タイワンツバメシジミ@長崎県

今日も暑かったですねぇ~・・・・・
バテました・・・・・
途中で一瞬クラッっとしてしまいました。
あわてて木陰で水分補給・・・(汗)。
体調が悪かったわけでもないのですが・・・(笑)。

タイワンツバメシジミ・・・・・
採集してる頃はそんなに好きな蝶でもなかったのですが・・・
撮影を始めて、「こんなに綺麗な蝶だったの?」って思うようになりました(笑)。
銀灰色の裏面に濃淡の斑紋・・・・さらには後翅外縁にそって橙が・・・・たまりまへんなぁ(笑)。

ただ・・・・撮影するのが難しい・・・・ボツ画像の山でした・・・(涙)。
c0065260_1934164.jpg
c0065260_1935111.jpg
c0065260_1935953.jpg

by nomu376 | 2009-09-05 19:04 | | Comments(14)
Commented by mmerian at 2009-09-05 20:17
あれ?♀ですか~?
もう出ているんですね~
はやっ!
Commented by OIGATO at 2009-09-05 21:14 x
呑むさん、こんばんわぁ~ 今日もほ~んと暑かったですね!

タイワンツバメシジミ某掲示板でも出てましたね~(笑)
コノ生息場所の近くには多分行った事が有るのですが、今一場所が判らず…(玉砕) 
蝶に夢中になりすぎて…脱水症状には気をつけましょう。(爆)
Commented by nomusan at 2009-09-05 21:55 x
mmerianさん、あれ?そちらではまだですかぁ?
もう良い頃ですよね?ってそう言えば・・・・・
♪あなたと初めて出会ったのは・・・・♪一年前の秋合宿でしたねっ(爆)!
Commented by EM@67 at 2009-09-05 22:00 x
呑むさん、私が長崎に行く頃でもタイワンツバメは見られますか?タイワンツバメは二回生の夏休みに高知でゲット以来見ていません。
Commented by nomusan at 2009-09-05 22:00 x
OIGATOさん、いや、本当に暑かったですよね~・・・・
いや、久々にクラッときましたよ~・・・。
だから画像がほとんどボケていたのかな(爆)。

基本的には食草がある草原を探すのでしょうが・・・・
実は私、自力でマイポイントを開拓したことがありません・・・。
まだまだ未熟です~・・・。
Commented by nomusan at 2009-09-05 22:03 x
EM@67先輩、う~ん、ちょっと厳しいと思います。北部九州では8月末~9月上旬が発生時期で・・・生き残っても中旬までかな・・・と・・・。
Commented by OIGATO at 2009-09-05 23:11 x
>自力でマイポイントを開拓したことがありません・・・
呑むさん、今年は福岡産シルビアシジミの発見が有ったと思いますが?
Commented by nomusan at 2009-09-06 05:38 x
OIGATOさん、おはようございます。
自力で・・はタイワンツバメの・・・でございます~・・・。
タイワンツバメ、以前は筑後地方にもいたのですが、絶滅したと聞いています。
一度、何処かで生き延びていないか探さないといけないなとは思っているのですが・・・。
Commented by maeda at 2009-09-06 06:16 x
タイツの♀の表がなかなか渋いです。
私も好きな蝶の1つです。後翅の白紋周辺がなんとも言えません。
↓、ヒメソテツはかなり拡大しているようですね。私も探してみたいです。
Commented by nomusan at 2009-09-06 07:38 x
maedaさん、お、九州人のmaedaさんは”タイツ”派ですね。私はやっぱり・・・”ワンツ”の方が馴染んでますね~(笑)。私、この蝶は雌の方が好きですね、ご指摘の通り後翅表面の白と橙の斑紋が何とも言えませんよね。

ヒメソテツ(クマソ)はかなり拡散してますね。今日も探しに行こうかな?って思ってます。って、要するにソテツ巡りですが(笑)。
Commented by banyan10 at 2009-09-06 20:16
最初は異常斑紋かと思ったら翅が破損しているのですね。(^^;
やっぱり普通のツバメシジミとは違う気品が感じられるのは気のせいでしょうか。
Commented by nomusan at 2009-09-06 22:07 x
banyanさん、破損してない♂もいたのですが、最初に見つけた♂がこれで・・・。本当は破損してない側から撮りたかったのですが、陽射しがあたって・・・。その後は♀を追いかけていたので・・・(汗)。
そうですね、ツバメには失礼ですが、えらい違いです(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2009-09-13 11:06 x
こんにちは

いいですねえ、タイワンツバメシジミ。普通のツバメシジミさんしか居ないみちのくでは指をくわえて見ているしかないのですが、眺めているだけでもじゅうぶん楽しめます。

なんでしょうね、このチョウの魅力は。模様だけ見れば、そんなに大きくツバメと変わらない、いやだいぶ違うって声が聞こえてきますが、めちゃめちゃカラフルだとか、紋の並びがかっこういいとかではないですよね。長いしっぽは独特で魅力的ですが。

棲んでいる場所が分かっていても見つけにくいせいもあるし、その前に居る場所そのものが限られていすり、とにかく稀にしか見れないのも惹き付けられる理由なんでしょう。

でも、宮崎では、そんなに稀でもないのでしょうか。南国通信のサイトにもきれいな写真がたくさんアップされてましたね。いいなあってしか言いようがありません。
Commented by nomusan at 2009-09-13 18:48 x
カトカラおんつぁんさん、そう、図鑑だけでは理解できない部分ってのはありますよね。昔から、「珍しい蝶は綺麗に見える。」ってのが蝶屋の習性のように言われてますが、これは否定できませんよね。タイワンツバメも、その稀少さからより綺麗に見えているのかもしれません。けど、それはやっぱりその蝶の背負ってるものでして、魅力の一つであることに異論ははさみません。とにかくええ蝶です(爆)。
>でも、宮崎では、そんなに稀でもないのでしょうか。
いえいえ、やっぱり宮崎でも何処でも見れる蝶ではないと思います。mmerianさんがええポイントを知ってはるって事だと思いますよ。
<< クマソを探せ! 福岡県南ソテツ... 今日の有明海 >>