完全休養日@自宅

今日はかねてからの予定通り、完全休養日でございました。
午前中は二度寝を楽しんで・・・・・
午後からは日用品の買い出しやら、ちょっとした所用をすませるやら・・・。
あとは早めに始めて早めにお休みするだけです。
ま、こんな日もあります(笑)。

画像は昨日の続きです。
パクリの青空&雲画像(笑)。
c0065260_1782378.jpg

オオウラギンヒョウモンもお目覚め? 
で、これって・・・そう大きくはないけど、いわゆる”デカオス”でしょうか?
飛び方も普通の♂よりかなり速くて、追いかけるのに難儀しましたよ。
1枚目の個体も、多分2、3枚目の個体と同一個体です。
c0065260_1784839.jpg
c0065260_1785964.jpg
c0065260_179868.jpg

by nomu376 | 2011-08-28 17:10 | | Comments(42)
Commented by K.M at 2011-08-28 18:59 x
いいお天気ですね~。こちらは昨日の夕方はやばいごっつい雨でした。まぢで…。

また、出てきたってことは夏枯れ終了ですかね…。

私も別のミッションで出かけましたが、まだ夏枯れ中って感じで、苦戦しました。ま、見付けにくいだけで、夏もどこかにいるんでしょうけど…。(こっちの話… いや、オオウラギンもそうかな?)
Commented by まっちゃん at 2011-08-28 20:00 x
 お~、秋吉台やん!、と思ったら、違うんですね?(笑

デカ♂、こちらでも見かけたのですが、速いのなんのって、確認だけでした。
お姫さまは…
サワヒヨドリがイマイチの開花なんです。
今週辺り、良いかもね!
ちなみに、昨年は9月2日ゲット♪
Commented by ブルメイ at 2011-08-28 20:41 x
いえいえ、休養日も必要ですよ!!って、しょっちゅう休養日ばかりのおまえが言うなって(笑)。オオウラギンこちらでは見れないので、うらやましいです。
Commented by OIGATO at 2011-08-28 21:15 x
呑むさん、こんばんは。
おぉ~っと!オオウラギンヒョウモン夏眠からお目覚めですかぁ~
ん~ん綺麗な♂ぢゃ!夏眠前に行った時は擦れた♂ばかり・・・

今度の公休に?出撃!出来る?・・・・・かなぁ~(笑)

↓って事はゴマシジミの生息地もあの場所か?その近くの某山?でしょうか?
吾亦紅は、飯田高原のダテ原湿原やくじゅう花公園やヒゴタイ公園などで見た事が有るのですが・・・ゴマシジミは未だに見た(撮影)事有りません(泣)

>ふ・ふ・ふ・・・・・”呑みだおれ・喰いだおれ”だけが私の姿ではないのぢゃ(笑)。
そうだったんですねぇ(大笑)・・・失礼しましたm(__)m

※業務連絡、ご心配をお掛けしていた10月の人事異動は無い様ですが~・・・来年(新年度)は、先ず間違い無く移動が有る事が、ほぼ確定です。(爆)
Commented by pieris at 2011-08-28 21:40 x
おおーあそこだ、多分。
20年ほど前に斜面を登っていて、なんでかなぁ、体調がおかしいなぁ、胸が苦しいいなぁと何度も休みつつでした。この時が狭心症との長い付き合いの始まりでした。

nomusanもお気をつけて(老爺心=驚!!)。
Commented by fanseab at 2011-08-28 22:00
へぇ~、この時期もう夏眠あけの個体が飛ぶのですか?
結構、縁毛の残っていて綺麗な♂ですね。
夏雲沸き起こる草原での撮影、また阿蘇に行きたいですね。
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:10 x
K.Mさん、昨日は、本当はもう少し曇り空を期待していたのですよ。
そうすればもっと開いてくれたかも・・・・(笑)。
今日もええ天気でした。けど、先程から雨音が・・・台風が影響してるのでしょうかね?

