こんな日もある・・・

♪There are places I'll remember
 All my life though some have changed
 Some forever not for better
 Some have gone and some remain
 All these places have their moments
 With lovers and friends I still can recall
 Some are dead and some are living
 In my life I've loved them all ・・・・・♪

久々の一日2回更新???
初めて聴いたのは15歳の時だったけど・・・・この歳になって聴くと・・・何やらしみじみと・・・(笑)。
はい、ぼちぼち魂が解放されつつありますよ~ん(笑)。
こんな日は想い出話しなぞを・・・

昨日は職場の忘年会だったので、バスで帰宅したのですが・・・・・
ほろ酔い加減でバスを待っているうちに、ふっと思い出したことがありました。

大学の2年から3年にあがる前の春休み、私は沖縄行きの交通費を稼ぐため、主義に反して9時~5時のバイトをしておりました。アパートの工事現場の雑用です。場所は嵐山の近くでした。私は当時山科に住んでおりまして、結構現場まで遠かったのですが途中でバイト先の社長さんの車に乗せてもらっておりました。

ローカルな話しになって申し訳ありませんが、下宿から最寄りの京阪電鉄大津線の御陵駅で電車に乗って、三条京阪で降ります。そこの売店で牛乳と調理パンの立ち食いで朝食を済ませ、河原町通りを御池通まで歩きます。そこで、車に乗せてもらうのですが、2週間ほど同じ時間に同じ場所で車を待っておりますとやはり毎日通っていく人を憶えてしまいます。

そう、毎朝同じ女性が通っていく事に気付きました。歳は20代前半くらい?で、とっても素敵な人だったんですねぇ~(笑)。なので、毎朝その人の顔を見るのが楽しみになりましてね、早起きも全く苦にならなかったのですよ(笑)。

で、約2週間ほど心ときめく日々を過ごしたのですが、バイトの最後の日「あ~・・・あの人の顔見れるのも今日が最後やなぁ・・・・。」って思いながらその人が通るのを待っていたら・・・・何と、その人はまさに目の前を通り過ぎる瞬間、ほんのかすかでしたが、確かに、確かににこって微笑んだんですね。もう、心臓バクバクでしたねぇ~(笑)。

で・・・・・・
はい、それだけの話しでございますよ。
実は翌日も同じ場所へ行こうかとも思わないでもなかったのですが・・・
だって、こっちがそう思い込んでるだけに違いなく、その人が私が毎日憧れの眼差しをもってチラ見していた事に気付いたかどうかも定かではなく、そもそもそんな私の存在自体に気付いていたかどうかも・・・・・。
ねぇ・・・。

これまた酔った勢いで久々に一夜限りの青春画像を・・・。
by nomu376 | 2010-12-11 20:06 | なんやかんや | Comments(18)
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-12-11 21:53 x
ビートルズのインマイライフ、こういうのは心に沁みますねえ。
ストレートなロックの曲もエエですが、年とともにスローな
バラードもあの頃とは違った良さが分かるようになってきたんでしょうか。

ふと街角で見つめ合った出会い。
素敵な思い出の一こまを披露されたので、私も・・・・。
そんな気分になりそうでした。あぶない!!
あやうく、白い掌の話を書いてしまうとこでしたワ(笑)
Commented by MatsuHImeji at 2010-12-11 21:53
一番海苔になぁ~れっ!
でも二番海苔だったみたい~(笑)
その女性もきっと・・・・(^_-)-☆・・・翌日から心淋しい想いをされたのかも~。
青春画像、万歳\(^o^)/
Commented by fanseab at 2010-12-11 22:39
甘く切ないおもひで・・・♪。やはり背景が京都の街中だと、
エエ感じになりますなぁ~。
一枚目の画像、前へ前へ突き進むnomusanの凛々しいお姿。
過去を振り返るのもええもんです。
Commented by nomusan at 2010-12-12 00:02 x
カトカラおんつぁんさん、歳なんでしょうかねぇ~・・・・最近はビートルズでもこの歌や、♪to lead a better life,I need my love to be here・・・♪なんて歌が頭に浮かんでまいりますよ~(笑)。

はい、『白い掌』のお話しは・・・・・お会いできた時にノーカット版でお聞かせ頂きたいと・・・・楽しみにしておりますよ~(爆)。
Commented by nomusan at 2010-12-12 00:06 x
MatsuHImejiさん、二番海苔ありがとうございます~♪
御意にございます。きっとあの人も、「あれ?いない・・・。」って淋しく思ったに違いありません。・・・・てね、30年経ってもこんな事思い出すのが男ってやつなんでございますよ~。って・・・私だけかな(笑)?
Commented by nomusan at 2010-12-12 00:14 x
fanseabさん、そうでっしゃろ?うまく書いたら渚ゆう子の歌の歌詞になるような・・・・(爆)。
>過去を振り返るのもええもんです。
御意、御意。30代くらいまでは、昔を振り返るのは後ろ向きだっておもってたもんですが・・・・最近は振りかえれる過去があるのはええ事やって思えるようになりましたよ~(笑)。
Commented by luehdorf at 2010-12-12 01:28 x
わぁ~!思い出させられてしまったぁ~。
初夏のキャンパス、同室の先輩Hさんと部室から歩いてきたA嬢…。
東北の男子校出身のボクには、膝上までのスカートと白のハイソックスがまぶしくって…。
学園祭や寮祭のとき、サンタナの「Soul Sacrifice」でのキーボードのグリス、ボーカルをとった「雨上がりのサンバ」、よかったなぁ。
どんな「アラ還」のオバちゃんになってることやら…。
ボクの中では「あのとき」のまんまですけど…。

青春画像の1枚目、いいなぁ~!

