ほりでぃ・いん・かんさい そのよん

この冬一番の寒波、ようやく緩んでくれたようです。
午後には昨日までの雪も溶けて、ようやく平年並みの寒さになったようですね。
この週末は、穏やかに晴れるでしょう、と綺麗なおねえさんが言ってましたが・・・さてさて。

続きです。ひたすら引っ張ります。
さて、10日の朝です。この日は京都で「斜め」です。で、私は12時半にJR京都駅にてluehdorfさんとitsukiさんと待ち合わせをしておりました。で、午前中は空けておりまして、後遺症がひどい場合はぎりぎりまでホテルで休んで体調を整えるつもりでした。ところが“ヘパリーゼ&ウコン”が奏効したのか、7時にはすっきりと起きあがれました。

と言うことで、早めに京都に入って、行けたら行こうと思っていた太秦の広隆寺へ行って来ました。そう、お目当てはもちろん勒菩薩像です。今回、「一ヵ所だけ行けるとしたら何処へ行こうかな?」と考えたときに、すぐにここが浮かびました。もちろんここは他にも千手観音像など、素晴らしいものばかりです。今回で3回目の参拝になりました。古い神社仏閣の広くて静かな境内・・・やっぱり良いですね。
c0065260_205446.jpg
c0065260_2051444.jpg
c0065260_2052431.jpg
c0065260_2053442.jpg

ホテル前の阪急に乗って大宮まで出て、ここから京福の嵐電に乗り換えて・・・・これもある意味センチメンタルジャーニーかなぁ・・・(笑)。

その後、地下鉄東西線に乗って川端へ移動です。目的は川端二条にある漬物屋さんです。
c0065260_2054876.jpg

何故この店かと言いますと・・・・・正月に東京の母と電話で話してまして、連休に京都に行く話をしたところ、今までそんな事言った事ないのに、「そういえば、昔あんたが京都の後輩さんから貰った茄子の芥子漬け、美味しかったねぇ~。知る人ぞ知るお店って言ってたけど、本当にそんな味だったねぇ~。あれは美味しかったねぇ~。」と言いよりまして・・・。もう27~8年くらい前の話しですが、歳いってきた母にそんな事しみじみと言われたひには、これは行かない訳にはいきません(笑)。で、多分くれたであろう後輩に連絡すると、「私が茄子の芥子漬けを買うのはこのお店ですよ。」と言うことでこの店にお立ちよりしたのでありました。
ここで時間も迫ってきたので、市バスに乗って京都駅へと向かったのでありました。
一人でうろうろの半日でしたが、これはこれで京都の楽しみのひとつであったりもするのですよ(笑)。

おまけです。私の好きな京都での風景のひとつに、「四条大橋から見る北山の冬景色」がありますが、今回は二条大橋から。
c0065260_2075697.jpg

それと、これも外せない「京都タワー」(笑)。
c0065260_208112.jpg

だらだらと続く・・・。
by nomu376 | 2010-01-15 20:09 | 総会 | Comments(8)
Commented by kenken at 2010-01-15 22:07 x
おっと、加藤順、貴殿もひいきのお店でしたか。私も、あの黄色いナス、大好きです。それと、春先にでる菜の花漬けも好きですねん。
えぇお店なので、思わずマジ・レス書いてもうたっ(爆)
Commented by nomusan at 2010-01-15 23:30 x
kenkenさん、マジレスおおきにっ(笑)。
いやね、私はよう憶えてなかったんですが、母は憶えとったんですなぁ。
とりあえず茄子の辛子漬けと千枚漬けと志ば漬け送ったら喜んでましたわぁ。たまには親孝行もしときませんとんなぁ(笑)。
菜の花漬け、美味そうですな。
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-01-19 12:22 x
こんにちは

私も京都の町を巡る機会に恵まれましたが、うちのカミさんのリクエストはたった一言。「奈良漬け」だけでいいからね!」でした。
なので、それ以外には目もくれず帰ってきました。
私はのんべのくせに奈良漬け、苦手です。不思議ですねえ。
ちょっと前までは粕漬けもパスしてました。最近は食してますけど。

そうそう、親孝行は思い立ったら即実行ですよ。
うちもまだ元気ですが、何か考えよ!!
Commented by nomusan at 2010-01-19 21:07 x
カトカラおんつぁんさん、先程、某SNSの日記を拝読させて頂きました。濃密な時間を過ごされたようですねぇ~(爆)。何名か、ほんの少し前にご一緒させて頂いた方もおられたりして、ついつい妄想を膨らませてしまったところでしたぁ~(爆)。けど、やっぱりこの一週間のずれは神様の悪戯としか思えませんね(笑)。で、「奈良漬け」のお土産は買わず?ですかぁ・・・・

親からすれば漬け物くらいで孝行づらするなって思ってるかも?ですが(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-01-20 08:39 x
こっちでもおじゃまします。

読まれましたか。穴があったら入りたい気分でございます。
最近は自虐ネタで勝負しちょります。前からか~

奈良漬けはちゃんと買って帰りました。
京都で買って、伊丹空港のお土産屋さんで追加しました。
カミさんの笑い顔をしばらくぶりに拝みましたヨ。

親は、一声聞くだけでも嬉しいのだろうと思います。
私はここまでの64年間、母親に手紙を書いたことがいっぺんもありませんでした。去年、東京の母の姉、(つまり叔母さん)に手紙を書いて出したのですが、いたく喜ばれまして、それから3通ほど書いて文通みたいにしています。老人ホームに入っている叔母さんは、なんか凄く喜んで居るみたいです。母にはこのまま書かずに終わってしまうかも。
Commented by nomusan at 2010-01-20 19:34 x
カトカラおんつぁんさん、しっかり読ませて頂きました。それとボカシがかかってはおりますが、ご尊顔も拝し奉りましてございます。

奈良漬け、買って帰られたとのこと、よそ様のご家庭の事なれど、安堵いたしました次第です(笑)。

私の母も年齢的にメールは無理なので、たまに手紙でも書いてやれば喜ぶだろうなぁ・・・とは思いますが、やっぱり電話にしようかな(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-01-21 09:11 x
おはようございます。
私の母も電話をかけてくるので、話はしているのですが、手紙を書くような状況がなかったんですね。ずうっと、自宅から通って、結婚後に仙台で暮らした10年間の後に実家を建て替えして戻ってきましたので。

あっちの日記は恥ずかしいかぎりですが、楽しかったですし、改めて人情のありがたさを感じましたね。人生って、人との出会いを求まる旅そのものなのかも知れません。イイ出会いをしたいもんです。そのうち、お目にかかれる日がやってくるよう願っています。
Commented by nomusan at 2010-01-21 20:37 x
カトカラおんつぁんさん、そうですよね、私も、”元気にしてるかな?”とは思ってもこちらから電話することはなく、たいてい向こうからかかってきて”たまには電話くらいろ。”って言われてしまいます。けど、やっぱり用もないのに電話するのも・・・ですよね(笑)。

あっちの日記、ええ雰囲気ですよ。幹事?の山キマさんの行動力も素晴らしかったけど、やっぱりおんつぁんさんのお人柄あればこそだと思いますよ。今回残念な思いをしたので、いつかお会いできたときには喜びが倍加する事でしょう。そう思うと、神様も粋なはからいをしてくれたもんです(笑)。
<< ほりでぃ・いん・かんさい ざ・... ほりでぃ・いん・かんさい そのさん >>