最終合宿だったのぢゃ!@南九州・The final

さて、お山を下りると少し陽が射してきたのですが、「もうあかんやろ。」との気持ちが強く、一度は翌年の春の再会を約束して解散いたしました。
ところが、次第に陽射しが強くなり、「これは餅をつかなあかんやろ!」という事になり、昨日M君がツマムラサキマダラを撮影した場所へ再度行くことにいたしました。思った通り、そこでM君と再会です(爆)。

で、朝に続いて再度訪問すると、「朝は何処にいたの?」というくらい蝶が舞っておりました(笑)。
そして、M君が見つけてくれたおそらく単発迷蝶が、リュウキュウアサギマダラでございました。

「何や、リュウアサかいな。」と思う事なかれ(笑)。
確かにこの蝶、八重山に行けば超々普通種ですし、奄美あたりでは土着、トカラあたりでも半土着のようです。
しかし、九州島で、となるとそうそう見れる蝶ではありません。私もこの日で2回目です。
なので、最後の最後でこの蝶を見れて充分に満足して今年最後の合宿は、今度は本当に終了したのでございました(笑)。
c0065260_21183215.jpg
c0065260_21184057.jpg
c0065260_21184973.jpg
c0065260_2118582.jpg
c0065260_2119768.jpg

by nomu376 | 2010-11-04 21:20 | 合宿 | Comments(12)
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-11-04 21:43 x
リュウアサでしたか。たしかにもっと南に行けば、普通種なんでしょうが、東北人だと、もうりっぱな南国マダラの仲間ですワ。

なんせ、アサギマダラしか夏に拝めないんですから。
Commented by nomusan at 2010-11-04 22:46 x
カトカラおんつぁんさん、はい、今はどうかわかりませんが、かつて同じ蝶が嫌になるほどたくさんいる状態を”西表のリュウアサ状態”という表現で表していたくらいの普通種ですが・・・・九州島においては立派な迷蝶でございますよ~ん(笑)。

ま、もちろんコモンマダラやルリマダラなど、見たことないのが見れたらもっと嬉しかったんですけどね(爆)。
Commented by luehdorf at 2010-11-04 23:11 x
なぁ~るほど、どぉ~んでん返し!ってヤツですね。
これはボク、多摩動物園で見ました。
甥っ子の娘がいろんな動物に興味をもち始めたので、連れて行こうかな、と思っています。

笹カマはボクとしては「キチジ(キンキ)」入りが好みです。ちょいと値が張りますけど…。

わっ、これは貴重な画だ。ディック・ハットンさんがテーズさんに必殺のコブラツイスト…。
ひょっとしてNWA奪取のときでしょうか?
Commented by nomusan at 2010-11-04 23:29 x
luehdorfさん、はい、やっぱり諦めずにうだうだと餅をつかないといけませんねぇ~。これですっきりといたしましたよ(笑)。
リュウアサ、あちらこちらの温室で見れますよね。福岡市の温室にもいたような・・・・。

むむ、キンキ入りささかまですかぁ。こりゃ美味そうですねぇ~!

御意、御意! この画像は見つけたときに久々にときめきましたよ(爆)。これは保存版ですよね~。ネタ元によると第4回のWLの時の画像のようです。こんな試合、見てみたいですね~。
Commented by K.M at 2010-11-05 04:41 x
ここ最近5年で3回行った石垣では林道ではいつもスジグロカバマダラがいやというほど一番目に付きました。こちらは近畿内遠征してカバマダラゲットしました。
Commented by nomusan at 2010-11-05 06:19 x
K,Mさん、スジグロカバマダラ、略してスジカバ・・・。この蝶もその数の多さはリュウアサと双璧でしたが、そうですか、今でもたくさんいるのですねぇ~。嬉しい話しです(笑)。
おお、キンキもとい近畿のカマダラですかぁ。おめでとうございます~。
Commented by Noreen05 at 2010-11-05 07:45
オォー!リュウキュウアサギマダラでしたかっ!昆虫館ではオオゴマダラと共に飛んでいた蝶ですね~~懐かしい。
やはり自然界での出逢いが最高です。素早く飛んで撮影が困難でもですネ!!
温泉、美味しそうな合宿メニューやお土産も楽しいですが・・・・
ここはやはり蝶の画像が欲しいでっす←ここ大事!!(爆)
Commented by Rhetenor at 2010-11-05 09:14 x
合宿のフィナーレ、
リュウキュウアサギマダラが花を添えてくれたのですね。

八重山では、いぃ~ぱい居っても、
九州でとなると別格ですね。
おめでとうございます。

さぞかし美しく映えた事と思います。
Commented by K.M at 2010-11-05 19:59 x
迷蝶探し、辛くなる前に時々、結果がでるくらいが楽しいですよね~。
和歌山でカバマダラを探していて思ったのですが、タテハモドキとかくらいの九州で定着しているチョウなら、もう少しいそうな環境の知識をたたき込んで探したら、いるかもなんて、また妄想がわいてきてしまいました。
Commented by nomusan at 2010-11-05 20:10 x
Noreenさん、はい、リュウキュウアサギマダラでございましたよ~(笑)。
そう、この蝶はオオゴマダラとともに”温室の蝶”の定番でございますよね。けど、これも野外で見ますとね、全く違って見えるのですよ~(笑)。

>ここはやはり蝶の画像が欲しいでっす←ここ大事!!(爆)
むむっ、これは強烈なプレッシャーがぁ(爆)。九州とは言え、ぼちぼち蝶が少なくなってるんですよねぇ~・・・・・。
Commented by nomusan at 2010-11-05 20:12 x
Rhetenorさん、ありがとうございます。はい、最後の最後で、何とか花を添えてくれましたよ~。
たとえリュウアサであっても”迷蝶はラベルが命”、九州島って事で・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2010-11-05 20:15 x
K.Mさん、本州でも和歌山あたりでしたら、九州の福岡や佐賀よりも気候は温暖なのではないでしょうか? ヤクルリやサツマは福岡よりも秋遅くまで見れるように思いますし・・・。
そう、たまにポツンと見れたりする方がありがたみがありますよね~(笑)。
<< 最終合宿だったのぢゃ!@南九州... 最終合宿だったのぢゃ!@南九州... >>