YS-11@佐賀空港公園

あ、お間違えではありませんよ。呑むさんブログです(笑)。

え~・・・・・・私、天の邪鬼であると同時に、結構ミーハーでもあります(笑)。
先日、地元の新聞に、『佐賀空港公園でYS11を一般公開』と言う記事が載りまして、
「あ、こりゃ見に行かなくちゃ。」と思ったので、今日はお昼休みにちょいと覗いてきました。

航空機ファンではありませんが、『YS11』くらいは知っております。
って、何年か前に見た、某国営放送の『プロジェクト何たら』の影響が強いんですけどね(笑)。
c0065260_2074118.jpg
c0065260_2075117.jpg
c0065260_208189.jpg
c0065260_2081063.jpg
c0065260_20820100.jpg
c0065260_2083046.jpg
c0065260_2083848.jpg
c0065260_2084643.jpg

c0065260_201541.jpg

今日はいくぶん暖かかったような・・・・。
by nomu376 | 2010-03-30 20:10 | なんやかんや | Comments(16)
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-03-30 20:15 x
プロペラ機、中国に出かけた時に乗りました.。いっしょに行った連中はみな少々腰が引けていた感じだったんですが、私はジェットのほうがよっぽどコワいです。あんな鉛筆みたいな代物がうまく飛べるなんて。

プロペラで飛ぶ方がなんか安心できました。中は狭く思いますが、どうせ乗ったら一人分の席の広さはおんなじようなものですしね。
Commented by mmerian at 2010-03-30 21:34
宮崎→福岡でYS11よく乗りました
最後まで運航していた空路かもしれません
プロペラの音が大きくて、うるさいんですよねぇ~
でも、安全性が高いといわれていました
ほんとうだったのかな??
Commented by Mura at 2010-03-30 21:34 x
YS11!
いいですね。

私が始めて乗った飛行機です。
懐かしい。
Commented by nomusan at 2010-03-30 21:44 x
カトカラおんつぁんさん、今日見た率直な感想は、”小さ!”でした。
私は恐がりなので、プロペラでもジェットでも今だに飛行機恐くて、着陸するたびにほっとしております(笑)。

>どうせ乗ったら一人分の席の広さはおんなじようなものですしね。
立って半畳、寝て一畳って感じでしょうか・・・って、ちょっと意味が違いますね(笑)。
Commented by nomusan at 2010-03-30 21:48 x
mmerianさん、
>でも、安全性が高いといわれていました
>ほんとうだったのかな??
さぁ・・・・・全く詳しくないのでわかりません(汗)。
pekeさんかitsukiさんにお願いしたいところですね(笑)。
そう言えば、福岡→宮崎って乗った事ないなぁ・・・

PS.今日の更新はタイトルだけ見て即帰りました(爆)。
Commented by nomusan at 2010-03-30 21:51 x
おっ、Muraさんにこの更新でコメント頂けるとはちょっと驚き(笑)。
私も多分初めて乗った飛行機のはずなのですが、全く記憶に残っていません。
Commented by OIGATO at 2010-03-30 23:49 x
おおおおぉぉぉぉ~佐賀空港ブログになっとぉ~
呑むさんのブログですよね~ こんばんわー(笑)
行き付けの福岡(板付)空港関係のH.Pかと・・・(汗ゞ)
ANK(エアーニッポン)のYS-11は飛行機に興味を持った時には既に退役してました。JAC(日本エアーコミュータ)のYS-11は退役まで福岡空港に休みの度に通い詰めでした(爆)
航空自衛隊のYS-11Pは福岡空港に時々飛来してますよ~※余談ですがJAC YS-11 フィリピンに売却されたみたいです。
本日、甘木公園(朝倉市)の桜見物の帰り道佐賀市の縄張りに無断でお邪魔しました~ ツマキチョウは東屋付近で見かけたもののとまってくれず(撃沈) 越冬明けのルリタテハとベニシジミのみでした(笑)




