特になし

今日はすっきりしない一日でした。
まぁ、事務処理なんやかんやで一日終わり、一歩も職場から出なかったので影響はありませんでしたが。
ただ、日一日と陽が長くなってますね。着実に春は近づいておりますよ(笑)。
で、水曜日の帰宅後の楽しみは・・・深夜に録画しておいた『吉本新喜劇』です。辻本さん、ええわぁ~(笑)。

いよいよ画像がないので、なんでもありです。って今に始まったことではありませんが(笑)。
昔は何処でも見れたような気がしますが・・・・最近は滅多に見れなくなったような・・・
c0065260_22391868.jpg

2005年2月20日 福岡県京都郡犀川町(現みやこ町)
by nomu376 | 2011-02-02 22:39 | なんやかんや | Comments(12)
Commented by MatsuHimeji at 2011-02-02 23:08
一番海苔~♪だったらいいのにな~(^^)/
ヤマアカガエルの卵塊・・・でしょうか?
雪中でも水たまりがあればこの時期産んでますよね~。
節分過ぎればもうじき春ですね!
Commented by luehdorf at 2011-02-02 23:10 x
昨日はどうしたんだろう?
今日帰宅後に覗き、あれ?もう更新されてるって仕事をし、さぁてと思ってまた来てみたら…。
扉はミスターXさんでしたよね?

日足は長くなってきているものの気温が上がりません。仕事に行くとき、厚手のグローブで指先がかじかみました。
キレイなおネェさんは「冬型の気圧配置が緩んで…」と言ってたはずなのに…。
でも我が家のベランダのスモモが2輪ほど開きました。
春がもうそこに、と自己暗示をかけていきます。

これボックさんでしょうか?ダブルアームみたいですが、低くかけて受け身をとりにくくしてますね。受けは猪木さんでしょうか?
Mr.高橋はジョーさんに比べるとちょっとポジショニングが…。
Commented by nomusan at 2011-02-02 23:32 x
MatsuHimejiさん、一番海苔ですよ~。ありがとうございます~。
特に今日の画像であれば・・・・やっぱりMatsuさまがふさわしい?かな(笑)。
ヤマアカガエルですね、ありがとうございます。カエルの卵はさっぱりわかりません。
>雪中でも水たまりがあればこの時期産んでますよね~。
そうなんですね。この時は雪降る山間で・・・「こんな寒いのに卵が・・・」って驚いて撮ったのを憶えておりますよ~。
Commented by nomusan at 2011-02-02 23:39 x
luehdorfさん、おや、そちらは気温があがらなかったのですね。
確かに、お姉さんは今朝暖かくなるような事言われてたような・・・

昨夜の覆面さんは・・・・実はKKコックスさんだったのですよ~(笑)。
リングネームは忘れましたが・・・で、試合中にしっかり覆面はがされたみたいで・・・。確かコワルスキ-さんも以前覆面かぶってたことがあるような気がしますが、これって、何なんでしょうね(笑)?
今夜のはボックさんのスープレックス・・・これも受け身がとりにくい、危険な香りがする・・・やつですよね~。受け手は藤波さんみたいです。
高橋さん、確かに位置が・・・・

Commented by shimabito3 at 2011-02-03 00:21
2月20日に犀川でなにしてたんやろ?と、妙な所が気になったのでありました。
まだまだ寒いのですが、なんとなーく、春の気配を感じる今日この頃です。
Commented by K.M at 2011-02-03 03:56 x
昨日は暖かかったし、今日も天気図みたら春みたいですねぇ。
子供がおたまじゃくしが大好きだから、たまごから掬ってきて、観察でもするか…
うーんヤマアカガエルって結構山の方にいるのかな?イメージは棚田の一番奥って感じで…
蛙ならなんでもいいけど、よくみるのはギフ探す頃のヒキガエルのたまごかなぁ…

まだちょっと早いか???
Commented by nomusan at 2011-02-03 06:28 x
shimabitoさん、あはは~するどい(笑)。
実はこの日は某林道の下見に行こうと思いましてね、最初は私の住まい側から行こうと思ったら雪で通行止め。
で、反対側から行こうと思ったら、やっぱり雪で通行止め。
で、その時の画像でございますよ(笑)。
あ、それでね、この1ヶ月後に、我々は・・・貴殿の友人と供に某林道へ・・・(爆)。
Commented by nomusan at 2011-02-03 06:34 x
K.Mさん、今日は朝から綺麗なお姉さんが「今日は全国的に3月並の気温に・・・」
と嬉しい事を言ってくれています。
ひょっとしたら越冬蝶くらいは見れるかも?です。
ここは結構標高あがった所だったと記憶していますので、”ヤマアカガエル”
と言われても納得です。って、カエルは詳しくないです・・・。

う~ん、まだちょっと早いですかね(笑)?
Commented by mmerian at 2011-02-03 08:13
今日はチョウが飛ぶ気温に上がりそうです
日長の関係で、サンショウウオの産卵も始まる季節。
楽しい足音が聞こえてきますね(^^)
Commented by nomusan at 2011-02-03 19:47 x
mmerianさん、期待に胸膨らませてお昼休みに某公園へ行ったのですが・・・期待はずれに終わってしまいました~・・・・。
う~ん・・・・明日は・・・時間が・・・。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-02-04 00:01 x
この日記でカエルの卵に出会うとは。
山道の水たまりでたくさんのオタマを見つけた時は、
この数日後には干上がるんだろうなと思って、すくって
下の沢に放したあげたりしたことを思い出しました。

モリアオガエルの白い泡などはギフのシーズンに見かけたりしますね。泡の下にアカハライモリが待ち構えているのを見ると、
自然の厳しさを思わずには居られませんね。
Commented by nomusan at 2011-02-04 19:54 x
カトカラおんつぁんさん、へへ、6年間暖めていた秘蔵の画像です(笑)。
昔はちょっと山間に行くとまだまだ舗装されてない道がたくさんあって、
ちょっとした水溜まりにも蛙の卵があったりしてましたよね~。

モリアオガエルの卵泡の下で待ってるアカハライモリ・・・厳しいけど、それで数のバランスが保たれる一因になるのですよね。
<< 不憫!証拠画像的野鳥達於佐賀県 筋肉痛ぢゃ >>