ~。
高原野宿の特典です。
雨が上がり、ちょいと湿った清澄な、そして冷たい大気が体内に流れ込んでくると、浮世の垢が全部出て行くような感じがしますもの…。
露を宿したユリもコスモスもきれいだなぁ~。

5枚目の木道の脇辺りがタカの落水地点です(笑)。

6枚目、K様の車が「交尾拒否」しているので、P様が「ハンドペアリング」ってところですか(爆)。

これ、掛け手はP・モラレスさんですか?
この方がこの技を使ったのを見た記憶がないのです。
Commented by I さん at 2009-08-27 22:39 x
高原の朝・・・・・
 こんなに素敵なシーンがあったなんて・・・・・

 ボクは後遺症と寒気と睡眠不足で カメラを持つ気力も無かったです(涙)
 朝靄に煙る山々の写真・・・・撮りたかったなぁ~~・・・
 昨日エダシャクの画像をアップしました
 また後でお越しくださいませ

 
Commented by nomusan at 2009-08-27 22:59 x
luehdorfさん、暮れなずむ山の稜線が次第に闇に消えていき・・・気がつけば見上げる空に満天の星くず・・・。そして朝の冷気に包まれた高原は朝霧に囲まれて・・・・野宿の醍醐味ここに極まれりって感じですよね~。
この日は4時半頃に寝て、何故かしら5時半に目が覚めてしまいまして・・・・この画像は5時半から6時半までに撮ったものです。で、眠たくなってもう少し寝よう・・・と思ったらpekeさんが起き出してきたのでした(笑)。雨上がりの高原の朝は・・・言葉になりませんね。アッキー&タカ君も心に残ってくれると嬉しいですね。

この画像は、ネタ元によると、6回のWLに参加されたビリー・ホワイト・ウルフさんが吉村さんに掛けた画像のようです。
Commented by nomusan at 2009-08-27 23:03 x
Iさん、この画像はお会いした日の朝で・・・・次の日は流石に目が覚めたら7時を過ぎてましたし・・・・私もカメラ持ってうろうろする気力はありませんでしたよ~。この日の朝に撮っておいて良かったぁ(爆)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2009-08-30 10:10 x
どこで迎えた目覚めの朝が記憶に残っているかって言うと,こういう高原の朝ですよね。家族旅行で行った北海道の日高山脈の麓の小さな町営キャンプ場で迎えた朝が今でも忘れられません。

誰も居ない貸し切りみたいだったキャンプ場の朝は,こういう写真のような雰囲気でした。
Commented by nomusan at 2009-08-30 14:02 x
カトカラおんつぁんさん、高原の朝は本当に心地よいですよね~・・・。野宿やキャンプで迎えないともったいないような気がします(笑)。
北海道の日高山脈で貸し切り状態ですかぁ・・・。何とも贅沢な朝ですね~。
Commented by カトカラおんつぁん at 2009-09-02 12:23 x
町営キャンプ場、無料でした。これまた感激でしたね。
タダって言うのは嬉しいですよ。
あんな最高のロケーションで無料ですからね。
小さいながら流れもあって、シラカバの林に霧もでて。

最悪だったのは、信州の某有名観光地、白バカ湖畔キャンプ場、ここはなんとテント1張りで3Kでした。今から30年も前でですよ。
料金見て、即、退場を決めまして、他に移動しました。

首都圏からの客が付いているので、あんなべらぼうな金額も平気なんでしょうね。無名の観光地ズレしてないところで野宿が最高です。

これまでのベスト3は、下北半島の願掛け岩キャンプ場、佐渡の赤泊キャンプ場、岩手の種山キャンプ場ですね。東日本限定版です。

四国・九州は出向いてないので、あしからず。
Commented by nomusan at 2009-09-02 22:18 x
カトカラおんつぁんさん、30年前の3K・・・・今ならいくらなんでしょうねぇ・・・。テント一張りのそのお値段は・・・阿漕な商売と言われてもしょうがないような・・・・。野宿地はやっぱり自分で探さないといけませんよね(笑)。
>四国・九州は出向いてないので、あしからず。
はい、私もほとんど九州しか知らないのでお互い様ですよ~。
<< ミッションK・The final ミッションK・6 >>