再掲:ミスジチョウ@H山山系

今朝は清々しくなるような青空でした。
が・・・・・
次第に雲が出てきて、帰る頃にはおしめり程度でしたが雨が・・・
明日からはまた雨になり、何となく・・・なし崩し的に梅雨入りか???
南の方には台風2号も・・・
週末の天気予報見ると、なにやら萎えてしまいますなぁ・・・・はぁ・・・

今日の画像は・・・・
pierisさんのコメントを都合の良いように拡大解釈致しまして、H山山系のミスジチョウを再掲いたしましょう(笑)。
で、改めて考えてみると・・・ミスジチョウってあまり見ていません。
初めての出会いは、学生時代の最後の夏にT先輩と行った信州でした。
その後は縁がなく、撮影を始めたこの5~6年の間にそれこそH山山系と、熊本県の某有名林道で数回出会ったくらいです。
そう、九州では結構”珍”ですよね、ミスジチョウって(笑)?
c0065260_20363438.jpg
c0065260_20364660.jpg
c0065260_20365673.jpg

2005年6月11日 H山山系(笑)
これだけではあんまりなので、これは頂き物の最新画像。あるんや、こんな焼酎(笑)。
c0065260_20372343.jpg

by nomu376 | 2011-05-25 20:40 | お酒 | Comments(20)
Commented by kk at 2011-05-25 21:46 x
こんばんは。私のところでもミスジチョウは珍しいです。圧倒的に見かけるのはフタスジ(白っぽいと有名なあれです)、次にコミスジ、ミスジチョウはオオイチモンジと同じくらい、見かけると結構うれしいです。それにしてもコミスジ少なくなりました。幼い頃は沢山いました。あの独特な飛び方でゆっくり滑空しますので、駄菓子屋で買った網でも難なく捕まえることができました。懐かしい思い出です。
Commented by nomusan at 2011-05-25 22:05 x
kkさん、どうもです。しかし・・・・コミスジ以外は・・・所変わればって感じでございますねぇ~(笑)。
こちらにはフタスジチョウとオオミスジはおりませんし、オオイチモンジとアサマイチモンジもおらず・・・同定には苦労しなくてすみますけどね(笑)。
そちらでもミスジは珍しいのですね。こちらでもかなり限られておりますよ。ホシミスジも阿蘇周辺ではそこそこ見れますが、福岡県ではミスジより”珍”かな?
その中でコミスジだけは・・・同じように子どもの頃からの馴染みの蝶ですね(笑)。
Commented by pieris55 at 2011-05-25 22:11 x
オーッ素晴らしい。
H山山系ではたまーに見るのですが、遠い遠い。
カメラに収めても豆粒みたいで。
一度吸水中の個体に大接近したことがありますが、その時は長らく記録が途絶えていた時代でしたので、即ネットでした。今でもK大にその標本があるでしょう。

昨日、県からRDBの見直し委員の委嘱状が来ました。
いい写真が久留米にあることをおぼえておこう(笑)
Commented by まっちゃん at 2011-05-25 22:13 x
 時々ですね、台上散策してるとですね、「コミスジやん!」とスルーするのですが、時々ね、なんだか結構おっきいの。

これって、もしかして、別物?

(ちょっと「句読点」の使い過ぎ?(笑))
Commented by nomusan at 2011-05-25 22:39 x
pierisさん、実はこの翌年もほぼ同じ場所で、目の前にとまった個体を撮影しております。結構引きが強い(爆)?
けど、裏面が撮れておりません・・・。

>いい写真が久留米にあることをおぼえておこう(笑)
わたしね、”じゅうじゅう”のお肉大好きなので・・・いつでも買収されますよん(笑)。
Commented by nomusan at 2011-05-25 22:42 x
まっちゃんさん、”大きなコミスジ”・・・・・その昔、阿蘇でホシミスジをそう思ってスルーしていた事がある私・・・気になります(爆)。

>これって、もしかして、別物?
似てるようで違いはわかりやすいので、今年はもし出会ったら是非撮影を!
Commented by OIGATO at 2011-05-25 22:44 x
呑むさん、こんばんは。
多分H山には神社までは行った事が有りますが・・・ス〇ープカーで・・・
オオムラサキも強運が有れば見ることが出来るH山ですよね~ (爆)

コミスジよりも気品があるようなぁ~
コミスジの独特な滑空飛翔で子供の頃は蛾の仲間だと思ってました。
(茶系ジャノメチョウ類やヒョウ柄系のタテハ類も・・・白・黄&アゲハ類以外は皆、蛾でした~ 笑)

いよいよ?入梅は時間の問題でしょうね~

※↓佐賀平野の麦畑で酒用の(二条大麦だったかなぁ?)麦が収穫中と昨日夕方のローカル天気予報の中で言ってましたよ~
この一部が呑むさんのお腹の中に(笑)
Commented by まっちゃん at 2011-05-25 22:59 x
 >似てるようで違いはわかりやすいので、今年はもし出会ったら是非撮影を!

