ゴマシジミ@熊本県

朝起きたのは予定より1時間遅く・・・・
正直、ちょっときつかったのですが・・・

①ここ数年ゴマシジミを見ていない。
②今月に入ってほとんど蝶を撮っていない。
③晩夏の高原の風に吹かれたい。
気持ちが勝ちまして、今日はゴマシジミを撮りに行きました。
例年よりもちょっと遅めではありますが・・・・ボロでもいいから見たかったんですね、今日は。
う~ん・・・・暑かったけど、やはりそこには秋の気配が・・・・。
c0065260_184304.jpg

で、肝心のゴマシジミですが、思ったよりは綺麗な個体に会えました。
「どうかなぁ・・・?」と思いながらポイントに入った瞬間、目の前に産卵してるような個体がぁ。
はい、かなり嬉しかったですよ(笑)。
c0065260_1861792.jpg
c0065260_1862689.jpg
c0065260_186395.jpg
c0065260_1864928.jpg

なかなかとまってくれず、見たほどには撮れませんでしたが、草原を飛ぶゴマシジミを眺めてるだけでも心地よく・・・・
さらには木陰に入ると吹き抜ける風がさらに心地よく・・・・雄大な阿蘇の眺めを独り占め・・・・・・
と~っても気持ちよい時間と空間を過ごせました~。満足です。
ふ・ふ・ふ・・・・・”呑みだおれ・喰いだおれ”だけが私の姿ではないのぢゃ(笑)。

おまけです。たまにはこんなのもいいかな?
c0065260_1871641.jpg

by nomu376 | 2011-08-27 18:09 | | Comments(24)
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-08-27 19:20 x
九州ゴマと言えば、阿蘇ですよね。
あ、そう。なんちゃって。
出かけて行って、お目当てのものと出会える喜びは、虫屋さんなら誰でも経験していると思います。

とにかくよござんした。けっこうきれいな個体も残っていて出迎えてくれたのは、やっぱりのむさんのお人柄でしょうね。
Commented by まさ at 2011-08-27 20:08 x
阿蘇のゴマ、保護に向けて準備中の様ですね。
採集規制されるほどのものなのでしょうか・・・。
採集もする身としては、どんどん阿蘇から足が遠のいていきます。

ワレモコウにゴマ。やっぱり良いですね。
しきりに腹端をくっつけてますが、特に産卵している訳でもない所が不思議です。
Commented by nomusan at 2011-08-27 20:48 x
カトカラおんつぁんさん、九州ゴマ、例年はお盆頃に行ってますので、今日は正直どうかなぁ~・・・と思ってました。これだけ見れれば充分です(笑)。

やっぱり目的の蝶に出会えるのは嬉しさの基本ですよね。
ただ・・・今日は、私がとまって欲しいワレモコウと、ゴマがとまりたいワレモコウとは違ったみたいで・・・まだまだ未熟ぢゃ!と思った次第でございます(笑)。
Commented by nomusan at 2011-08-27 20:52 x
まささん、ご無沙汰しています。
阿蘇のゴマですが・・・”保護のための採集規制”ってすすんでいるのでしょうか?どう考えてもわけわからない感じがしますね~・・・。採集規制することが保護に繋がるとは思えないのですが・・・???

疑似産卵・・・・不思議ですよね~・・・。
Commented by K.M at 2011-08-27 20:54 x
ちっさい蝶々保護するのはどーでも(あえて)構いませんが、その横で気兼ねなくカラスアゲハやミヤマアカネを網でおっかけさせてほしいものです。 結局他種狙いのひともまきこまれてしまいますなぁ~。
絶滅寸前ならば保護には賛成ですがミーハーには迷惑かも…。
Commented by nomusan at 2011-08-27 21:05 x
K.Mさん、まぁ要するにその蝶を保護するなら、単に採集禁止にするのではなくその蝶が生息している環境自体を保護しなければ意味がないって、あたりまえの事なんですが・・・・。
そう言う意味では・・・全く別の虫を追いかけるために網を持ってる人が嫌な思いをする事は・・・増えるかもしれませんねぇ~・・・・。
Commented by K.M at 2011-08-27 22:14 x
そうなんですよね~。そんでもって、結局1種が採集禁止になると、精神的には実質全面採集禁止になってしまい、採集派としては、その場所に興味がなくなるんですよね~。

