ベロニカの花

朝が日に日に寒くなってきています。
一番元気が出ない季節ですね。
特に書くこともないなぁ・・・・(笑)。

ホトケノザがやたら目につく今年の秋・・・
数輪ですが、”ベロニカの花”も咲いておりましたよ。
見つけた瞬間、少しだけ元気が出ました(笑)。
画像は23日のものです。あれやこれや・・・。
c0065260_23143299.jpg
c0065260_23144145.jpg
c0065260_23145063.jpg
c0065260_23145943.jpg

by nomu376 | 2010-11-25 23:15 | 花/野草 | Comments(14)
Commented by Noreen05 at 2010-11-26 00:46
そちらも寒くなって・・・こちらも今日は日中でも0℃でした。でも例年より暖かで雪が遅れています。
寒くなっても綺麗なベニシジミが飛んでいるのですね~!
最後の紅葉美しいですね~~逆光で透けた色が良い感じです。
西表でタテハモドキに出逢いましたぁ~でも直ぐに草むらに止まって。。。写させてくれませんでした!!「nomusanさんのタテハモドキー!」と言いながら追いかけていました(爆)。
Commented by nomusan at 2010-11-26 06:27 x
Noreenさん、おはようございます。
むむっ、確かに寒くなってきておりますが、「0℃」とか「雪が遅れて」などと言う単語を聞きますと・・・・寒いなんて言えないような・・(爆)。

ベニシジミ、いつの頃からか12月でも成虫が見れるようになりました。
こどもの頃はいなかったと思うのですがねぇ~・・・。逆光でしか撮れないような気がします(笑)。
おお、タテハモドキ、見られましたかぁ!撮れなかったのは残念です。Noreenさんのタテハモドキ、見たかったなぁ(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-11-26 09:03 x
一昨日が義母の米寿祝いで親族が集まり、一泊で宴会。夕べも休まず呑んだりして、ご無沙汰になってました。

ベロニカ、こっちでも咲いているんでしょうか。秋のホトケノザはちょいちょい見かけるのですが。

このところ晴れて暖かな良い天気の日が続いています。採卵や崖掘りなど、虫と戯れるのには絶好なのに、なぜかイカレン続きです。

Commented by MatsuHImeji at 2010-11-26 20:56
おぉ~オオイヌノフグリ、お見つけになられましたか!(笑)
こちらでオオイヌノフグリを拝見すると、あぁ~もうじき冬だなぁ~としみじみした思いになります。
そしてオオイヌノフグリ探しモードで野道を歩きたくなります。
で、nomusanさまのオオイヌノフグリは、玉ねぎ頭した早口でよく喋るおばさまを彷彿とさせるような?
人面オオイヌノフグリでございますね。
こんな風に目を見張らせる非凡な撮り方をオオイヌノフグリでぜひしてみたいでっす!(^O^)/
Commented by K.M at 2010-11-26 22:39 x
オオカマキリが車のタイヤに止まって産卵していました。
久し振りの大物ゲット。でもスレ欠けあり。残念!!!

さ~て、来週の標本箱はな~にかな?

九州産のオオムラサキをリクエストしたいです。
Commented by mmerian at 2010-11-26 23:36
来年の春の目標は、イヌノフグリ!
UP出来るといいなぁ~!
ベロニカさん、笑っていますね(^^)
Commented by luehdorf at 2010-11-26 23:49 x
「ベロニカ」ってオオイヌノ…だよな?と思いながらコメント欄に入ると、MatsuHImeji様の「フ○リ」連呼が目に入りまして、まさに目がテン!の状態に…(爆)。

カト様は酒池に溺れているということだし…。

ご報告があります。ワタクシ、「鳥」に目覚めてしまいました。先々週、「マスター、揚げておいしい鳥の部分ってどこ?」と聞きますと、「手羽先がいいんじゃねぇか」って…。
早速「手羽先揚げ」を作ってもらって食べたら、うまいもんですねぇ~。
先週、またお願いしたらカウンターで追加が2件。
マスター、「こんなに出るんなら定番メニューにしようかな?」なんて…。

あらぁ~、S.小林さんだぁ~。器用さには欠けるけどパワーはありましたよね。
左の方どなたでしょ? 分からないんです。

↓ シュミットさんのカナディアン・バックブリーカーって…、反則技です(爆)。
Commented by nomusan at 2010-11-27 08:36 x
カトカラおんつぁんさん、親族でのお祝い事、それもお泊まりで、となるとさぞかし楽しく美味しいお酒をたらふく頂かれたことでしょうね。翌日はその余韻でしょうか(笑)。

ベロニカの花、私は年内に見たのは初めてのような気がします。いつもは1月になって見てたような・・・・。

絶好の採集日和に完全休養日・・・こんな日もある、と私は思います(笑)。
Commented by nomusan at 2010-11-27 08:41 x
MatsuHImejiさん、
>人面オオイヌノフグリ・・・
>こんな風に目を見張らせる非凡な撮り方を・・・・
「行間の意味を見落とさないように・・・」と何回も何回も読み直しましたが・・・・・・文字通り素直に「喜んで頂けたのだ。」と受け取る事にいたしました(爆)。
私は11月に見たのは初めてのように思うのですが・・・・。気がつかなかったのかなぁ・・・。
Commented by nomusan at 2010-11-27 08:43 x
K.Mさん、車のタイヤにオオカマキリが産卵・・・・・。運転は?ってそっちの方が気になりますが・・・(笑)。

むむ、九州産のオオムラサキですかぁ・・・・。了解です。いづれ、きっと、多分、必ず・・・・
Commented by nomusan at 2010-11-27 08:46 x
mmerianさん、イヌノフグリ、検索してみました。
小さなベロニカ、見つけてみたいですね。
私も探してみようかな。
Commented by nomusan at 2010-11-27 08:51 x
luehdorfさん、Matsuさまの連呼のあとにmmerianさんのだめ押し・・・KOでしょうか(笑)?

おお?アラ還にして「鳥」のお目覚めですかぁ(爆)?
ふむふむ、”レバカツ”とともに”手羽揚げ”・・・・楽しみが増えましたぁ(笑)。

むむ?この頃の国際でこの派手なシャツを着れるのは・・・・・そう井上さんでございますよ~。私服もカラフルだったんですねぇ~(笑)。
へへ、シュミットさんのカナディアン・・・意表を突くってやつですよね。
Commented by K.M at 2010-11-27 11:31 x
ベロニカってオオイヌノフグリのことだったんですね。初めてしりました。
それでつながりました。
国道沿いにベロニカっていう喫茶店があるんですが、そこらあたりにイヌノフグリがいっぱい生えているから付けた名前なんだ!

イヌノフグリは結構珍品ではないかと…

こちらではお城の石垣のすき間にひっそり生えています。
子どもの頃は近所の家の石垣とかに普通に生えていたんですよね。
Commented by nomusan at 2010-11-27 19:08 x
K.Mさん、オオイヌノフグリ、学名がVeronica persica。
けど、それだけでこの花を”ベロニカの花”と呼んでるわけではなくて、私が在籍した生物同好会というクラブの会誌の名前が”VERONICA”だったのですよ。なので、この花にはいささか想い入れがありまして・・・。
むむ、ベロニカなる喫茶店があるのですかぁ。ウチのOBがやってたりして(笑)。
<< 呑むさんの九州の蝶図鑑・23 ツマグロヒョウモン@神埼市 >>