気分を変えて・・・

今日は暑かったぁ~・・・
午後からの外勤時、佐賀市郊外の温度標示は27℃・・・。
職場のクールビズ(半袖・ノーネクタイ)は6月から・・・
流石に上着は着てませんが、早くネクタイ外したいなぁ(笑)。

さて、今日は気分を変えて、先週土曜日に撮った蜻蛉画像です。
この日はミカドアゲハを撮影したあと、佐賀市内のお気に入り公園へよりました。
昨年この公園で初めてクロスジギンヤンマが見れたので、今年もいないかと思ったら
嬉しいことに今年もいてくれたのですが、撮れません。これでやっとです(涙)。
c0065260_2246513.jpg

こちらは産卵中の♀。
c0065260_22145388.jpg

でね、この日は衝撃的な場面に遭遇しましたよ。
なかなか撮れないクロスジギンヤンマ♂・・・・・
「ギンヤンマみたいに連結産卵してくれないかなぁ・・・。そしたら♂も撮れるのになぁ・・・。」
と思っていたところ、茶色っぽいヤンマがやってきました。
で、「お、♀か?」と思って近づくと、♂が上から水面に押さえつけるようにからんできました。
「おお、連結かぁ?」と思ったら♂がプイッと離れてしまい・・・
♀と思しきヤンマは水面から飛びあがり、一目散に池から離れて行きました。
そして・・・何と、正面に立っていた木に頭から衝突(笑)! ばさっと根元に落ちてしまいました。
「はぁ?」と思い近づいてみると、KOされたボクサーのように草の上に落ちておりました。
c0065260_22152453.jpg

しばらくすると気がついたのか、草を足でつかんで体勢を整えようとしてるみたいでしたが・・・
まだ朦朧としてるみたいで簡単に手でつかめるほどでしたよ。
これね、ネタではないのですよ(笑)。この場面は当日ばったりお会いしたTさんも一緒に目撃しておられます。
で、どうやらこれはコヤマトンボのようで、私はお初の蜻蛉でございましてとってもラッキーだったのですが・・・
私、それなりに長いこと虫を見てきておりますが・・・蜻蛉が木に衝突するのは初めて見ましたよ~(爆)。
c0065260_22154226.jpg

この日はキイロサナエにもお初にお目にかかりました。
c0065260_22163070.jpg

おまけ。カワトンボの仲間。
c0065260_2217219.jpg

by nomu376 | 2011-05-18 22:22 | 蜻蛉 | Comments(12)
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-05-18 22:48 x
トンボネタでしたか。開けてみるまでは何が飛び出してくるのかワカランと言うのも、ここの魅力の1つでは。コヤマトンボって、秋に昆虫教室で見かける川に居る平べったいヤゴの親と言うことですね。

木に衝突するくらい、押さえつけられて逃走するのに無我夢中だったと言うことでしょうね。トンボにとっても想定外の大事件だったのでは。
Commented by pieris at 2011-05-18 23:36 x
エゾトンボ科のメタリックグリーンはいいなぁ。
本当に金属でできているみたい。

木にぶつかったトンボはとんぼ返りをしたのでしょうねぇ。(イカンイカン、眠たくなってついダジャレが出た)
Commented by MatsuHimeji at 2011-05-18 23:51
トンボも飛べば棒に当たる!(◎-◎;)!!
これは奇遇も奇遇!!
トンボには気の毒でしたが・・・素晴らしい~☆彡
Commented by luehdorf at 2011-05-19 02:00 x
いいものをご覧になりましたね。
4枚目、前脚に力が入らず、心なしか眼もうつろなようで…。

ボロボロにやられて、もうおしまいか、って言うときの返し技の最高傑作では…。
コレをこらえてヒップドロップ、アンドレさんだけでしょうね。

↓横浜からの帰途、考え事をしていて天啓のように「シークさんだ!」(爆)
Commented by nomusan at 2011-05-19 06:11 x
カトカラおんつぁんさん、
>開けてみるまでは何が飛び出してくるのか・・・・・ここの魅力の1つでは。
ありがとうございます。何と素晴らしい表現でしょうか!朝から涙ちょちょ切れの私でございます~(笑)。
・・・・・・蜻蛉のやごの見分け方については一言のレスも返せない私です・・・。
初めて見ましたコヤマトンボ、綺麗な蜻蛉ですねぇ~。久々に手にとってじっくりと眺めましたよ~。

