キタテハ@佐賀市

今日は気温があがりましたねぇ~。
佐賀市内でも午後の気温は15~17℃くらいまであがったようです。
そして今日は、何と言っても風がなかったのが体感的には余計暖かかった。

と言うことで、「これは越冬蝶くらいは飛ぶやろう。」と思い、お昼休みにいつもの公園へ行きました。
うろうろしますがなかなかおらず、ようやくとある一角でキタテハが3~4頭飛んでるのを見つけました。
c0065260_20573166.jpg

で、
「う~ん、やっぱり蝶が飛んでるのはええなぁ~。」
と眺めていると、一頭のキタテハがとまってるもう一頭のキタテハに近づいていきました。
「お、感情移入編かぁ。頑張れよ~。」
と思いながら見ていると、何やら様子が違います。
「あれ?」
と思って近づくと・・・・・・何と、想いが遂げられているではありませんかぁ!
キタテハの交尾、初めて見ました。しかも目の前で・・・・今年の初撮り、上々のスタートですわぁ(笑)。
c0065260_20575370.jpg
c0065260_2058543.jpg
c0065260_20581344.jpg

私、数年前まで勝手な思い込みで、越冬する成虫は交尾済みの雌で、春に産卵をして☆になると思っていたのでした。それが、雌雄どちらも越冬して、その後交尾して産卵すると言うことを学んだのが拙ブログにもリンクさせて頂いている「青森の蝶たち」のブログのヒオドシチョウの更新だったと記憶しています。今日、初めて越冬蝶のこの時期の交尾を観察できました。結構、嬉しいです(爆)。
by nomu376 | 2010-02-08 20:59 | | Comments(22)
Commented by Noreen05 at 2010-02-08 21:09
凄いぞ~凄いぞ~!(真似させていただきます)
タテハ蝶の交尾はヒョウモン類を覗いて見たことがありません!厳しい冬を乗り越えての交尾を目撃とはぁ~nomusanさんに拍手でっす~♪おめでとうございます。羨ましいなぁ~~~
やはりフィールドへ足を運ばなくては・・・ですね。
Commented by pekeyama at 2010-02-08 21:21
一番法かな?
こりゃあ、とっても、ええもん
おがませていただきました!
どこかに報告の価値あり!
越冬後の交尾って
確率論としてはリスクが大きいような・・・
無事越冬できる確率を♂♀共、仮に50%とすれば
交尾率を100%として
越冬前100頭の♀は・・・
100頭共交尾して50頭が生き残る・・・計算・・・
越冬後交尾だと
100頭のうち50頭が生き残り・・・
同じく50頭生き残った♂と・・・100%交尾したら・・・
やっぱり50頭・・・
うーん・・・一緒かぁ~(爆
しかし・・・
何処かに陥穽が・・・ありそうだ!
って・・・
やっぱり越冬の合間を縫っての逢引は・・・不自然な・・・

うーん!
頭の中が痒くなってきたぁ~っ!
越冬後に交尾する♀は
Commented by nomusan at 2010-02-08 21:23 x
Noreenさん、速攻のコメントありがとうございます~。
ヒョウモン以外のタテハの交尾は私もこれで2種類目(メスアカムラサキ)ですし、この時期の交尾は初めて見ました。いや、本当に感激致しましたよ。やっぱり昼休みはカメラ持って出ないといけませんねぇ~(爆)。
Commented by nomusan at 2010-02-08 21:30 x
おっとぉ、pekeさん二番法でっせぇ(笑)。
う~ん、確かに↑の計算だと確率的には一緒なのかも知れないけど・・・
素人考えでは、やっぱり交尾を済ませて冬を越える方がリスクは少ないような気はするんだけどなぁ・・・。
けど、越冬する全ての♀が未交尾って事も考えにくいしなぁ・・・。特に晩秋に羽化する個体は冬になるまでの活動時期も長いような気もするし・・・。複数回交尾することってのもあるのかなぁ・・・。

