どうでもいい話し

週末・・・天気良くなさそう・・・ですね。

さて、書くことがないので、しょうもない想い出話しを・・・
片道一車線の田舎の国道・・・私の通勤路でございます。今朝は若葉マークの車がほとんどの道のりを私の前をゆるゆると走っておりました。時間の余裕がない時ならイラッとくるところでございますが、結構早めに出社してる私は焦る事なくのんびりとお付き合いをして走っていたのですが・・・ふと、免許を取得した時の事を思い出しまして・・・今宵は運転免許の話など・・・。読み流してください。

私、免許を取得したのはわりと遅く、社会人になった1980(昭和55)年春、22歳の時でございました。しかもその時も取得するつもりは全くありませんでした。ひとつは親が免許を持っておらず、家に車がなかったという環境的な要因。さらに、私、運動神経が発達しておらず、技量的にも運転には不向きだと思っておりました。なので、学生時代もT先輩の「青いサニー号」やF君の「草色のカローラ号」の助手席が私のお気に入りでございました(笑)。

ところが、最初に就職した会社で、新人研修が終わった後いきなり外回りの営業職に配置されてしまいました。これには大変驚いてしまい、当時の課長さんから最初の訓示があったあと「何か質問は?」と聞かれたので真っ先に手を上げて、「私、運転免許を持っておりませんが。」と言ったのでありました。すると課長さんは「あ、そう。○○君(当時の直属係長さん)、すぐに手配をしなさい。」ってな事で、まずは運転免許の取得が最初の仕事になってしまいました。で、費用は会社が半額出してくれましたよ。午後3時頃に退社しての教習所通いが始まりました。なので、私の社会人としての最初の上司からのプレッシャーは・・・「(取得は)まだね?」でございましたよ(笑)。で、自分で運転できるようになると、やはり車が欲しくなります。そこで、日々会社の営業車を運転しながら(もう時効なので白状しますと、夕方1時間くらいは練習にあててました(笑))、「もう、普通に運転してたら事故は起こさないだろう。」と自信がついたその年の冬、初めて自分の車を購入したのでありました(笑)。

ついでながら、私大型一種を持っているのですが、これも仕事の関係で取らされました。思うことありまして、丸6年で最初の会社を退職し、とある法人に転職しました。で、久留米に出来る支部での採用との事で、開設準備も兼ねて熊本市にある法人の本部に8カ月ほど所属したのですが、入職した日に当時の部長さんと下記のようなやり取りあがりまして・・・
部長さん「あんた、大型免許は持っとるな?」
私「いえ、持っていません。」
部長「取りなっせ。あんたにも運転してもらわないかんだろうけんな。○○君、手配してあげなっせ。」
という事で、ここでも最初の仕事は運転免許の取得になりました。はい、ここでも最初のプレッシャーは「(取得は)まだな?」でございましたよ(笑)。でこちらは費用を全額出して頂きました。で・・・晴れて免許取得の日・・・
教官「あなたは今日から大型車輌も運転できますが、あまり運転しないほうが良いでしょう・・・。」
私「はい、私も出来ることなら運転したくありません。」
とやり取りしたのはよく覚えています。ちなみに今の職場に転職して丸7年、ここでは大型車輌を運転しなくて良いので結構安心しています。しょうもない話でした。

画像は何の脈絡もなくウルトラウォーター。
9種類あるそうですが、同じのが出てきました(涙)。とりあえずウルトラセブンが出るまで買おうかなぁ(笑)。
c0065260_19194963.jpg

by nomu376 | 2011-04-13 19:20 | なんやかんや | Comments(16)
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-04-13 19:37 x
免許取得にまつわるお話、とても面白く読ませていただきました。
大型1種、運転などしなくても、持っているだけでも尊敬されますね。

私が今でも口惜しいのは、バイクの自動2輪の免許書き換えが楽に出来たのに知らないでいる間に出来なかったことですね。

車の免許は30代になってからでしたが、まだ車がやっと普通の人も乗れるようになった時代で、買うのはとんでもなくお金がかかったものです。昭和40年代の前半は、バス通勤が当たり前でした。