全盛時のS.小林さん、器用ではないけれど、一生懸命に自分の持っているものを出そうとしている姿勢がスキでした。
担がれているのがやはり当時全盛の大木さん。バーナードに耳を千切られそうになっても戦っていた闘争心はすごかったですね。
Commented by nomusan at 2010-12-12 08:10 x
luehdorfさん、
>東北の男子校出身のボクには、膝上までのスカートと白のハイソックスがまぶしくって…。
う~む、とってもよくわかるような気がいたしますねぇ。”膝上までのスカートと白いハイソックス”さぞかし眩しかったことでしょう~(笑)。
>ボクの中では「あのとき」のまんまですけど…。
それが想い出ってやつなんでしょうかねぇ~(笑)。

ふ・ふ・ふ。大木さんに見えますよねぇ~。よかったぁ~私だけじゃなかった(笑)。私もね、大木さんかと思ったのですが、ネタ元によりますと永源さんだそうです~(笑)。
>器用ではないけれど、一生懸命に・・・
強く同意するものでございます~。
Commented by itsuki at 2010-12-12 08:21 x
青春時代の淡い恋心・・・・・・
 何だか甘酸っぱい思い出でいいですねぇ~
 ボクもこう言うの、一杯ありましたよ
 毎日見掛けると それを勝手に”特別”に見てしまうんですよね~(笑)

 >東北の男子校出身のボクには、膝上までのスカートと白のハイソックスがまぶしくって…。
 僕は女子が夏服に替わるとブラウスから透けて見える白いラインが・・・・・
 とても眩しくてドキドキしましたね~~~~(爆)
Commented by kk at 2010-12-12 09:51 x
おはようございます。私、この曲小学生の時から聞いていますが(もちろん詞の内容は分かっていませんでしたが)、中年になってようやく言っていることが分かるようになりました。こんな歌を20代で作っていたジョンはやはり天才だったのですね。チャップマンを絶対に許せない!(感情的になってしまいました。申し訳ありません。)
また、一夜限りの青春画像見逃してしまいました、残念!
Commented by nomusan at 2010-12-12 10:08 x
itsukiさん、
>ボクもこう言うの、一杯ありましたよ
とってもよくわかるような気がいたします~(笑)。
2日目か3日目くらいに気付きましてね、毎朝の楽しみでございましたよ。
>とても眩しくてドキドキしましたね~~~~(爆)
はい、こちらもと~ってもよくわかるような気がいたしますよ~(爆)。
Commented by nomusan at 2010-12-12 10:13 x
kkさん、おはようございます。
なんと、小学生から・・・と言うことはリアリタイムで聴いておられたのですね~。私がウルトラセブンやマグマ大使の歌を歌っていた頃に・・・(笑)。
そうですね、20代でこんな歌詞が書けるなんて、やっぱり想像力に秀でていたのでしょうねぇ~。本当に惜しいことをしましたね・・・。
青春画像は・・・まぁ、そう残念がられる事でもございませんよ(笑)。
Commented by kk at 2010-12-12 10:29 x
再びおじゃまいたします。一歳年下の私ももちろんウルトラセブンやマグマ大使を見ていましたが、なぜか音楽は大人の音楽を聴いていました。おそらく、親や年の離れたいとこらの影響と思われますが・・・ビートルズは当時から別格だと思っていました。(子どもながらに直感しました) 昔人気だったのに今は・・・というのにウォーカー・ブラザーズとかトム・ジョーンズとか・・・今はさっぱりなのは不思議です。
Commented by nomusan at 2010-12-12 18:35 x
kkさん、う~む・・・・小学生の時からビートルズに心動かされるとは・・・・ひょっとしたらおませなこどもだったのでしょうかぁ(爆)。私はその頃、ジュリーやショーケンを聴いていたような気がします(笑)。
洋楽(死語か?)を聴くようになったのは中学1年か2年の時に、兄が「明日に架ける橋」のLPと何故かしらP,P&Mのシングルを家に持ち帰ってからですねぇ~・・・。ちなみに自分のお金で一番最初に買ったレコードは中学2年の秋、ミッシェル・ポルナレフの「シェリーに口づけ」でした。あの歌は鮮烈でしたぁ・・・(笑)。
Commented by 山キマ at 2010-12-12 20:19 x
学生時代の甘酸っぱい思いで....

酒の肴にはもってこいの時期になりましたね。
懐かしいメロディーを聴きながら....

私もあの頃の思い出を今夜の酒の肴にしよっと。

Commented by ばーば・まっちゃん at 2010-12-12 22:13 x
青春の思ひ出、そう、あるんですよねー、、婆にも。(爆
 
それは、しまっておくものです。
けっして、同窓会など行くものではありませんです、、ハイ!
あ~ぁ、ショックだった。
Commented by nomusan at 2010-12-12 22:27 x
あっ、山キマさんだ(笑)。
採卵もしなければ下見もしない私・・・・長ぁ~いオフはこんな感じでございますよ。

きっと色んな想い出をお持ちなのでしょうねぇ~。
山キマさんだったらきっと「ねぇねっ」って声をかけていただろうなぁ・・・って思うのは・・・・ご性格を誤解してますでしょうか(笑)?
Commented by nomusan at 2010-12-12 22:30 x
まっちゃんさん、きっと素敵なおもひでをたくさんお持ちのことでしょうねぇ~・・・。

>けっして、同窓会など行くものではありませんです、、ハイ!
むむ?きっと秘めたる想いを持ち続けていた方と・・・・数十年ぶりにでもお会いしたのでしょうか????? 詳しいことは・・・・お聞きしないようにしましょうかね(笑)。
<< クロマダラソテツシジミ@某所 呑むさんのお気に入り迷蝶図鑑・10 >>