引き籠もる日々

今年の冬至は12月22日だそうです。あと18日・・・・。

昨夜、11時前に寝たら今朝は4時過ぎに起きてしまいました。
と言うか、目が覚めて、「もう眠れそうにない。」って感じですね。
こんな日は、昼ご飯食べたら眠たくなるんだよなぁ・・・(笑)。

先週末は下宿もとい、家に引き籠もってひたすら小説読んでました。
で、学生時代の春休みに3週間ほど下宿に引き籠もっていたことを思い出しました。
1977年の春休み、私は初の八重山遠征を計画していました。
前年の秋に蝶屋になる決意をして(大層やな(笑))、スタートとなるべき遠征でした。

出発は3月5日。現地には2週間強の滞在予定でした。2月上旬に試験も終わり、後は出発の日を待つのみ・・・。当初は出発までの日々、バイトをしようと思っていたのですが、その時の手持ちのお金と家からの仕送りを足すと、何とか足りそうな金額がありました。そこで私が考えたのは・・・・「あと3週間ちょっと、今あるお金を減らさなければ何とかなるな。」でした。そう、生来の怠け者の私は、出来ればアルバイトしたくなかったのです(笑)。と言うことで、引き篭もり生活が始まりました。

最大の出費は食費です。これさえクリア出来れば・・・。で、食事は1日2回。朝昼兼用でインスタントうどんorラーメン。夕食はふりかけご飯のみ。これを3週間続けました。あとはビスケットなどのおやつくらいです。お米も帰省する友人から貰ったもので賄えました。今ではまず考えられませんが、これで3週間過ごせました。何と言っても当時はお酒を習慣的に呑んでいませんでしたので、これで大丈夫だったんですね。ってまだ未成年ぢゃ(爆)。

朝ゆっくり目に起きてコーヒー飲んで読書。11時頃朝昼兼用食。その後読書。気が向いたら疎水を散歩。19時頃夕食。その後読書。1~2時頃就寝。ほぼこのくり返しで3週間引き篭もり生活を過ごしました。ちなみに当時はテレビもなく、娯楽と言えばラジカセで音楽を聴くくらいでしたね。今から考えると、一日本を読んで過ごすのは結構楽しかったのですが、食事についてはよく我慢出来たもんです。きっと「お金を使ったら沖縄に行けなくなる。」って否応なしの状況が良かったんでしょうね(笑)。

しょうもないお話しでした・・・。
c0065260_6222723.jpg

追伸)八重山での3食揃った民宿生活で・・・・周囲の皆さんは多少体重が減少されたのですが、私は2~3kg太りましたね(笑)。
by nomu376 | 2009-12-04 06:22 | なんやかんや | Comments(12)
Commented by Noreen05 at 2009-12-04 07:30
おはようございます!早起きですね~♪
いやぁ~3週間もの間お籠り状態でよく辛抱出来ましたね~感心!(拍手)
八重山へ遠征する目的のために頑張れたのでしょうね。若い頃は何でも出来るって可能性がありましたネ~~シミジミ。
Commented by Noreen05 at 2009-12-04 07:31
あ、風景画像レタッチされましたかぁ?
Commented by itsuki at 2009-12-04 15:19 x
3週間の引き篭り・・・・
 その後 2週間の”パラダイス”・・・・・・今では素敵な思い出ですね

 今春 ボルネオ移住を決行した先輩から 昨日便りが届きました
 この春から撮り始めて すでに2万コマ・・・・毎日「蝶三昧」の生活らしいです
 先程も「スソビキアゲハを撮ったぞ~~!」とメールが届きました
 仕事も曜日も時間も関係なく 気ままに気向くまま撮影する・・・・・
 とても羨ましい毎日を送っているそうな・・・・・
 Romを2枚ほど送って頂きましたが 重くて見るのも大変です~~(涙)
Commented by nomusan at 2009-12-04 19:31 x
Noreenさん、
>早起きですね~♪
いやぁ~・・・Noreenさんほどでは・・・(笑)。

最初の数日はまだ下宿に何人かいたのですが、1週間を過ぎた頃から誰もいなくなりまして・・・。2週間くらいは、ほとんど人と会話することなく引き籠もっておりましたよ。人嫌いで暗い性格なればこそですよね(爆)。

