クロマダラソテツシジミ@小城市

今日から12月!
はやいもんですねぇ~・・・・・・・・。
12月ともなれば、もはや秋ではなく冬なのでしょうねぇ~・・・・
冬至まであと21日です(笑)。

今日の佐賀市郊外は19℃まで気温もあがり、風もなく・・・
上着を着てると汗ばむほどでした。
外勤の都合で、お昼休みに小城市のお気に入り公園へ行ってみると・・・
痛んだクマソが3~4頭ほど飛んでおりました。
見たところ全て♀でした。終焉間近・・・・・かなぁ・・・。
いつまで見れるでしょうかねぇ~。
c0065260_2184019.jpg
c0065260_2184819.jpg

おまけです。佐賀市内で。光学20倍ズーム・・・・結構撮れるもんですね(笑)。
c0065260_219464.jpg

by nomu376 | 2010-12-01 21:09 | | Comments(16)
Commented by K.M at 2010-12-01 21:16 x
一番最後の水中写真はすごい新種の生物ですね。深海のクジラ?
ひれ3枚ずつあるしw
Commented by nomusan at 2010-12-01 22:52 x
K.Mさん、何でしょね? 
実はどっちが頭かわからない(爆)。
→ですよね?
Commented by OIGATO at 2010-12-01 23:59 x
呑むさん、こんばんは♪(某掲示板コメント有難うございます~)
小城の方はクマソ健在でしたか、本日は昼からシフトで初夏を思わせる(少々大袈裟か 笑)汗ばむ日中でしたね~ 
荒尾のクマソは元気に飛んでましたよ!! ♂が♀に求愛行動も・・・今頃産卵しても・・・如何なることやら・・・12月も前半までは何とか見られそうか?・・・なぁ~?

>おまけに反応!!!!
良く目達原駐屯地に離着陸している。CH-47チヌーク(大型輸送ヘリコプター) ですね。物凄い爆音で直分かる。
福岡(板付)空港にも自衛隊が有るので時々飛んできますよ~(笑)
>深海のクジラ?・・・ナルホド~ (大爆) 
Commented by nomusan at 2010-12-02 06:37 x
OIGATOさん、おはようございます~。
昨日は暖かいと言うよりも暑かったですね(笑)。
う~ん・・・健在とまでは言えないかも・・・(笑)。ここは大小20株以上のソテツがあって、私が観察してる中では一番良さそうな環境なのですが・・・。

おお、流石にお詳しいですね。なるほど、大型輸送ヘリなのですね、確かにそんな形してますねぇ~(笑)。そう、大きな音が近づいてきたので見上げたら真上を飛んでましたよ(笑)。
Commented by luehdorf at 2010-12-02 09:18 x
このタイプのヘリ、「シコルスキー型」とか言うのでは…?
幼稚園のとき、雨で外に出られずに園舎内で遊んでいたら爆音が聞こえ、こんな型のヘリコプターが見えたのでロッカーによじ登って窓を開けようとし、湾曲した窓ガラスの弱い部分を頭で押し上げてしまったのでしょう。右の額に5針縫う傷を負ってしまいました。
痛みは感じなかったのですが、顔を流れる温かい赤いものに驚いて泣き出してしまいましたっけ…。
涙と血で霞むはるか彼方を飛んでいったヘリの様子をまざまざと覚えております。

これはWL決勝の画では…。スナイダーさんVS馬場さん…。
スナイダーさんの技のキレのよさの記憶ばかりがあるんです。
Commented by maeda at 2010-12-02 17:13 x
西表で見たクロマダラ、低温型がおりました。
気温は25℃くらいまで上がるのに、低温型?
気温だけでなくいろいろ関係するのでしょうね。皆々ので太陽もまだ高めでしたし、いったい何が影響しているのか不思議でした。
Commented by nomusan at 2010-12-02 19:34 x
luehdorfさん、おおっ・・・・何とも鮮烈というか凄絶というか・・・5or6歳のこどもには一生忘れられない、想い出のヘリコプターですねぇ(爆)。
>顔を流れる温かい赤いもの・・・
私も一度だけ経験ありますよ。20代後半の頃、車で衝突事故を起こしちゃいまして・・・衝撃のショックで運転席でボーっとしていると、額から頬にかけて何やらなま暖かいものがつつーっと・・・(爆)。「あー血が流れてるんだなー。」って思ってぬぐったらやっぱり血でしたよ。2~3針くらいで済んだような・・・・若気の至りってやつでしたねぇ~(笑)。

