はじめてのやいま

今日も朝から曇りです。気温もあがりそうになく・・・・・冬至まであと16日です(笑)。

さて・・・・正直に言って、この展開は予測してなかったのですが、リクエストにお応えして(笑)、このまま“はじめてのやいま(八重山)“へと移行させて頂きますが・・・。いきなりやめるかも知れませんので、その場合は悪しからずご了承ください(笑)。

となると、まずはちょっと付け加え。大阪を出たときは先輩のKSさんと二人だったのですが、那覇港で同期のNT君と合流しました。彼も蝶班ではなく、沖縄に来た目的は“青春の謳歌”です。そして、翌9日の朝、彼等はそれぞれの目的を持って石垣港からいわゆる先島の離島へと別々に旅立って行きました(笑)。

私は、と言うと、ここでようやく敬愛するT先輩と合流です。そこで偶然T先輩のお知り合いの方々とも一緒になり、この日はとりあえず石垣島で採集しようと言うことになりました。いよいよ私の蝶屋としての本格的なスタートです(笑)
     
初めてのやいま(八重山)、見る蝶のほとんどが初めて見る蝶です。採集ノートによりますと、この日はウラナミシロチョウ、タテハモドキ、スジグロカバマダラ、オオゴマダラ、ベニモンアゲハ、シロオビアゲハを初めて見ました。この中で、何と言っても一番印象に残ったのはオオゴマダラでしたね。「でかっ!ほんまにおるんや、こんな蝶が!」って感じでしたね~(笑)。

あと、この日印象に残ってるのは・・・・。道路を歩いていると、中型のシロチョウが少し先の草原に舞い降りました。で、採りに行こうと思ったんですが、ハブが恐くて躊躇してしまいました(笑)。口には出さなかったのですが、見ていてわかったのでしょう、そんな私を見ていたYさんが一言。「そんなの怖がってたら、何も採れないよ!。」この一言で、草原へダッシュ(笑)。ネットに入ったのを確認して、道路へダッシュ(爆)。ウラナミシロチョウでした。あとで考えると、全くそんな心配することない場所だったんですけどね。おかげで少し勇気が湧きました(笑)。

この日も石垣島泊。この日は夕方、クロボシセセリの幼虫を市街地で探した記憶があります。確か当時は結構珍しかったのではないでしょうか? 今では九州島でも見れますが・・・。続く って・・・これかなり長くなりそうやなぁ・・・・・(汗)

画像は今朝の撮れたて耳納連山です。困った時の定点撮影(笑)。
c0065260_925776.jpg

by nomu376 | 2009-12-06 09:26 | なんやかんや | Comments(14)
Commented by MatsuHImeji at 2009-12-06 11:28
わぉ~☆彡
天使のハシゴ、しかも「斜め」の!
これは何かの吉兆かと。(笑)

このシリーズ、楽しみに拝見しております。
流れが読めてなくて恐縮ですが、冬至を指折り数えられるのは・・・美酒に関係あるのでしょうか?
Commented by nomusan at 2009-12-06 15:58 x
MatsuHimejiさん、
>これは何かの吉兆かと。(笑)
斜め45℃の吉兆・・・・・宝くじあたりますやろか(笑)?

お恥ずかしい話しですが・・・・よろしくお付き合いくださいませ~(汗)。
夏が終わって秋が来て・・・・今が精神的に一番落ち込む季節なのですが・・・冬至を過ぎると、自然と気持ちが上向きになりましてね、元気が出てくるのですよ~(笑)。なので、気候的には1月2月の方が寒いのですが、精神的には日に日に元気になっていけるのですよ。はい、理屈ではありません(笑)。
Commented by banyan10 at 2009-12-06 16:58
僕も初めて石垣へ行ったときのことは印象に残っています。
天気にも恵まれて、初めての蝶に囲まれて何から撮ろうという状態でした。もっとも、2004年なので覚えていない方がおかしいですね。(笑)
初日だけで初撮影が30くらいと驚異的な成果でしたが、さすがにトータルでも40は越えなかったので、初日が出来過ぎだったようです。
ハブは思ったほど居ないようですが、やはり恐いですね。(^^;
Commented by kk at 2009-12-06 17:40 x
“はじめてのやいま(八重山)“楽しいです!連載の続行を切望いたします。
私が石垣へ行ったのは、ごく近年のことですが(何しろ北海道からでは外国と同じような距離と費用ですから)、ハブのことなどまるで考えずに採集していました。地元でもヒグマの恐怖はあまり感じずにいましたが、最近は年のせいかどちらもびくびくしてしまいます。
Commented by Mura at 2009-12-06 19:37 x
1977年。懐かしいですね。
私も2度目の八重山」で、同じようにオオゴマの飛翔に感動しました。
「ほんなこつ、こげんふとかチョウは、はじめてばい!」と叫んでいました。
同じような懐かしい思い出です。
呑むさんの回顧録楽しみです。
Commented by nomusan at 2009-12-06 20:01 x
banyanさん、何と、初日に初めての蝶30ですかぁ!それは凄いですね! しかも採集なら一瞬ですが、撮影となると・・・・目移りして大変だったのでは(笑)? トータルで40・・・よい時期に行かれたのでしょうね、私はこの時は2週間で21でしたよ。
ハブは・・・「普通に生活してたらそんなに見るもんじゃないよ。」とは言われておりましたが・・・たっぱり恐いですよね(笑)。
Commented by nomusan at 2009-12-06 20:06 x
kkさん、どうもです。
>何しろ北海道からでは外国と同じような距離と費用ですから
いや、これだけではなく、気候や植物相からしても「ここは日本じゃない!」って思われませんでしたかぁ(笑)?九州人の私もそう思いましたよ(笑)。