バイクや自転車で通勤していた私も自動車事故に遭い、その保険金で自動車学校に通って免許をとったのでした。この話も皆さんがそれぞれの思い出があると思います。

炭酸系の飲み物やジュースは買ったことがないので、ウルトラウォーターの話題には混ざれませんのが寂しいですね。
Commented by nomusan at 2011-04-13 20:15 x
カトカラおんつぁんさん、あちらこちらで腹の立つ出来事が多い中・・・
せめて拙ブログの阿呆話しでちょっと一息を・・・と言うわけではありませんが、面白く読んで頂ければ幸いです。

大型の運転、3年目くらいでようやく慣れましたが、恐かったですよ~。運転してる人間が恐いくらいですからね、同乗してるスタッフもさぞかし恐かっただろうと思いますね(笑)。
一番ひどかったのは狭い交差点で左折しきれず、何回も切り返す間に信号5~6回かわって・・・よく怒鳴られなかったもんだと思います(笑)。

私が免許を取った頃はスーパーカーブームでもあり、若者はとにかく車にお金かけてましたね。中にはアパート代より車のローン代の方が高いやつとか(笑)。
>自動車事故に遭い、その保険金で自動車学校に通って免許をとったのでした。
このお話しも面白そうですね。いつかお会いしたときに「白い掌」とともに聞きとうございますね(笑)。

ウルトラウォーターの話題はごく一部でございますよ(笑)。
Commented by ふしみや at 2011-04-13 20:20 x
nomusan先輩の運転手を3年間務めさせていただいた、ふしみや@77でございます。(77は76に永遠にアタマがあがらないのね~)

大型免許のお話し、思いっきり笑わせていただきましたぁ~。
Commented by nomusan at 2011-04-13 21:40 x
おお、ふみしやくん、笑って頂けて嬉しいですわぁ(笑)。
けどね、大型ってほんまに後ろ見えへんし、難儀しましたでぇ~。

我がクラブの美しき伝統「卒業して何十年経っても先輩は先輩、後輩は後輩。」・・・これからもよろしゅう頼んますわぁ(笑)。
私的にはね、あんさんが初めてオオウラギンに来たときにね、私の運転であんさんが助手席に乗ってるのがね、感慨深くて忘れられませんわぁ(笑)。
Commented by K.M at 2011-04-13 22:06 x
うわっ
あの あの
しっ
しっ 4月10日にギフチョウゲットされた方の降臨ですよね。

あの
あの

つめのあか

いや、いや、

地形図…

いや、いや

地形図の読み方を

くださいませんか…
Commented by MatsuHimeji at 2011-04-13 22:09
nomusanさまって・・・菅原文太さんをイメージすれば・・・遠からずって感じでしょうか?(笑)
Commented by nomusan at 2011-04-13 22:43 x
K.Mさん、おっ、ふしみやくんのHPご覧になってるようですね。
「地形図の読み方」・・・ほんに私も感心しておりますよ。
いつだったか、遠隔操作って感じでとってもいい目にあわせてもらった記憶もあります。私も教えて貰いたい・・・です(笑)。
Commented by nomusan at 2011-04-13 22:45 x
MatsuHimejiさん、
>菅原文太さんをイメージすれば・・・遠からずって感じでしょうか?(笑)
いやぁ~・・・・・どう考えても・・・対極かと・・・性格的にも体型的にも(笑)。
Commented by luehdorf at 2011-04-13 23:41 x
教習所に通ったのは35を過ぎてからでした。
それまでは輪行袋に自転車を入れて担ぎ、Gの聖地“谷汲”への夜行日帰り、なんてことをやってました。
泥除けつきのランドナーで、組むのもバラすのも15分くらいでやってましたけど、今のロードをこの時間では…。

先日のミッションGでは当方のナビシートに乗っていただきまして、そのまま東京まで拉致ろうかとも…(笑)。

おや?復刻堂の“新種”ですね。若い「採り子」たちからの情報によると、例の「レモンスカッシュ」は、杉並や中野などのダイドーの自販機に生息しているとのことです。「ウルトラマンコーラ」は絶滅とか…。
仕事の帰りにキョロキョロしてみたのですが、みな節電対策で消灯しており、街灯も同様なもので見つけられませんでした。
昼間に探してみましょう。