採集するがゆえ環境の大事さは身にしみてわかってるんですけどね~。

ただ見るためだけでは行動のモチベーションはなくなってしまいますぅ~。

あくまで、私はエゴな採集を楽しみたいが故の環境守れ派なんでしょね。
Commented by nomusan at 2011-08-27 22:50 x
K.Mさん
>採集するがゆえ環境の大事さは身にしみてわかってるんですけどね~。
そう、蝶がいなくなってしまっては採集もできません。そういう意味で、一番蝶の保護に熱心でなくてはならないのは蝶屋自身だと思うのですよ。と言って、私が何をしてるかと言えば、何もしてないんですけどねー。

>あくまで、私はエゴな採集を楽しみたいが故の環境守れ派なんでしょね。
そう言う意味では私もエゴな撮影派。撮影している所に採集者が来るときに思うのは、「採られたら、私が撮れないじゃないか。」ってね・・・。これって、まさに義憤ではなく、私憤・・・。

あ、誤解なきように。私はあくまでも採集派ですよ。
Commented at 2011-08-27 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by luehdorf at 2011-08-28 00:39 x
蒸す中を30km強走りまして、たっぷりと汗をかかせてもらいました。
仕事に行ってるんだか体力強化をやってるのか、どちらか分からなくなってきました(笑)。

ワレモコウ、見つけるとついつい小さな青いのを探してしまうのですが、チョウチョがいればワレモコウはありますけど、その逆は必ずしも成り立たず、花に止まって休んでいるアカネに笑われているような…。

今シーズン、初めのころは“フライング”を嘆いてらっしゃいましたが、中盤以降は好調な様子で、何事も“マメ”に努力することが大切なんだということをしっかりと教えていただきました。

アンドレさんのこれ、やっぱり逃げたくなるでしょう。
高さはなくとも質量がハンパじゃないんですから…。
カルホーンさんなんか、ハンディキャップマッチで、まとめてプレスしてたんじゃなかったかな?

最後の画には一言、「勝負!」と…。
Commented by nomusan at 2011-08-28 06:11 x
非公開コメントさん、おおっ!
う~ん、非公開でくださってるので、根ほり葉ほり聞けないのが残念(爆)。
気になるなぁ~(笑)。
Commented by nomusan at 2011-08-28 06:21 x
luehdorfさん、仕事の往復で体力の強化が出来る・・・素晴らしいです。
そろそろ、衣類がばぶだぶになってこられてるのでは(笑)?

>チョウチョがいればワレモコウはありますけど、その逆は必ずしも成り立たず・・・・
そうですよねぇ~・・・。何回か、すごい量のワレモコウ見つけて「やったー。」と小躍りしたけどさっぱりって事が・・・。いろんな要素があるんでしょうねぇ~。難しいもんです。

そう言えば今シーズンはフライングの連発やってましたね。
いえいえ、これからは迷蝶のフライングやりそうです(笑)。

坂口さん、必死で逃げてますね(笑)。やっぱりこれは・・・いやですよね~(笑)。

オニヤンマ、昨日は超至近距離を行ったり来たり・・・・一瞬一押し40枚とも思いましたが・・・やっぱり難しい・・・。
Commented by まっちゃん at 2011-08-28 07:12 x
 吾亦紅、息子に聞かせてやりたい。。

ではなく、ワレモコウ、台上ni2ヵ所咲いているんです。
草原に、変でしょ?(笑
周りに蝶の姿は、、もちろん見えませんです、ハイ!
Commented by nomusan at 2011-08-28 08:19 x
まっちゃんさん、吾亦紅、良い歌ですよね。ぜひ聞かせてあげてください(笑)。
台上にワレモコウ・・・私的には違和感ありませんが・・・。
台上にもいたらいいですね~(笑)。
Commented by maeda at 2011-08-28 16:20 x
九州のゴマ、懐かしいですわ。
十勝のゴマと重みが違いますね。十勝では今日もすれすれの個体が沢山飛んでいました。なんと2ヶ所も新ポイント発見です。と言うより何処でも居るのです。
Commented by nomusan at 2011-08-28 17:02 x
maedaさん、ええでしょ、九州ゴマ(笑)?
一時期はかなりやばそうな状況だったようですが、九州の友人によると昨年は結構多かったらしいです。
今年の状況はよくわかりませんが、ここは3~4年振りでしたがぼちぼちいてくれましたよ。
北海道はゴマ天国・・・でしょうか(笑)?
Commented by pulala-2 at 2011-08-28 20:01
空が高くなりましたね~
ゴマシジミ、見たことがありません。
↑ 十勝では何処にでもいるみたいですね・・見たかったです(^-^)
ピンクの萩によく似合う蝶ですね。このような画像好きです♪