はい、おそらく、あの慌てっぷりからしてパニックになっていたのでしょうねぇ~。しかし、まさか木にぶつかるとは・・・・こちらにとっても想定外でございましたよ(笑)。
Commented by nomusan at 2011-05-19 06:15 x
pierisさん、いや、本当に綺麗な蜻蛉でした。エゾトンボ科の美麗な蜻蛉が画像では見たことあったのですが、実物を見るのは初めてでして、木に衝突したのにも驚きましたが、この公園でもこの蜻蛉が見れることにも結構驚いたのですよ(笑)。

>木にぶつかったトンボはとんぼ返りをしたのでしょうねぇ。
あ、・・・いや・・・・そうだそうだ、pierisさんの名誉のためにも・・・・
はい、確かにぶつかって落ちるまでにくるくるとトンボ返りをしました~(笑)。
Commented by nomusan at 2011-05-19 06:19 x
MatsuHimejiさん、
>トンボには気の毒でしたが・・・素晴らしい~☆彡
はい、木に衝突して落ちたのを見た瞬間は本当にびっくりしたのですが・・・・これは本当に滅多に見れるもんじゃないな、と・・・。
今ではあの蜻蛉に”ええもん見させていただきました~”とお礼がしたいくらいですよ~(笑)。
Commented by nomusan at 2011-05-19 06:26 x
luehdorfさん、いや~、本当に”ええもん”が見れましたよ~(笑)。
はい、最初に見たときは目もうつろ?(って想像ですが(笑))で、脚には力が入っていないようでした。なので、久々につまんで、ゆっくりと全体を見ましたよ。ちなみに放したら元気よく飛んでいきましたよ~。

返しの技としては最高級の技ですよね。芸術と言ってもよろしいかと。
まぁ・・・アンドレさんには・・・掛けちゃいけないかなぁ~(笑)。

>↓横浜からの帰途、考え事をしていて天啓のように「シークさんだ!」(爆)
はい、実はコメントを頂いたときに、「今季の不調は思いの外ダメージが大きいのでは・・・」と心配しておったのですよ(爆)。
Commented by K.M at 2011-05-19 06:28 x
全然門外漢じゃないですか!
いいトンボいっぱい見てて…
う・ら・や・ま・し・い

いい虫をミッションにしている場所に行ったら、予想外のいい虫に出会うってよくありますよね。
そういうところって土台の環境がいいんでしょうね。
Commented by nomusan at 2011-05-19 06:47 x
K.Mさん、そう言われてみれば・・・・この週末には結構え蜻蛉を見ることが出来てますねぇ~・・・・・。
いわゆる”ビギナーズ・ラック”ってやつでしょうか(笑)?

この公園は、タテハモドキの周年観察でここ数年うろうろしている場所です。一回だけですが、ホシベニカミキリも見たことありますよ。
Commented by K.M at 2011-05-19 08:05 x
ホシベニカミキリも欲しいけど、ベニボシカミキリはスーパー欲しい。ツマキとクモツキの関係か!

ご禁制になりそうでないものは、気長でよいのですが、ご禁制になる虫がペースアップしてきているので、焦るw
Commented by nomusan at 2011-05-19 21:58 x
K.Mさん、ベニボシカミキリ、初めて聞いたのでネットで調べてみましたが・・・
これはかなり難易度高そうですね、というか分布がきついですねぇ(笑)。

>ご禁制になりそうでないものは、気長でよいのですが、ご禁制になる虫がペースアップしてきているので、焦るw
そうですねぇ・・・。
<< そうだ、耶馬渓へ行こう・The... そうだ、耶馬渓へ行こう・その3 >>