クロヒカゲモドキ@大分県

疲れた・・・。早めに撤収しました。

今日はクロヒカゲモドキを探しに行きました。
まずは、数年前に見つけた場所で発生の確認と証拠画像。
c0065260_15572323.jpg
c0065260_15573316.jpg

で、この後場所を変えてニューポイント発見を目論んだのですが・・・・
あきまへん、かすりもしませんでした。
やっぱり私のような軟弱もんには敷居が高いようでございます。
暑さと蚊が堪えて・・・・早々に退散致した次第でございます・・・。
また来年かな(笑)。

これだけではあんまりなので、おまけ、もとい副産物でオオムラサキ。
証拠画像を撮った場所でいきなり目の前に。
ただ、足場が悪くて廻りこめませんでした。♂だったらもう少し無理してたかも(笑)?
c0065260_15575049.jpg
c0065260_15575978.jpg

by nomu376 | 2011-07-31 16:00 | | Comments(16)
Commented by K.M at 2011-07-31 17:39 x
モドキがつくってことはクロヒカゲより珍ってことですね。
もしかしたら、ヒカゲモドキという蝶がいて、その黒いやつだったりw

どっちにしても見たことないってか、見ても気付いてないとかw


オオムラサキよく登場しますねぇ…。
しかもおまけのポジションで…。
Commented by nomusan at 2011-07-31 18:16 x
K.Mさん、モドキがつくからかどうかは知りませんが、ご指摘の通りクロヒカゲよりは珍で、おそらく、この蝶は見ようと思って行かないと見れない場合が多いと思いますよ(笑)。

>しかもおまけのポジションで…。
まぁ、要するにちゃんと撮れていないだけって事なんですわ(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-07-31 19:25 x
ギフやクモツキよりもジャノメやセセリが好きと言うへそ曲がりなもので、クロヒカゲモドキは、ずうっと憧れのチョウでした。

その昔は東北にも居ったのですが、その頃は県外に出ずに採集していたので、今や幻と言われるチョウになってしまいました。

数年前に、関西のかたから幼虫を送ってもらい室内で飼って羽化した時はうれしかったですね。
途中で1頭が脱走したかに思って必死に鉢の周囲を探しても見つからず、
諦めて居たら数日後にまたススキの葉に戻っていたなどと言うハプニングもありましたっけ。

この開翅写真も裏面の蛇の目紋が写し込まれていて、かっこいいと思います。光が回り込んで縁毛が白く輝いてますね。
簡単にはねを開かないんじゃなかったでしたっけ?
Commented by pieris at 2011-07-31 19:58 x
オオムラサキモドキというチョウがいたら素晴らしいかも(笑)

福岡県産のクロヒカゲモドキの写真を撮りたいのですが、探しにも行けそうにありません。遭遇率はコンマ以下でしょうしぃ・・・
Commented by nomusan at 2011-07-31 20:08 x
カトカラおんつぁんさん、初めてクロヒカゲを「美しい・・・。」と思ったのは30を越えた頃でしたねぇ~。それ以来、年々ヒカゲ、ジャノメが好きになっていきます(笑)。
クロヒカゲモドキ、こちらでも結構”珍”でございますよ。何とも言えず妖しい感じがいたします。

まさに『斜め45度逆光開翅』でございますでしょ(笑)。時間は8時半くらいだったかと思いますがいきなり開いてくれましたよ~。
Commented by nomusan at 2011-07-31 20:10 x
pierisさん、ご旅行からお帰りになられたのですね(爆)。
>遭遇率はコンマ以下でしょうしぃ・・・
あはは~、やっぱり今日は無謀な探索だったんだぁ(爆)。
Commented by fanseab at 2011-07-31 20:53
モドキの♀は重量感タップリでエエです。
この♀が出始めるとシーズンも後半戦、少しづつ寂しくなりますね。オオムラサキ♀は木陰だけど、草いきれが画面から
出てくる感じが・・・。撮影お疲れ様です。
Commented by OIGATO at 2011-07-31 21:20 x
呑むさん、こんばんは。
クロヒカゲモドキ逆光の中でカメラ目線(笑) 透過光で透けた翅、ええですね!!!

