酔って候・・・

う~ん・・・・
明日から夏休み・・・と言うか盆休み。
同じ3日間の休みではあるけれど・・・何か通常の3連休とは違う・・・お盆休み・・・ですね。
すでに魂は解放されつつあり・・・常にまして意味不明・・・ですなぁ(笑)。
と言うことで・・・今夜は・・・酔った勢いでの与太話を・・・読み流してください。

たまにですが・・・『自分には人として何か致命的な欠陥があるのではないだろうか?』と思うときがあります。で、何故かしらそんな時に思い出す子どもの頃の出来事が二つほどありまして・・・。

多分小学校低学年の頃だと思うのですが、夏休みに母方の伯母たちと何処かに遊びに行ったときのことです。伯母が私と兄に「喉がかわいただろう。ジュース買ってあげようか?」と聞いてきまして、兄は「うん。」と答えたのですが、私は別に喉も渇いてなくどうでも良かったので「どっちでもいい。」と答えたところ、伯母が激怒いたしました(笑)。「まぁ、何て可愛げのない子だろうね、この子は! 欲しいなら欲しいとちゃんと言いなさいよ!。」怒られた私は青天の霹靂です。「何怒ってるのこの人? 本当にどっちでも良いからそう言っただけなのに。」伯母にしてみれば兄と同じように嬉しそうに「うん。」と言うと思い込んでいたのでしょうね。今でも法事などでこの伯母やこの伯母の娘(要するに従姉妹)と会うと、この時の話しが出てくるのですが・・・いまだに「あんたが悪い。素直にうんと言っときゃよかったのに。」と言われます。けど、本当に・・・どっちでも良かったんですよね~(笑)。

それと、これは小学4年の時だと思うのですが、この頃私、宿題をほとんどやってませんでした。多分、すぐ終わる簡単なものだけやって、時間がかかりそうなのはサボっていたんだと思います。理由はありません。ただただ面倒くさかったんです(笑)。で、遂に担任の先生が怒りまして、私に「罰として放課後の掃除を一人でやりなさい。」と言われました。私も、宿題をしないのは良くない事だと思っておりましたので、平然と、と言うか多分しれっと「はい、わかりました。」と答えたところ、先生が激怒いたしました(笑)。「何で素直に『ごめんなさい。』と言えないのか!」「もういい、一人で掃除しなさい。みんな、今日は○○がするから帰っていいぞ。」と言われたのですが・・・私は私で「何怒ってるのこの人? こっちは当然のペナルティ(当時はこんな言葉知らなかったかな?)だと思うから素直にやると言ってるのに???」と戸惑うばかりです(笑)。多分先生は、そう言えば「ごめんなさい。これからはちゃんとやってきますから許してください。」と言うと思われたのでしょうね~。

ちなみにこの時の掃除の内容は、まず、教室内。机と椅子を全部後ろに移動して箒で掃いた後、雑巾で拭く。その後机と椅子を前に移動して同様。その後机と椅子を元の位置に戻す。次いで廊下、そして最寄の階段。これも箒で掃いた後雑巾がけ。はい、ちゃんと一人でやって帰りましたよん(笑)。で・・・一人で掃除をした記憶はこれ一回だけなので、その後は私もちゃんと宿題はやってたんでしょうかね(笑)。

で、何が言いたかったかというと・・・何なんでしょうかねぇ(爆)。

画像は今日の帰り道での・・・車窓から・・・。何でもいいんです、今日は。
c0065260_21414133.jpg

by nomu376 | 2011-08-12 21:46 | なんやかんや | Comments(14)
Commented by pieris at 2011-08-12 23:43 x
この怒り出したご両名は大人(子供の支配者)の優越感を味わいたかったのでしょう。もしくは子供にしか優越感を持てなかった気の毒な人なのでしょう。その最後の切り札が思い通りに利かなかったと思ったものだから、狼狽して烈火のごとく怒ることしか自分には解決方法がなかったのでしょう。

つまり言い出した側が勝手に招いた災害(想定外と感じている)であって、正直者のnomusanのほうがどうこうという問題ではないように思いますです(ゴリゴリ)。
Commented by K.M at 2011-08-13 01:41 x
おこられ~るのは、た~だ。

機嫌が悪い人やじぶんの思い通りにならないと癇癪をおこす人のときは、どっちにこけても、駄目でしょうw
ま、空気よめればいいんでしょうけど、空気読むのもうっとうしかったら、黙々と掃除するほうが楽ですよね。

正解!
Commented by nomusan at 2011-08-13 07:47 x
pierisさん、ゴリゴリコメントありがとうございます~(笑)。
まぁ、確かに伯母の方は・・・私も「ジュースを買ってやると言えば無条件に子どもが喜ぶと決めつけるのは大人の理屈だ。」と反論していたのですが、先生の方は・・・・元々は宿題していかない方に非があるのは間違いなく(笑)、その点については妥協しなければならないかな?とは思っております(爆)。
Commented by nomusan at 2011-08-13 07:50 x
K.Mさん、
>おこられ~るのは、た~だ。
おお、これは私が大好きな”関西商売人的発想”でしょうかぁ(爆)。