受けはサン・マルチノさんですよね? 掛け手のロングタイツ…、ダレだろう?このイケメン、どこかで見た記憶もあるのですが…。
Commented by itsuki at 2011-04-14 00:35 x
僕は免許を取るのに2回も出向きました・・・・・

1回目は高校3年の冬、「卒業試験」の真っ只中に車校に通い「仮免」を取った日に・・・・・
就職先の会社から「3月2日に出社せよ」だって・・・・・
泣く泣く全額前払いの費用をドブに捨てました

2回目は20歳の夏、店長職を拝命し 即座に昼間の時間を抜け出して取りました
流石に車校の教官が「お前、無免で乗ってるな!」だって・・・・・・
お蔭様で最短距離で「卒検」パス・・・・公安委員会から交付されましたね
高校の当時は6万9000円でしたね・・・今、38万円くらいでか・・・・?
・・・・って 年代がバレますよねぇ~~(笑)
でも 僕らの年代は「小型特殊」(耕運機)で全部乗れる免許ではないですよ~~~念の為に・・・・・・
2輪の「限定解除」が出来たのは 取得後5~6年 後のことですね
Commented by nomusan at 2011-04-14 06:17 x
luehdotfさん、なんと、お若い頃から銀輪部隊だったのですねー。
確かに東京だと生活自体では車は必要ないかもですね。
私は九州に帰って来て、車は生活必需品だなぁと思いましたよ(笑)。
それにしても、谷汲まで”輪行袋”持って・・・とはいえ、私”輪行袋”って言葉を初めて聞いたような(笑)。

先日は失礼しました。せっかく乗せてもらったのに”男同士の話し”も出来ず・・・(爆)。

地域によって多少違いがあるのでしょうかねぇ~。自販機の一角に、このシリーズが2本、ゴレンジャーのが1本、仮面サイダーが一本ありました。ウルトラマンコーラは見たことないなぁ・・・。

おおっ、掛けての方は・・・・聞いて納得、あのビッグ・ビル・ミラーさんでございますよ~ん(笑)。
Commented by nomusan at 2011-04-14 06:24 x
itsukiさん、おお~、なかなか経験できないような事をご体験されたのですねぇ~(笑)。
けど、2回目の予行演習と思えばってとても思えませんよね(笑)。
まぁ・・・「出社せよ。」と言われれば・・・・しゃあないですよねぇ(笑)。
おお、20歳で店長職拝命・・・すごいぞすごいぞ!

私の時の入学金は確か13万円くらいだったような気がしますねぇ~。
あと、補習が1時間3000円だったかなぁ・・・って何で知ってる(笑)?
Commented by まっちゃん at 2011-04-14 07:46 x
 おはようございます。
今週はF市通い、けど、今朝はゆったり?しとります。(笑

>私の時の入学金は確か13万円くらいだったような気がしますねぇ~。あと、補習が1時間3000円だったかなぁ・・・って何で知ってる(笑)?

高~~、私の時は2万5千円、受けたことの無い補修?が時間400円、なんだか、化石人に思えてきました。(爆
Commented by itsuki at 2011-04-14 14:55 x
ギョっ・・・・・!

 ホンマに「古代人」のような方がお見えなられましたねぇ~~~~(笑)
 もしかして・・・・「小型免許」で限定解除のナナハンまで乗れる免許じゃ~あ~りませんか?

 「2万5千円」 とは超~破格ですねぇ~~~!
 相当値切られたとか~~~~(笑)
 
Commented by nomusan at 2011-04-14 21:28 x
まっちゃんさん、なな、なんと25000円ですかぁ?いつの話しぢゃ(爆)?
え~と、私より○歳上のitsukiさんが69000円って書かれてたし・・・
ってレディのお歳を詮索してはいけませんね(笑)。
あのですね、実は会社が出してくれた金額は「入学金」の半分だったのですよ。
なので、補習は自腹・・・初任給前の身に3000円×○回は結構きつかった(笑)。
Commented by nomusan at 2011-04-14 21:30 x
itsukiさん、あはは~驚きましたねぇ~。
私、itsukiさんの金額見て”安っ!”って驚いてたんですが、上には上がぁ~(笑)。
<< 昨日の続き とりあえず無題ぢゃ >>