”呑みだおれ・喰いだおれ”の呑むさんも、雄大な阿蘇の自然を楽しんでいる呑むさんも
どちらもいいですよ~(^-^)☆
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:03 x
pulalaさん、まだまだ暑い日が続きますが、それでも季節は着実に移ろいつつあるようですね。↑の青空&雲画像は、貴ブログのパクリですよ~ん(笑)。
そうですね、おそらく一般的な観光ツアーでは・・・「右手の草原はゴマシジミのポイントです。皆さまカメラのご用意を・・・」ってのは・・・ないかなぁ(笑)。
この蝶はワレモコウに依存するのですが、北海道では白いシロバナワレモコウのようですね。いつか・・・出会いの日があることでしょう。

まぁ・・・8:2で・・・・呑んだくれ・・・かなぁ(笑)。
Commented by otto-N at 2011-08-30 15:18 x
はじめまして。面白いので、とききどきこっそり訪問していますが、コメントするのにはちょっとビビります。北海道・十勝は、確かにゴマ天国です。初心者の私が偶然見つけたポイントも、maedaさんはご存知でした。でも、どこでも飛んでるが、「沢山」、飛んでるわけではないです。
ここで、採集者1名と撮影者1名に遭遇しましたが、お二方とも、きれいな個体がいたらトルというベテランらしいスタンスで、やはり、天国なのかもしれません。
(それから、拙ブログの2011.2.22記、「6月、沖縄3」の後ろのほうには、nomusanさんのたぶん好きであろうと思う絵があります)
Commented by OIGATO at 2011-08-30 23:20 x
呑むさん、こんばんは。
ヒゴタイ公園(熊本)の収穫は、
オオウラギンヒョウモン♀、ウラギンスジヒョウモン♀、クロシジミでしたぁ
ヒョウモン類は、ソロソロ夏眠明けの様です。
残念ながらミヤマアカネには、出会えずです。
Commented by nomusan@昼休み at 2011-08-31 12:12 x
otto-Nさん、はじめまして。ようこそお越しくださいました~。
これからもよろしくお願いいたしますね。
文面からお察しするに北海道の方のようですね。
青いゴマ。九州産とは別物のような気もしておりますよ(笑)。

>ブログの2011.2.22記、「6月、沖縄3」の後ろのほうには・・・
むむ?ぜひご拝見したいのですが・・・アドレスが・・・。
Commented by nomusan@昼休み at 2011-08-31 12:14 x
OIGATOさん、おお、オオウラギン♀、それに九州ではむしろこっちの方が嬉しいかも?のウラギンスジ・・・ええもん見られましたねぇ~。
ミヤマアカネは残念です。しゃあない、自分で見に行くかな(爆)。
Commented by otto-N at 2011-08-31 12:20 x
nomusanさん、アドレス忘れたようでした。失礼しました。
ここにも入れておきます。http://otton.exblog.jp
(今は東京の人でした)
Commented by nomusan at 2011-08-31 19:31 x
otto-Nさん、ありがとうございます催促したようで(ってもろに催促してますよね(笑)。)恐縮です。
貴ブログ、拝見致しました。北海道のごま、改めて青いですね~。改めて、同じ蝶とは思えません・・・。

はい、沖縄編、たっぷり拝見させて頂きまして・・・おおっ、もちろん大好きです~。泡波、一本だけ頂いて呑んだことありますよ~(笑)。
<< 完全休養日@自宅 ほりでぃ いん かんさい Th... >>