思いっきりmy blog

雨です。
朝からずっと降り続いています。
これではどないしようもありません。

と言うことで、今日はDVDでも見ようと思いまして、家の前のお店へ・・・。
で、これを見ていますが、さて、何でしょ(笑)?
DVD全4枚のうち、3枚まで見ました。あと1枚、ゆっくり見ましょう。
c0065260_20121914.jpg

そう、「赤毛のアン」です。結構意表をつけたかなぁ~(笑)。
実は、原作は読んでおりません・・・。

で、何でこれ?かと言いますと・・・・。
一週間ほど前にマイ壊れかけPC、突然調子がよくなりまして、音声が出るようになりました。
そこでYouTubeでいろいろお気に入り曲を探しているうちに、この歌を見つけました。

実はこの曲古い民謡のような曲で、若い頃・・・・・・一人ではなく映画で観た(笑)「アンの青春」
の中でかかっていて、「あ、この曲あれやん。」って思ったのを、思い出してしまったのですね。
で、その印象もあって、今日お店でこのDVD見つけて、一回ちゃんと通して観てみようかな・・
と言うわけでございます。
感想を述べるのは苦手なので、多くはコメント出来ませんが、結構涙腺が緩んでおりますよ(爆)。
by nomu376 | 2010-06-26 20:15 | なんやかんや | Comments(10)
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-06-26 21:03 x
赤毛のアンですか。読んでませんねえ。
呑むさんとはけっこう波長が合っているつもりでしたが、この辺はコメのしよいうもございません。
と言っても、何から何まで合っているなんてことはないですよね。
あ、涙腺が緩んでいるのは同じでございますよ。
Commented at 2010-06-26 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nomusan at 2010-06-26 22:03 x
カトカラおんつぁんさん、
>と言っても、何から何まで合っているなんてことはないですよね
御意、御意。確かに私とカトさまが、涙腺ゆるめて「赤毛のアン」について語り合ってる姿ってのは・・・・・・自分でも見たくないような(爆)。
Commented by nomusan at 2010-06-26 22:06 x
非公開コメントさま、おお、気が合いましたね。実はコメント頂けるかな?って秘かに思っておりまして、結構嬉しい・・・(爆)。

御意!にございます。なくしたくない気持ちでございます。
Commented by itsuki at 2010-06-26 22:07 x
↑ の呑むさんのコメントを読んで・・・
 思わず食べかけの晩御飯を噴出してしまいました~~~
 
Commented by imai at 2010-06-26 22:15 x
今晩は!ご無沙汰しております。
一昨日三瀬でオオウラギンスジヒョウモンとサツマシジミを確認いたしました。三瀬は今年で3年目になりますが両種とも初めてでかなり嬉しい・・・(笑)。ミカラの夏型も吸水しておりました。
Commented by luehdorf at 2010-06-27 02:09 x
「赤毛のアン」、読んではいませんが、何か虐げられる悲しい話だと聞いた記憶があります。

45を過ぎて涙腺が緩くなりまして、TVのドキュメンタリーなどで一生懸命頑張るコの姿を見ては、「飼育係」に見つからぬようにこっそりと拭いております。
先日は、日本TV系の「笑ってこらえて」で、未熟児網膜症を克服してラッパを吹く男の子で…。
やっと人並みになれたのですかねぇ~(笑)。

これは間違えようもありません。若かりし頃のJ.鶴田さん。
アマレス、グレコローマンの反り投げの模範的なスタイルです。
(下手な人にこれをやられると、首や鎖骨をやってしまうそうです)
Commented by nomusan at 2010-06-27 10:37 x
itsukiさん、
>思わず食べかけの晩御飯を噴出してしまいました~~~
ありがとうございます。貼った甲斐があったというものです~(笑)。
Commented by nomusan at 2010-06-27 10:39 x
imaiさん、こちらこそご無沙汰です。
おお、オオウラギンスジもう出ておりますかぁ~。
ヒョウモンはそんなに遅れずに出てるのでしょうかね。
撮りにいきたいですが、この天気では・・・・。
Commented by nomusan at 2010-06-27 10:45 x
luehdorfさん、私も原作は読まずにDVDだけですが(それでも4枚で12時間以上ありましたが)、決して暗いお話しではありませんよ~(笑)。

>45を過ぎて涙腺が緩くなりまして、・・・・・
そうですねぇ~・・・・年齢が加わるに連れて、涙腺は緩くなってくるみたいですねぇ~・・・。まわりに人がいると困ってしまう時もありあすよね(笑)。

鶴田さんの”七色のスープレックス”や”フライング・アーム・ドラッグ(サイクロン・ホイップ)”、強烈な印象でしたね~・・・。それまでの日本人のサイズではないダイナミックさがありましたよね。ただ、この人もジョナサンさんに通じる優しさがありましたよねぇ~。
<< 完全休養日@自宅 ささやかに・・・嬉しい? >>