まぁ、先生の方はね、もともと宿題していかない方が悪いって負い目はありましたのでね、妥協の余地はあるかな?と(笑)。掃除すること自体はなんて事なかったですよ~(笑)。
Commented by まっちゃん at 2011-08-13 12:03 x
 怒られて掃除、それは並でしょうか。

もっと昔は、、「バケツ両手持ち」ですよん。

バケツにいっぱい水を入れて。

重いかって?、したことないから、、わかんな~い!(笑
pieris さん、いかがでしょうかぁ~??(爆
Commented by luehdorf at 2011-08-13 16:46 x
ボクは子どもに媚びないことにしているので、姪や甥の小さいころ、そして現在我が家にやってくる甥の娘たちにも、「~食べるか?」。「いらない」。「やったぁ~、一人で全部食べられるぅ!」と…。
飼育係によれば、精神的なレベルが彼らと同等なのだとか…(笑)。
基本、周りに迷惑になるようなことだけはやるな、って言うだけです。

昨日は、朝から白金往復40km弱を走りまして、夕刻から同僚との暑気払い。帰りに週例会にちょっと寄り、疲れが出たのでしょうか、酎ハイ2杯で切り上げ、いい気分で帰宅して即爆睡でした。

この画像、WL決勝のレオ・ノメリーニさんのタックル自爆のシーンでは…。
こんな画像が残っているんですねぇ~。
Commented by nomusan at 2011-08-13 17:35 x
まっちゃんさん、pierisさんにおいで頂くまでもなく・・・
バケツ両手持ち、とっても重たかったですよ。
はい、経験済みでございます(笑)。

だいいち、品行方正にて優等生だったpierisさんにそのような経験がおありになるはずもなく・・・(ゴリゴリ)
Commented by pulala-2 at 2011-08-13 17:36
うふっ、クスクスと笑ってしまいました。
私も子供のころは大人に甘えられない・・大人からみると可愛げのない子供でしたよ(~_~)
とても恥ずかしがり屋なのにそれを上手く表現できないので
子供の頃の写真はいつも、ツン・・もしくはムッと怒った顔ばかり・・。
なので大人に媚びない子供の方が好きですし、可愛いなぁと思います。

呑むさんの伯母さんも、私のような人だったらよかったのに・・ね(笑)
でも、宿題はいつもキチンとしていたおりこうさん!でしたよ(^-^)

今日の画像いいですね。
夕方から夜への移ろいのとき、好きなんですよ。空がスミレ色で素敵です♪
Commented by nomusan at 2011-08-13 17:42 x
luehdorfさん、まぁ、この伯母は母を入れた4姉妹の中でも特に個性が強い伯母で・・・思い通りの返事が返ってこなかったのが気に入らなかったのかなぁ・・・(笑)と。

う~む・・・往復40kmですかぁ・・・。そろそろ・・・着てる服が合わなくなってパートナーさまが「困っちゃうなぁ・・・」でしょうか(笑)。

おお、流石でございます。まさに仰せのとおり、2ndWLの決勝での、決定的瞬間でございますよ~。残ってたんですねぇ。
Commented by nomusan at 2011-08-13 17:50 x
pulalaさん、私の場合は・・・
>私も子供のころは大人に甘えられない・・
と言うよりは、何も考えてないぼんやりした子どもだったようですよ(爆)。
>呑むさんの伯母さんも、私のような人だったらよかったのに・・ね(笑)
この点は強く同意します(笑)。

過分なコメントありがとうございます。
帰宅途中の信号待ちで撮ったのですが、ここから右折して橋を渡って市街地に入ります。
Commented by pieris at 2011-08-13 21:26 x
あはは、バケツ持ちはしたことがない。
なにせ6人兄弟の一番末ですので、処世術だけは長けていました(爆)。
Commented by nomusan at 2011-08-13 22:47 x
pierisさん、あれっ、本当になかったのですかぁ?
う~む、これは意外だった(爆)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-08-20 19:57 x
またしても共通点が見つかったようで、喜んでる私です。
私も空気読めない、いや読もうとしない人だと言われてます。若い頃から上の人にしっぽ振るのが大嫌いで、むこうかが期待する答を言えない性分でしたね。

今は、訓練されて家の中ではせいいっぱい空気読んでます。まだ足りないとは叱られてますが。
Commented by nomusan at 2011-08-21 18:59 x
カトカラおんちゃんさん、喜んで頂けて幸いです(笑)。
確かにこの時のことは「せっかく買ってやるって言ってるんだから、欲しくなくてもうんって言っときゃ良かったのよ。」って従姉妹からは言われたのですが、こっちとしては「欲しくもないのにそんな事したくもないし。」って感じでしたよ(笑)。
<< 紅蜀葵ぢゃ ジャノメチョウぢゃ >>