うーん!
頭の中が痒くなってきたぁ~っ(笑)!
Commented by kk at 2010-02-08 21:42 x
こんばんは。 越冬後の交尾、初めて見ました。 というか私もタテハ類の交尾、サカハチ、クジャク以外見たことありません。 でもpekeyamaさんと同じように疑問が残ります。かつてキベリの越冬個体を観察したときで♀ばかりしか見られないということがありました。やはり越冬前に交尾を済ませているのが自然のような気がします。 パルのように受胎嚢があるわけではないので、何度も交尾可能なのではないでしょうか。
それにしてもキタテハ、子どもの頃以来北海道では見ていません。もう北海道では幻の蝶です。ちいさい時に展翅したのとっておけばよかったなと後悔しております。
Commented by nomusan at 2010-02-08 22:17 x
kkさん、サカハチとクジャクの交尾をご覧になってるのですね~。流石にええもん見てはりますねぇ~(笑)。
どうなんでしょうかねぇ。複数回交尾すると考えると、落ち着くような気がしますねぇ(笑)。
北海道のキタテハは珍と聞いたことありますが、幻ですかぁ・・・。
Commented by mmerian at 2010-02-08 22:32
すごい~!!
私は冬にキタテハに迫るタテハモドキを見たことがありますよ
今の時期に交尾の可能性もありってことかな?
幸先いい始まり!
今年はいいことがたくさんありそうですね(^^)
Commented by 婆・まっちゃん at 2010-02-08 22:34 x
 いきなり交尾の蝶でっかー!
秋吉台も山焼き準備が始まり、そろそろ蝶のお出まし時期になりました。
今日は昨日に比べ、風がないせいか温かかったです。
となると、ヒオドシチョウ、早めに出てくるかな?

「青森の蝶」・ze_phさんちに入れましぇん。
回り道して、ふうさんちから行ってきました~!(笑
Commented by nomusan at 2010-02-08 22:58 x
mmerianさん、どうも~。
>私は冬にキタテハに迫るタテハモドキを見たことがありますよ
う~ん、季節は関係ないのでしょうかねぇ~。今日は、実はタテハモドキが飛んでないかなぁ~って思っていたんですけどね。思わぬ場面に遭遇出来ました(笑)。
良いこと沢山・・・・あると良いなぁ~。
Commented by nomusan at 2010-02-08 23:01 x
まっちゃんさん、まぁ、今日の天気と気温ならば、何か飛んでるだろうと追いましたが、思わぬ場面に遭遇し、本人がびっくりしておりますよ~(笑)。三寒四温のくり返し・・・ぼちぼち春が近づいてきたって実感出来ますね。

>「青森の蝶」・ze_phさんちに入れましぇん。
すんまへんでした。訂正いたしましたm(_ _)m
Commented by OIGATO at 2010-02-08 23:31 x
呑むさん、こんばんは。おぉ~見覚えが有る公園(笑)
初生蝶、それも交尾とは・・・凄かぁ~
おめでとうございます~ 昼間は少し動くと汗ばむ陽気でしたネ!!
某掲示板の家賃の半年分良いな~~ 初手乗りとは~ (爆)
Commented by cactuss at 2010-02-08 23:35
キタテハの交尾は見たことがありません。
雄が雌に頭を押しつけているのは何回か見た事がありますが、すべて交尾には至りませんでした。
Commented by nomusan at 2010-02-09 06:18 x
OIGATOさん、ありがとうございます~。いや、自分でもびっくりしています。はい、場所はあそこです。今回は隠す必要ないので公開です(爆)。
昨日は歩いていると汗ばむくらい・・・ちなみに東屋の黒っぽいのは私の上着です(笑)。
へへ、最近お家賃を溜めてましたのですね、これで半年は大きな顔できます(笑)。
Commented by nomusan at 2010-02-09 06:20 x
cactussさん、私も初めてです。今まで何回か雄がすり寄って行くのは見たことありましたが、全て拒否されてました。なので、今回もそうだろうと思ってたら交尾にいたってまして、驚きましたよ(笑)。
Commented by カトカラおんつぁn at 2010-02-09 08:45 x
おはようございます。