最近は本当に辛抱がたりないな~って感じがしますね~(笑)。
Commented by nomusan at 2009-12-04 19:33 x
Norennさん、これ、レッッチっぽいでしょ。何のことはありません。古い写真を蛍光灯の下で撮ったら反射してこんな感じになってしまっただけのことでございます(笑)。
Commented by nomusan at 2009-12-04 19:40 x
itsukiさん、この時は石垣に1泊、西表に11泊しました。前半はクラブの先輩と真面目に蝶に向き合っていたのですが、後半は同じ民宿の女の子たちと海へ行ったりして結構軟弱に”青春”もしてましたよ(爆)。

>仕事も曜日も時間も関係なく 気ままに気向くまま撮影する・・・・・
貴ブログも拝見いたしました。「蝶三昧」・・・・ええですえねぇ~・・・。
膨大な画像・・・・目の毒ですね(笑)。
Commented by 婆・まっちゃん at 2009-12-04 20:40 x
 お久しぶりでございます。
この時期になると蝶もなかなか撮れないです。

って、クマソがまだ居た~~♪
今まで、どこに行ってたのか、びっくりでした。

青春の思い出、呑むさんにはた~んとおありですね!
羨ましい。
引きこもりはしなかったけど、暗~~い性格のため、あまり出かけることも無かった青春時代。

その反動が今、満開で~す。(爆
Commented by nomusan at 2009-12-04 21:54 x
まっちゃんさん、こちらこそご無沙汰です。ってのがすっかり挨拶になってしまいましたね(笑)。すっかり引き篭もりの日々です。
おお、クマソまだおりましたか。年を越せるかなぁ~・・・。

>青春の思い出、呑むさんにはた~んとおありですね!
ふふふ・・・暗くてせつない想い出・・・ならね(涙)。

>暗~~い性格のため、あまり出かけることも無かった青春時代。その反動が今、満開で~す。(爆
・・・・・このコメントには、いつかお会いしたあとに・・・レスを・・・(爆)。
Commented by pulala-2 at 2009-12-04 22:16
呑むさんの青春のひとこま・・・楽しく読ませていただきました~(^-^)
このころお付き合いがあったら、カツサンドやお寿司などをご馳走したのに・・(^_-)-☆
でもこの引き篭もりのおかげで、八重山遠征は忘れられない思い出に
なったのでしょうね!
冬至まであと18日・・・待ち遠しいです☆
Commented by luehdorf at 2009-12-04 23:52 x
よかったぁ~!
まだカール・クラウザーさんだった…。

朝、起き抜けに一度侵入し、書き込むのを忘れて仕事に出てしまったものですから…。

>朝昼兼用でインスタントうどんorラーメン。夕食はふりかけご飯のみ。
引き篭りはできても「万年欠食児童」のボクにはこれは耐えられません。
涙ながらに読ませていただきましたぁ~(爆)。
’71年夏、復帰前の沖縄へ行くという後輩たちからの頼みで、岩手でチョウアカをシバいてましたっけ…。(ホント!金がなかったんです。)

Commented by nomusan at 2009-12-05 05:39 x
pulalaさん、
>このころお付き合いがあったら、カツサンドやお寿司などをご馳走したのに・・(^_-)-☆
うう、知り合うのが30年早かったら(爆)!けど、何で私の大好物が・・・(笑)。
引き篭もり生活自体は全然苦痛ではありませんでしたよ。季節も冬でしたしね。そしてその後の初の八重山は・・・楽しかったですねぇ~。

冬至まであと17日になりました。ただただ待ち遠しいです。
Commented by nomusan at 2009-12-05 05:48 x
luehdorfさん、ご心配なく~! 私には誰かさんみたいに、一日2回の更新は出来ません(爆)。こちらの方もそろそろネタ切れ・・・。今後は思いっきりマイナーな人達になるかもしれません(笑)。

とりあえず行ける費用があったにしても、3週間も時間があったら普通さらに余裕を持たせたり、春以降の資金にしようと思ってバイトをするんでしょうが・・・。あの時は貧食引き篭もりを選んだんですよねぇ~・・・。まぁ、当時は維持する身体も30kgくらい少なかったですしね(爆)。
<< 続:引き籠もる日々 今日は無題ですな >>