フィリピンへ売却
Commented by kenken at 2010-03-31 00:06 x
輸送機(Y)の設計(S)を、機体も初めて(1)、エンジンも初めて(1)、全て国産技術でやろうってことで、この飛行機、YS11ってネーミングしてあるんですわ。(笑)
ホンマかいなって?ホンマでっせ。仕事柄、この飛行機を売り歩いていたY嶋ってオヤジを知ってたもんで。(爆)
Commented by 婆・まっちゃん at 2010-03-31 00:07 x
お~、これと同じ機が我が地の田んぼに舞い降りました。
そして「ジュウイチが飛来」と言った人がいて、「珍鳥?」と尋ねた人が…
笑い話にもなりませんでした。
一歩間違えれば、、ねー。
しかも、運悪ければ遭遇した時間、以後、鳥見には気をつけています。
って、な~んだ鳥見か~、と思った人が居そうな気がする。(爆
外見はしっかり見てますが、中はこんなんですね。
ありがとうございます。

>今日はいくぶん暖かかったような・・・・。

九州の台上は寒かったです。
ルリちゃんも 「しどろもどろ」 しておりました。
Commented by luehdorf at 2010-03-31 01:01 x
ボクは父親が旧国鉄の機関士だったもので、若干「鉄」が入ってます。
飛行機は海外キャンプの仕事のときに乗っただけですが、できればもう乗りたくないですね。
NZのオークランドの空港へ降りるとき、右旋回のバンク角が結構あって、真下に緑の草原が見えたら、窓際にいた若いのが、「落ちるんじゃぁないですか!」って真っ青な顔をしてましたっけ…。
ボクは機内でタダで振舞われる酒を手当たり次第に呑んでたからでしょうか、随分と気が大きくなってみたいで…(笑)。

これは後に「UWF」などでチキンウィング・フェースロックという名で使われた技ですよね。
原型はここにありましたか。
ガニアさん、涼しげな顔をしてますけど、かけられた方は…。
Commented by nomusan at 2010-03-31 06:18 x
OIGATOさん、おはようございます。YS-11って何種類かあるのですね。一昨年の夏に板付→伊丹でJACのプロペラ機に乗ったのですが、あれはYS-11だったのかなぁ?・・・・ってこんなもんです(笑)。

お、東屋行かれましたかぁ(笑)。う~ん、気が向くとタンポポにとまってくれるんですけどねぇ~・・・・・。撮気を感じたかな(爆)。
Commented by nomusan at 2010-03-31 06:21 x
kenkenさん、おはようございます。
豆知識?ありがとうございます~。『11』は『本当はジュウイチではなく、イチイチ』ってのは何かで読んだ記憶がありましたが、『Yが輸送機、Sが設定』ってのは知りまへんでしたわぁ(笑)。
Commented by nomusan at 2010-03-31 06:26 x
まっちゃんさん、おはようございます。何と、ジュウイチ田圃に舞い降りましたかぁ(爆)。って笑い話ではありませんねぇ~・・・(汗)。
>しかも、運悪ければ遭遇した時間、以後、鳥見には気をつけています。
まぁ、こんなのが降りてくるとは思わないので、気をつけるって言っても・・・ですねぇ(笑)。
>九州の台上は寒かったです。
お、九州におられましたか。やっぱり台上は寒いのですね~。
Commented by nomusan at 2010-03-31 06:30 x
luehdorfさん、おはようございます。私もね、飛行機は何回乗っても恐いですね。毎回、揺れるとびくびくしますし、着陸するたびにほっといたしますよ(笑)。

この画像はG誌で見た記憶があります。S45年の初来日の時のレセプションで、何か技を・・・・って事で掛けたってな記憶があります。こんなのいきなり掛けられたら嫌ですよね(笑)。
Commented by fanseab at 2010-04-01 07:35
懐かしい飛行機です。最近は軍用機以外のプロペラ機が滅多に見れないですが、ターボプロップ独特のエンジン音が心地よく耳に残っています。車で言えば、スバルの水平対向エンジン音に通じるものがありますね。
Commented by nomusan at 2010-04-01 21:27 x
fanseabさん、
>ターボプロップ独特のエンジン音が心地よく耳に残っています。・・・
むむっ、fanseabさんも乗り物系のエンジンについてはかなり関心をお持ちのようですね(笑)。
YS-11、歴史と記憶に残る逸品だったようですねぇ~。
<< 昨日の耳納連山 完全休養日@自宅 >>