昨日は立秋・・・

暦のうえでは昨日から秋・・・
まだまだ続く猛暑、酷暑もこれからは”残暑”になるのかしらん・・・。
どうでもいい話ですが、昨日8月8日は私の普通免許の取得日でございました。
結構苦労して取りましたのでね、よく憶えているのですよ(笑)。

画像は週末のものから・・・大好きなミヤマアカネです。いたらほぼ確実に撮ります(笑)。
蝶に特化される前の小学生時代の”虫捕り少年”だった頃、この蜻蛉は憧れの蜻蛉でした。
当時身近で普通に見れる蜻蛉は、シオカラトンボ、ウスバキトンボ、ハグロトンボ、ギンヤンマくらいなもので・・・
夏休みも後半になると、近所の山の麓で小さな赤い蜻蛉がたまに見れるととても嬉しかったのをよく憶えています。
ちなみに当時はそれを”アキアカネ”、ウスバキトンボを”ナツアカネ”、ついでにショウジョウトンボを”アカトンボ”と思い込んでおりました(笑)。

そんな中で、図鑑に載っていた羽に黒い(当時はそう思ってた)帯があるこの蜻蛉は、ミヤマカワトンボと並んで捕りたくて捕りたくて仕方ない蜻蛉でした。
そんな思いが撮影を始めるようになって、ようやくかなうようになりました。今でも見れるのはそこそこ山手の方だけでですが、行けばかなり目にすることが出来ます。
そう、採集オンリーの時はあまり目に入ってなかったようですね。撮影始めてようやく目にはいるようになったようです(笑)。
そして、実は”アカネ”の仲間があんなにいるなんて・・・(笑)。子どもの頃山の麓で見ていたのは・・・何だったんだろうなぁ・・・。
c0065260_591818.jpg
c0065260_592775.jpg
c0065260_593821.jpg
c0065260_594991.jpg
c0065260_595810.jpg

ゲンノショウコ・・・ですよね?
c0065260_5101991.jpg

by nomu376 | 2011-08-09 05:16 | 蜻蛉 | Comments(8)
Commented by K.M at 2011-08-09 06:30 x
もうちょっと老熟して、帯の先の四角室ってのかな…が真っ赤になって、お腹も真っ赤になったミヤマアカネ、さらに美しいっすね~。
まだ、若いのが多かったですね。
Commented by nomusan at 2011-08-09 06:43 x
K.Mさん、おはようございます。
>もうちょっと老熟して、帯の先の四角室ってのかな…が真っ赤になって・・・・
御意、御意!にございます。”帯の先の四角室”は”縁紋”と呼ぶみたいですが、ここの色づきが今イチ若いようですね。秋近くには”成熟した♂”を撮りに行きたいと思っています(笑)。
Commented by Noreen05 at 2011-08-09 06:50
う~む!この蜻蛉さんの写真を撮りに昨日行ったのですが・・・昨年沢山飛んでいたポイントではいなかったぁ~(涙)
これから出逢えるかなぁ~この蜻蛉好みです~♥
綺麗ですよね!!
Commented by pulala-2 at 2011-08-09 17:31
呑むさんのように翅の特徴を綺麗に採れませんでしたが
この蝶、十勝で私も撮ってきましたよ(*^^)v
ミヤマアカネというのですね。ありがとうございます☆

ゲンノショウコ、可愛いです。
こちらでは白花のゲンノショウコが多いのですが、関西や九州では
この紅色の花が多いみたいですね。
Commented by luehdorf at 2011-08-09 18:59 x
ミヤマアカネ、東北では羽化が遅いのでしょうか、呑むさんすなわち二枚目(ゴリゴリ…)のような未成熟のばかりでした。
ですからこちらで真っ赤になるのを拝見したときには、どこかで一度…と思ったものです。

縁紋まで真っ赤になったヤツ、期待しています。

ちょっと離れたところで翔んでるのは、2つのチョコレートブラウンが空中浮遊しているように見えて楽しかったです。

こんな映画があったのですね。
ロード・ベートンさん、キングコングさん、シャープ兄弟さん、そして東富士さんのファイトを見たことがありません。
Commented by nomusan at 2011-08-09 19:44 x
Noreenさん、あれれ、去年いたところにいなかった・・・ですかぁ。
う~ん、詳しい生態はわかりませんが、この蜻蛉は成虫の時期が長いと思いますので・・・どうなんでしょう・・・???
とりあえず餅をついて行ってみましょう~(笑)。

>これから出逢えるかなぁ~この蜻蛉好みです~♥
嬉しいコメントです(笑)。これからさらに成熟してくると縁紋や翅脈も赤くなって、本当に綺麗ですよね~。
Commented by nomusan at 2011-08-09 19:49 x
pulalaさん、お、十勝にもおりましたかぁ~。
アカネの仲間でも、このような帯が出るのはミヤマアカネだけなので、私もこれだけは自信を持って同定出来ますよ(笑)。

ゲンノショウコ、ようやく憶えました(笑)。白いのは・・・少ないのでしょうかね~? せっかく名前憶えたのだから、白いのも見てみたいです(笑)。
Commented by nomusan at 2011-08-09 19:54 x
luehdorfさん、7月の始めの夏合宿の時は2枚目、すなわちルーさま(ゴリゴリ返し)のような個体ばっかりでしたが、場所は違いますが一ヶ月後にはここまで赤くなってくれてました。で、あとは9月になれば・・・縁紋や翅脈まで赤くなった・・・”成熟した♂”が見れるかな?と期待しておりますよ(笑)。

”昭和のかほり”がするポスターですよねぇ~(笑)。何と言っても”世界征服”ですもんねぇ~(笑)。私も、もちろんお歴々の方々は・・・・です(笑)。
<< ジャノメチョウぢゃ タテハモドキ@new久留米市 >>