いなくなった・・・・・。

今日からお仕事です。
とは言え、今週一杯は挨拶廻りが主ですし、突発的な事がない限り、穏やかな外勤ですみそうです。
今朝は寒かった。放射冷却のおかげで久留米市の最低気温は0℃でした。
やっぱりまだ冬なんだ・・・。って、実はこれから一番寒くなんるんですよね(笑)。

で、今日はお昼休みにムラツ、ムラシ&カメムシの観察ポイントへ行ってみましたが・・・。
あらら、ムラツとムラシはどちらもおらず・・・・・カメムシが一匹いるだけでした・・・。「いずこへ・・・。」
c0065260_2101056.jpg

あ~あ、明日からの昼休み、どうしようかなぁ(笑)?
ちなみにウラギンシジミもいませんでした・・・。
by nomu376 | 2010-01-04 21:00 | なんやかんや | Comments(10)
Commented by itsuki at 2010-01-05 00:15 x
呑むさん 今晩は~~

 やっと先ほど帰宅しました・・・・・・・
 今年は年末・年始と強風に煽られ 見事ボウズを食らいました・・・・・・
 釣果も無し・・・画像も無し・・・・散々なお正月でしたね
 明日から仕事です・・・・・・体が訛ってしまって大変です・・・・・(泣)
Commented by luehdorf at 2010-01-05 01:20 x
仕事始め、3日も休んだせいか調子が出なくって…。
太陽は出ていたのですが寒い一日でした。

あれれ?「越冬隊」は何処へ…。

今週は8日の「週例会」以外は調整に努めます。だって…、日曜がありますから…(笑)。

これ受け手は日プロ時代の勘太郎さんですね。レフェリーはトルコさんかな?
モラレスさんのドロップキックはホントにセンスのよさを感じさせる、きれいなものでした。
Commented by nomusan at 2010-01-05 06:49 x
itsukiさん、お帰りなさいませぇ~。
ずいぶんと荒れ模様のお正月の天気だったようですね。
釣果なしは残念ですが、こればっかりは仕方ありませんよね。

今日からお仕事ですね。
半分は新年会気分って事は・・・・ありませんよね(爆)?
Commented by nomusan at 2010-01-05 06:59 x
luehdorfさん、今年の冬は風が強い日が多いですね。今日はどうかなぁ~・・・。
混生越冬隊、散ってしまいました。短い観察データになってしまいました~(笑)。
私もね、毎朝のヘパリーゼが新しい日課になりましたよ。さらにウコン錠剤も仕入れました。これで大丈夫かな(笑)。

何と言っても「高さ」と「真っ直ぐに伸びた身体」が美しさに繋がりますよね。レフェリーは・・・誰でしょうか?わかりません・・・。
Commented by clossiana at 2010-01-05 07:48
九州でも同じ現象が起るのですね。少しずつ数が減少するのなら鳥にでも捕食されたかな?と思うのですが全個体が忽然として消え去ると???って感じで、ならば何処へいったのか突き止めてやろうと観察していても依然としてわからない。。これがこの蝶の不思議さでもあり魅力だと思います。mmerianさんのところでは引っ越しもあったようですよ。
Commented by kk at 2010-01-05 09:21 x
おはようございます。↓の菜の花も驚きですが、野外で蝶が越冬しているのもあたたかい国ならではですね。うらやましい!それにしても、どこへ移動したのでしょうね。まさか、寒波にやられてしまったのでしょうか。アサギマダラのように印をつけて、複数の人間で追跡するのも面白そうですね。
Commented by miyagi at 2010-01-05 17:02 x
そちらの越冬蝶も場所を移動するんでしょうか。やんばるでは気温の高い日は真冬でも蝶は活動するので、リュウアサの越冬場所は一定しません。それにしても、その他の蝶の隠れ家は一体何処にあるのか不思議です。いつか探し当ててみたいです!
Commented by nomusan at 2010-01-05 20:11 x
clossianaさん、私の場合何と言っても観察例が少ないので何とも言えませんです。mmerianさんくらい観察出来るといろんな事も見えてくるのでしょうけれど・・・。clossianaさんでさえ、”不思議”と言われるくらいなので、私などは・・・・。けど、また探しに行きますね(笑)。
Commented by nomusan at 2010-01-05 20:17 x
kkさん、おそらく何処かへ移動したのだろうとは思いますが、寒波にやられる事も多いと思います。今回も一応、とまってた下あたりの地面も見てはみましたが、死骸を見つけるのもまた難しい事だろうと思います。
↑にコメントされているclossianaさんはムラサキツバメの越冬についてかなり詳しく研究されておられますよ。拙ブログにリンクさせて頂いている「コロポックル賛歌」をご覧くださいませませ。
Commented by nomusan at 2010-01-05 20:21 x
miyagiさん、こちらで見れる越冬蝶も、多くの蝶は真冬でも暖かければ活動します。ムラサキツバメとムラサキシジミも暖かいと動きます。なので、集団でこの両種も場所を変えたりするみたいです。折角見つけた私としてはまた元の場所に戻ってきてくれたら良いのになと思うのですが・・・(笑)。
<< 今日も寒かった・・・。 今日の筑後川 >>