もう10年以上前になりますが、北海道に行った時はヒグマが恐かったですよ。一人でしたし、ベリッと皮が剥がされた木を見たときはぞっとしましたよ~・・・。
Commented by nomusan at 2009-12-06 20:09 x
あ、Muraさんだ。どうもです(笑)。
>「ほんなこつ、こげんふとかチョウは、はじめてばい!」
純正筑後弁、ありがとうございます~(笑)

いや、やっぱり初めてのオオゴマダラはびっくりしますよねぇ~・・・。
最近はいろんな温室で見れる蝶ですが、出来れば本来の生息地の真っ青な空の下で見てもらいたいと思いますね。

メチャクチャ恥ずかしいのですが・・・これもマイブログって事で・・・。
Commented by luehdorf at 2009-12-06 22:33 x
初めてのオオゴマダラ…、ボクは中央道の日野のBSの辺りでした。
大菩薩へ行こうとしてお盆の渋滞にハマリ、「あ~ぁ、今日はネットを振れないなぁ」なんて考えてたら、100mくらい先の上空に紙が舞ってるんです。でも、羽ばたくような動きをするんで、「あの大きさなら…」って思ったら正しく。
リアシートからネットを取り出して降りようとしたら、「何すんの!ここは高速だからね」と助手席からパートナーが…。
もっとも仮に降り立っても、5mくらいの高さを通過しているので採れはしませんでしたが…。
場所的にも多摩動物園からの脱走個体でしょうね。でも、ホント大きかったぁ~。

この目は…。キラー・コワルスキーさんでは?
「あの事」以来ベジタリアンになったとか、「少年サンデー」かなんかで読んだ記憶がありますが、来日された頃は確かにこの写真よりは痩せていて、凄みがありました。
Commented by OIGATO at 2009-12-06 22:35 x
呑むさん、こんばんは~ 今日も寒い一日でしたネ!
↓今日もお仕事なのですね。お疲れさまでございます~。 皆さんがお仕事の時にお休みなのでぇー(笑) 

>“はじめてのやいま(八重山)“へ・・・・・蝶屋さんには憧れの聖地なんでしょうねぇ~ 私には踏み込めない世界かな~(笑)

頭の中では、草原=ハブ・・・恐くて躊躇してしまいました・・・「そんなの怖がってたら、何も採れないよ!。」この一言で (やっぱり実物を手の中に)・・・・・道路へダッシュ 目に浮かびますね~(爆)
Commented by itsuki at 2009-12-07 00:18 x
“はじめてのやいま(八重山)“ 実に楽しそうですね~♪
 
 へっぴり腰の呑むさんが目に浮かびますよ~~(笑)
 流石にハブは・・・・怖いです!
 オオゴマダラの あの優雅な飛翔は うっとりしますね
 こんな話しは やはり「耳に毒」ですなぁ~~~~(爆)

 >この目は…。キラー・コワルスキーさんでは?・・・・・・

 コワルスキーさんは もっと怖い顔をしてた記憶があります
 当時はとても凶暴で まともにTV観戦できませんでしたね
 ・・・なんせ 気が弱いもんですから~・・・・(笑)
Commented by nomusan at 2009-12-07 06:21 x
luehdotfさん、それはえらいところで見たもんですね(笑)。
>「何すんの!ここは高速だからね」と助手席からパートナーが…。
あは、これはもう”条件反射”ってやつで・・・やむを得ない反応ですね(笑)。

はい、コワルスキーさんです。私はこの方がベジタリアンになった理由は、愛読書であった”ジャイアント台風”で知りました(笑)。事件の前の画像かも知れませんね。
Commented by nomusan at 2009-12-07 06:26 x
OIGATOさん、お疲れさまでした~。ひょっとして今日あたりはお休みでしょうか(笑)?

やいまは楽園です(笑)。是非、いつの日か行かれることをお薦めします。

ハブは・・・・恐かったですねぇ~・・・・・。道路にダッシュは・・・・今から思えば恥ずかしくもなりますが、ほっとしましたよ(笑)。
Commented by nomusan at 2009-12-07 06:32 x
itsukiさん、この時Yさんとは初対面で・・・・よっぽど恐そうにしていたんでしょうねぇ~(爆)。オオゴマダラは本当にびっくりしましたよ~。南の島はええですよ~。是非・・・・って悪魔の囁きでしょうか(笑)。

この人はコワルスキーさんですよ~。かなり若い頃の画像のようです。この方、歳を加えるにつれて恐くなっていったような気がします(笑)。
<< はじめてのやいま・その2 続:引き籠もる日々 >>