もう少し早くプロレスを見だしていれば、あの人もリアルタイムで見れたのに・・・って思う人の一人にこのスナイダーさんがいます。馬場さんとのWL決勝戦・・・見たかったなぁ・・・。
Commented by nomusan at 2010-12-02 19:40 x
maedaさん、西表でも低温期でしたかぁ~・・・・。25℃と言えば、こちらでは9月くらいかな?まだ低温期型はでないかなぁ・・・?
この時期、宮崎在住の後輩君の画像を見ますと、♀はほぼ全面ブルーの”スーパーブルー”とよびたくなるような個体が出ています。
気温はこっちより高いのに?と思ってしまいますが、本当に何が影響してるのでしょうかねぇ~?面白いです。
Commented by K.M at 2010-12-02 19:54 x
ペケさんに相楽園に連れていってもらいクマソ見てきました。やはり、シジミは写真撮って楽しむほうがむいていますね。一匹ゲットして0号針でギフ用の展翅板で展翅しようとやってみましたが、ボロボロにしてしまいました。蝶のみならず小さい虫は標本には苦行を伴ううえにやはり地味。写真のほうが合っているとおもいます。というわけで、ビッグで派手なものをさらに追究したいと思います。カバマダラをとりにいった和歌山にもいっぱいいましたが、食害は夏以降の新芽に集中していました。
Commented by nomusan at 2010-12-02 20:31 x
K.Mさん、私が老眼を認識したのは展翅をしたときでした。ネットからカメラに代わりつつある理由の一つに、展翅がきついってのもあるかもしれません(笑)。
けど・・・・クマソを・・・
>0号針でギフ用の展翅板で展翅しようとやってみましたが・・・・
これははっきり言っていささか無理があったのでは・・・(笑)?
クマソくらいの大きさならせめて1号針で、シジミ用の展翅板を・・・
Commented by K.M at 2010-12-02 21:14 x
シジミ用の展翅板がなかったもので…
まあシジミはいいんです。見ることにします。あ~っと、ミドリ色のシジミだったらギフ用で使い回せますかね?ミドリのシジミまだみたこともなくて、今後狙ってみようかなと思っているのですが…。
Commented by nomusan at 2010-12-02 22:47 x
K.Mさん、ミドリ色のシジミだったら種類によっては2号針で、展翅板はやっぱりシジミ用(展翅板にも号があったような気がしますが、憶えてません)がよろしいかと・・・。で、多分もう使わないのでお譲りしようかと思って確認したら、すでにどなたかにお譲りしたみたいで・・・。いくらなんでも30年以上前に阪急百貨店で買ったやつなら残ってましたが、これはあんまりですねぇ~(笑)。
Commented by K.M at 2010-12-03 21:15 x
お気持ちをありがたく頂戴いたします。
欲望が強いと採集できないジンクスを信じて、あまり採りに行く前から採れる事を計算し後処理も含めて過剰な準備行動はしたくないんですね。
これは入れ物を持たず軽い気持ちで樹液チエックしたときにオオクワガタがとれるのが繰り返したからです。

展翅板、意気込んで買った方がいいのかな?
Commented by nomusan at 2010-12-03 22:12 x
K.Mさん、あは、まぁ・・・とらぬ狸の・・・・って事もありますからね~。
長いシーズン・オフゆっくりと悩むのも、これまた楽し、ですね(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-12-04 01:11 x
撮り屋さんに徹しているんですね。
私は目下展翅板がふさがっているので、古いオサを軟化して展足してます。発泡スチロールに沢山並べてます。これから冬の間に展翅板からチョウを外していくことになりますね。シーズンオフのお楽しみっちゅうことですね。
Commented by nomusan at 2010-12-04 07:48 x
カトカラおんつぁんさん、採集をやめたわけではないんですけどね、心の赴くままにやってますと、ここ数年はあまり採集はしなくなりましたね。今展翅板にはギフが1ペア乗ってます(笑)。
<< 蝋梅一輪・・・・ あかね >>