そうだ、耶馬渓へ行こう・その3

ふぅ~・・・・・・・・
今日は疲れました・・・・・。
こんな日はあまり文字にしない方が良さそうです(笑)。

と言うことで、今日も耶馬渓での画像から・・・それいけカラスアゲハたち。
c0065260_2116264.jpg
c0065260_21161227.jpg
c0065260_21162194.jpg
c0065260_21162974.jpg
c0065260_2116392.jpg
c0065260_21164822.jpg

by nomu376 | 2011-05-17 21:17 | | Comments(18)
Commented by Noreen05 at 2011-05-17 22:58
アザミで吸蜜するカラスアゲハを美しく撮影されていますね~♪
とてもカラフルで初夏の雰囲気が伝わってきます。

ひょっとして一番海苔かなぁ~?それー!
Commented by nomusan at 2011-05-18 06:04 x
Noreenさん、一番海苔、ありがとうございます~♪
九州は連日夏日、完全に”初夏”でございますよ~(笑)。
一番見たかったミヤマカラスは1頭しか見れず・・・
その代わりにこの日はカラスアゲハがいつもより多い感じでして、
たっぷりと遊んでくれましたよ~。
Commented by banyan10 at 2011-05-18 09:13
雌が素晴らしく綺麗ですね。
カラスとミヤカラの割合は同じようなタイミングで同じ場所に行っても違うのが不思議です。
Commented by luehdorf at 2011-05-18 09:58 x
メスがカッコいい!って思うのは、やはりボクがオスだからでしょうか?(爆)
一段と緑の強い色合いを見て心をときめかせてしまいます。

これ、ひょっとしてタイガー・ジェット・シンさんですか?
馬場社長もずいぶんと若く、しかも場所はアメリカですよね。
Commented by ダンダラ at 2011-05-18 17:23 x
画像をざっと見て、最後の写真で手が止まりました。
きれいな雌ですね、しかもきれいに撮れていますね~
上の方の写真も動きがあって良いですね~。
Commented by nomusan at 2011-05-18 20:05 x
banyanさん、はっぱりこの蝶も♀が綺麗ですよね、しかも私的には春型の(笑)。

>カラスとミヤカラの割合は同じようなタイミングで同じ場所に行っても違うのが不思議です。
なるほど、今までそんなに気にしてはおりませんでしたが、確かにそのようですね。北部九州ではミカラは決して珍しい蝶でもなく、むしろカラスよりも多く見れるような気もするのですが・・・。今年はカラスの方が多かったですね。
Commented by nomusan at 2011-05-18 20:09 x
luehdorfさん、
>メスがカッコいい!って思うのは、やはりボクがオスだからでしょうか?(爆)
はい、きっとそうだと思いますよ~。そして私も同じく(笑)。やっぱり春型の雌ですよね。

これはシークさんでございますよ。確かS45年頃だったと思いますが、何故かしらこの一試合(インター戦)だけでロスに行ったみたいですよ。当時シークさんは”まだ見ぬ強豪”の一人でして・・・これはTVで見た記憶がございます。
Commented by nomusan at 2011-05-18 20:12 x
ダンダラさん、ありがとうございます~。やっぱりアゲハは春型の♀がええですよね(笑)。
♀は同一個体ですが、最後の画像はたまたま背の低いアザミにとまってくれまして、真上から撮れた画像です。前翅がもう少しあがってくれてたら・・・ってのは贅沢な話しですかね(笑)。
Commented by kenken at 2011-05-18 22:23 x
やっぱりアゲハ類は♀がえぇなぁ~
そのうち、きちんと撮らねば・・・老後の楽しみ・・・なんて思っているうちに、もう○○歳の私です。(笑)これも撮り方が大切かも。
Commented by 凛々 at 2011-05-18 22:26 x
呑むさん、なんか色的に私の蝶もカラスアゲハでしょうか?
これからアップ予定ですが・・・

昨日の撮影会の場所は、小動物、蝶が結構いましたよ。

平日は実家の両親のアッシーが多くて写真を撮れず
日曜日はカメラ持ってても写欲がわかず、完全にスランプに
陥ってます。
気分は凹みがちですがパチは絶好蝶(爆)です。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-05-18 22:52 x
ラス前の後ろから狙ったのがエエですね。カラスだとこちらではスルーばかりで、きっとこっちのカラスにインタビューできたら、ミヤカラだけが何故もてる?って抗議したい気持ちになっているんじゃないかと思います。
Commented by nomusan at 2011-05-19 05:58 x
kenkenさん、はい、やっぱり”アゲハは春型の♀”が特によろしゅうございますよねぇ~(笑)。

>老後の楽しみ・・・なんて思っているうちに、もう○○歳の私です。(笑)
むむっ、これは・・・同世代の人間としてどうレスを返せば・・・(爆)。
定点観察と探索とでは「撮れ方」は違ってもよいと考えます(笑)。
Commented by nomusan at 2011-05-19 06:02 x
凛々さん、後ほど再度お邪魔致しますが、はい、同じ蝶でございますね(笑)。ちなみに♂のようでございます。↑も上3枚が♂で下3枚が♀なのですが、♂の方が青みが強く、♀の方が緑が強くなるようです。

まぁ・・・全てに好調ってのは難しいのかもしれませんので・・・
何か一つでも絶好調~♪のものがあればよろしいのでは・・・?
きっとパチが不調の頃には写欲も湧いて・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2011-05-19 06:05 x
カトカラおんつぁんさん、
>ラス前の後ろから狙ったのがエエですね。
多分に性格によるものが大きいのかなぁ・・・と(笑)。

まぁ、比べればどうしてもミカラの方が・・・。実際この日も「やっぱりミカラをちゃんと見たい。」って気持ちがありましたのでね(笑)。
ただ、この時期のカラスの♀はこれ狙いで行ってもいいくらい実は好きなのでございますよ~。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-05-19 19:56 x
カラスのおっかさんの美しさは過小評価ですよね。ミカラと比べたって、裏面の下のはねに白条が有るかどうかくらいですもんね。
九州産だとその白条だって、消えかかっているようですから、表面の妖しいブルーやパープルまじりの色あいは、決してひけはとってないと思われます。
 
東北だと、圧倒的にミヤカラ人気で、カラスは殆どパスですけどね。
カラスのおっかさんに同情票をたくさん入れときましょう。
Commented by nomusan at 2011-05-19 21:55 x
カトカラおんつぁんさん、おお~っ、”九州のミカラには帯がない”事をよくご存じで~(笑)。
まぁ、一応前翅にはあるんですけどね、後翅には・・・・ほとんどありませんもんねぇ~。
はい、この時期のカラスの別嬪さん、決してミカラにも見劣りしませんですよ。うん、何か嬉しい(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-05-20 20:03 x
ミカラの白帯消滅は、ここでの知見でございますよ。
九州に上陸したことのない私でもいっちょまえの口がきけるのもここ有ってのことです。呑むさんとこにお邪魔してなかったら、ワカランで終わったと思いますよ。
Commented by nomusan at 2011-05-20 22:05 x
カトカラおんつぁんさん、あはは~、そげな事でしたかぁ~(汗)。
九州に帰って、初めて採ったミカラの♂・・・・。前翅にはくっきりと帯があるけど、後翅には帯が全くない・・・。
真剣に「こ、これは雑交個体?」と思ってしまった・・・・恥ずかしくも懐かしい想い出・・・です(笑)。
<< 気分を変えて・・・ そうだ、耶馬渓へ行こう・その2 >>