キタテハの交尾行動、私も観察したことがありません。と言うか、キタテハそのものをじっくり追いかけたことがなかったと言う方が当たっていますね。普通種で平地にも沢山見られるチョウだとこのような生態面での観察記録がどうしても疎かになりますよね。まあ、研究者じゃないので、無理矢理記録を残さないといけないことはないのですが。

越冬前の交尾行動なのか、複数回数の交尾なのかあたりは、興味深い話題だと思います。
Commented by ダンダラ at 2010-02-09 09:54 x
イヤー、素晴らしい写真ですね。
越冬キタテハの交尾は見た事ありません。
雌雄で越冬する蝶は越冬後交尾するのが多いみたいですね。
交尾した雌の耐寒性の問題があるんでしょうか。
お腹の赤ちゃん(卵か)に寒さは毒だわとか、卵の成熟の栄養分が取れないとか・・勝手な推測ですけど。
ずっと昔、越冬したクジャクチョウが配偶行動をしているのを見た事ありますが、写真が撮れませんでした。
今でも残念です。
Commented by Rhetenor at 2010-02-09 10:00 x
越冬キタテハのこの時期の交尾、素晴らしいですね。
おめでとうございます。

頭の中が痒くなるまで考えなくても、
事実をありのまま発表すれば宜しいかと(笑)。
Commented by nomusan at 2010-02-09 17:43 x
カトカラおんつぁんさん、私も撮影を始めるまではキタテハはまともに見てなかったですね。こんな機会に遭遇できたのも、撮影を始めたのとブログを始めたからこそですね。さらに言えば、こちらにコメント下さった方ともこうやって会話できるのもブログ始めていればこそです。改めて、やってて良かったと思います。これマジです(笑)。

越冬前か越冬後か、はたまた両方か・・・。面白いですねぇ~。
Commented by nomusan at 2010-02-09 17:48 x
ダンダラさん、ありがとうございます。私が成虫越冬する蝶は雌だけ、と思いこんだのは、ウラギンシジミが雌しか見れなかったからだと思います。
なるほど、雌の耐寒性ですねぇ・・・。確かにお腹の子ども(卵ですね)の栄養を考えると、春先に充分栄養を摂ってからの方が良さそうですね。奥が深いテーマのようですね~。
クジャク、惜しかったですね・・・。
Commented by nomusan at 2010-02-09 17:51 x
Rethenorさん、ありがとうございます~。確かにこの日付ですと、越冬後というよりは越冬中といった方が正解かもしれませんね。

>事実をありのまま発表すれば宜しいかと(笑)。
確かに! そうですよね(笑)。
Commented by MatsuHImeji at 2010-02-09 20:23
んまぁ~なんということでしょ~この時期にキタテハの交尾ですって?!素晴らしい~☆彡
これもひとえにnomusanさまの執念と御人徳の賜物かと。
あやかりたや~あやかりたや~(-∧-)
幸先の良いスタートで、これからも楽しませて下さい\(^o^)/
Commented by nomusan at 2010-02-09 21:11 x
MatsuHImejiさん、どうもです。無理矢理お呼びしたようで恐縮です~(笑)。
>これもひとえにnomusanさまの執念と御人徳の賜物かと。
過分なお言葉、ありがとうございます。ただ、執念と人徳・・・・どう考えてもあるとは思えませんが・・・(汗)。
いえいえ、こちらこそ、執念と御人徳の”主婦は見た”期待しておりますよ~(爆)。
<< あれやこれや@神埼市 今朝の耳納連山 >>