了解です。
ここ最近、あっちゃこっちゃで「ゴマダラ」三昧、しかし、高~い、とまらん!、で撮れません。
今日も首が痛くなるくらい上を向いていました。
朝早くだったら撮れるでしょうか。
回りには「トベラ」がいっぱい咲いてるんだけどなー…
Commented by nomusan at 2011-05-25 23:17 x
OIGATOさん、H山は昔から・・・W山とともに有名な昆虫採集の”聖地”みたいなもんでしたよねぇ~。そう、運が良ければオオムラサキも・・でございますよ~(笑)。ミスジチョウ、今のOIGATOさんなら、きっと見分けもつくことでしょう~(笑)。

そう言えば、いつか”佐賀県産麦使用”って焼酎頂いて呑んだことあるような・・・(笑)。
Commented by pieris at 2011-05-25 23:18 x
まっちゃんさん、ゴマダラチョウは樹液や果汁にきます。花にはこないようですから、マスクメロンを丸ごとエノキの下にぶちまけておくと寄って来るんじゃないかな、一玉3000円以上のを(笑)。
Commented by nomusan at 2011-05-25 23:20 x
まっちゃんさん、是非!撮影を(笑)。
そうですね、ゴマダラチョウも・・・梢を飛ばれてたらちょっと難しいですよねぇ~・・・。
これからの季節、樹液が出る木や、熟れすぎた果実とか・・・運がよければ吸水とか・・・が狙い目でしょうかねぇ~、あと獣糞とか(笑)?
Commented by nomusan at 2011-05-25 23:22 x
おっと、pierisさんとかぶってしまったぁ。
う~ん・・・高級完熟マンゴーはどうかなぁ(笑)?。
Commented by まっちゃん at 2011-05-25 23:58 x
 pierisさま、ご教示ありがとうございます。
メロン、食した後、皮が残ればの話、エノキの下にぶら下げましょう。(笑

 呑むさん、マンゴねー、明日、果物屋さんに行ってお値段と相談してきます。(笑

そう言えば、昨日の台上、牛小屋あたりにモンキがたくさんお食事中、さすがに遠慮しました。(・・・・・)
Commented by nomusan at 2011-05-26 06:51 x
まっちゃんさん、撮影を始めて間もない頃・・・・犬の落とし物にコムラサキが来て・・・・しかも綺麗な♂で(笑)、撮るには撮ったものの、ブログ掲載の時に大いに悩んで・・・懸命にボカシを入れた事が・・・懐かしい想い出です(笑)。
Commented by luehdorf at 2011-05-26 16:07 x
きれいなミスジですね。これ、Neptisで最も会いにくいものではないかと…。
データを見て納得です。夏に一生懸命になったときにはもうスレスレなんですよね。

九州島のゴマダラはメロンだマンゴーだとぜいたくですねぇ(笑)。
山梨のキベリは、どなたが置いていったブドウの食べかすに来てました。そこに車の中にあったジンをちょこっとかけてみたら、やたらと翔んで来るので驚きました。
今年の夏、「フルーツトラップのジンがけ」、またやってみようかなぁ~。

ゼブラ・キッドさんだぁ~!マスクをかぶってたのは「訳あり」だったんですよね。あまりスマートな体型ではなかったような記憶が…。
Commented by nomusan at 2011-05-26 19:27 x
luehdorfさん、この個体は本当に綺麗な個体でした。今まで見た中では、ってそんなに見てませんが一番新鮮な個体でしたよ。
う~ん、何処でもそうは見れない蝶なんですね~。

あはは、メロンやマンゴーはまっちゃんさん仕様です。私は落ちたイチジクや柿で撮ってますよ~(笑)。それよか、フルーツジントラップ・・・何で車にジンが積んであるのか・・・が気になりますね~(笑)。

ゼブラキッドさんは全く記憶にありません。試合中の画像もあったのですが、かなり見づらくてこれにしました。確かにスマートとは言い難い・・・それより、「訳あり」の方が気になります~(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-05-26 20:33 x
フルーツのジン掛けなんて、私のためにあるようなトラップですねえ。
キベリは、宮城蔵王でも減っているようで,シーズンに通ってもなかなかエエ目をみることはなくなってきてますね。

トラップ掛けなくても、林道を歩いていて,適当に出てくるのをネットするくらいがちょうどいいんですけどね。

あ、ミスジのきれいさを書くのを忘れてました。私は、黒地に白い筋が入ったのは結構好きなんです。ミスジは多くないので、燃えますね。
梢あたりから降りて来ないのは、石ころぶつけてます。野球ではノーコンなのですが、採りたい一心なんですね。
Commented by nomusan at 2011-05-26 21:26 x
カトカラおんつぁんさん、確かに、フルーツのジンかけは蝶よりも酒好きにより効果がありそうですねぇ~(笑)。
そう言えば・・・キベリタテハも私にとっては↓のミカドと同じような感じで・・・若い頃は越冬後のシロヘリしか採れず、復活してほんまもんのキベリが採りたくて採りたくて・・・初めてネットした時の感激がふいに蘇ってきました。こりゃ、”想い出”シリーズで一回分の更新ネタになるかなぁ(笑)。

ミスジチョウはそちらでも”燃える”存在なのですねぇ~。こりゃ私がそんなにお目にかかれないのも当然って感じですね~。
Commented by K.M at 2011-05-26 21:26 x
お金にいとめをつけなければ、最強のトラップってなんですか?高級メロン+ジン+獸糞+腐肉+酢ですか?割合は?
汗とかもいれたらよさそうですが…
果物ももっといろいろミックスしたりできるし…。
Commented by nomusan at 2011-05-26 21:44 x
K.Mさん、そうですねぇ~・・・・お金に糸目をちゅけなかったら・・
カニトラップなんてのもありますよねぇ~。毛ガニだのタラバだのを食べずにそのまま腐らせる、あるいは酒に漬けて発酵させる・・・なんてのもええかもですねぇ~(笑)。
ただし、家人には絶対内緒のミッションになりそうですね~(笑)。
<< 台風2号接近? 梅雨入り間近? >>