こ、これで?>おまけ、もとい副産物・・・
画像ですか?
私的には、メイン画像明日の分でも良かったのでは?
此方も逆光で透き通ったオオムラサキの翅、透けた淡いグリーンの木々、とぉ~ってもええ感じの写真ですね。
Commented by nomusan at 2011-07-31 21:53 x
fanseabさん、ありがとうございます。
ですよね、やっぱりこの蝶は♀が貫禄あってええですよねぇ~。

>この♀が出始めるとシーズンも後半戦、少しづつ寂しくなりますね。
御意!にございますが・・・九州人には”迷蝶”という強い味方がおりますよ(笑)。

オオムラサキ、本当に至近距離で、手で触れそうな距離でしたが・・・こちらは草木に囲まれて身動き出来ない状態でして・・・「何で、わざわざこんなところに・・・。」って感じでしたよ(笑)。
Commented by nomusan at 2011-07-31 21:59 x
OIGATOさん、こんばんは~。
クロヒカゲモドキ、実は最初に撮ったのが2枚目の方でして、まずは証拠画像でも・・・と思ってカメラ向けたらいきなり開いたのでこっちが驚いてしまいましたよ。やっぱり「斜め45度逆光開翅」はええですよね(笑)。

>私的には、メイン画像明日の分でも良かったのでは?
ですよねぇ~(汗)。実は更新するまではそのつもりだったのですよ~。
ただ、どちらの蝶も貼れそうなのが2枚しかなくて・・・思わず貼っちゃったんですよ~・・・。お気遣い&過分なコメントありがとうございます~(笑)。
Commented by luehdorf at 2011-08-01 13:12 x
クロヒモ、いいなぁ~。
いつもボクの前には現れず、他の人のところにばかり出てくるという、ものすごく相性の悪いチョウチョなんです。
ですからこちらの「目玉」がベニヒカゲのように赤くなってしまって…(笑)。
そうだ!今度休みになったら「赤い目玉」を見に行こう、っと…。
(ツマジロでもウラジャでも「目玉」であるばいいのですけど…)

オオムラサキもホント迫力満点ですね。翔び立つときの羽音が聞こえそう。

馬場社長の全盛期の16文ですね。この距離ならエリックさんの右手も届かないし…。
晩年、足を上げたところに相手が当たるのだ、と揶揄されたのが何とも切なかったです。
Commented by nomusan at 2011-08-01 19:42 x
luehdorfさん、ええですよねぇ~、クロヒカゲモドキ、特に別嬪さんには妖しい魅力を感じてしまいますよねぇ~(笑)。
ジャノメチョウ科、九州人はとっても悲しいです。タカネやクモベニのような別格的な存在は置いといても・・・・オオ、ベニ、ウラジャ、ツマジャ・・・な~んもおらんとですよ。どげん思われますか(爆)。

>翔び立つときの羽音が聞こえそう。
聞こえました(笑)。

流石のエリックさんもこれだけまともに喰らってはたまらんでしょうねぇ~。
>晩年、足を上げたところに相手が当たるのだ、と揶揄されたのが何とも切なかったです。
確かに・・・・そんな話しは聞いたことありましたが・・・馬場さんなら笑い飛ばしてしまいそうですよね(笑)。
Commented by banyan10 at 2011-08-01 20:48
クロモの雌はまだ撮影できていません。
おまけにV字で、これだけでも十分でございます。(笑)
オオムラサキも逆光の半開翅で綺麗です。
Commented by nomusan at 2011-08-01 22:14 x
banyanさん、過分なコメントありがとうございます。
この蝶の♀は何か艶めかしい感じがしましてね~・・・好きです(笑)。
オオムラサキ、これが♂だったら、もう少し無理してでも表が見えるように動いたかもしれませんが・・・(笑)。
Commented by kenken at 2011-08-02 00:48 x
すぎょい!クロモの♀開いてますね。
前翅の3つめの眼状紋の大きさがインパクトありますなぁ~
今年は、地元で♀開翅に挑戦しましたが、出逢うのは♂ばかりで、はいそれま~でぇよぉ~でございました。
Commented by nomusan at 2011-08-02 05:53 x
kenkenさん、すぎょい!コメントありがとうございます~(笑)。
本当は・・・完全休養日にした先週の日曜日に行こうかと思っていたのですが、ちょっと気力が湧かず・・・一週間遅れになってしまい・・・。
なので、結果オーライだったのでありました(笑)。
<< 呑むさんスミナガシをはねる タテハモドキ@神埼市 >>