ゴマの時期は、結構オオウラギンを見るのですよ。数は多くありませんが・・・。本格的な休眠明けはもう少し先かな?と思いますが・・・。
気分的には夏枯れも終わり、次ぎの週末からは秋の蝶狙いです(笑)。
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:14 x
まっちゃんさん、あはは、ここは阿蘇です(笑)。
けど、今年台上を訪れたとき、阿蘇に雰囲気似てるなぁ~って思いましたよ。だから、あっさり見つけられたのかもしれません。似たような環境見つければ良かったので(笑)。私見ですが、デカオス明らかに飛び方が違いますよね~。
そうですね、来週末あたりから・・・夏休みも終わりでしょうかね~(笑)。
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:18 x
あはは~っ、そんな事、思ってたって言いませんよ~ブルメイさん(爆)。
また、オオウラギンに会いたくなられたら・・・いつでも九州にいらっしゃいませ~。
って、九州は想い出の地ですものね、それ以外でもお付き合い致しますよ~、大濠公園もご案内いたしましょうか~(笑)。
Commented by pulala-2 at 2011-08-28 22:22
青空&雲画像、いいですね~
右の雲はガッツポーズのポパイみたいに見えます(笑)

オオウラギンヒョウモンはこちらでは見られない蝶ですよね?
ギンボシヒョウモンと似ているような・・
ヒョウモンチョウは種類が多くてさっぱりわかりません。
最近ようやく、ミドリヒョウモンとウラギンスジヒョウモンはわかるようになりました。
いつか、これは何々ヒョウモンである!と自信をもっていえるようになりたいです(^-^)☆
図鑑をあっちこっちと捲りすぎて端が、焼いたスルメのように丸まってしまいました~(笑)
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:26 x
OIGATOさん、この時期に見れるオオウラギンヒョウモン、結構スレ具合に個体差がありましてね、この日見たもう一頭の♂は・・・そりゃひどんもんでしたよ(笑)。
ゴマシジミ狙いのこの時期、たまにオオウラギンも見れますが・・・あくまでもおまけ的な感じで・・・狙って行くのはちょいとしんどいですね。

え~・・・残念ながらあの山ではありません。阿蘇は広うございます(笑)。それに・・・ゴマシジミはかなり気難しい蝶のようで・・・結構見つけるのには難儀いたしますよ~(笑)。

>そうだったんですねぇ(大笑)・・・失礼しましたm(__)m
ふむ、わかればよろしい(爆爆)。

※業務連絡承知です。と言う事は今年までは定点観察も・・(爆)。
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:30 x
pierisさん、お心遣いありがとうございます~。m(_ _)m。
けど、多分ここは・・・違う場所だと思いますよ~・・・・。
何回か来てますが、ここではいままで誰にも会ったことありませんし・・・
実は、ポイント車横付けの超マル秘ポイントなのですよ~(爆)。
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:35 x
fanseabさん、はい、8月のゴマの時期、結構オオウラギンに会うのですよ。とは言っても一日に一頭くらいなもんですが・・・・。
で、オオウラギン、かなり薄くではありますが、広く分布してるのかなぁ~って印象を持っています。
この♂、この時期にしては綺麗すぎます(笑)。かなり遅い時期に羽化したのか、ほとんど活動していないのか・・・って感じです。この時期に見れるのは普通もっと痛んでおりますよ~。
Commented by nomusan at 2011-08-28 22:41 x
pulalaさん、おお、パクリ企画にもコメントありがとうございます~(笑)。
なるほど、”力こぶ”ですねぇ~。ありがとうございます~。

オオウラギンヒョウモン・・・今では確実に見れるのは九州の一部の草原だけのようです。昔は本州にもいたようなんですが・・・。
ヒョウモン、結構悩ましいですよね(笑)。特に何種類かは似てるのがいますし・・・。
>図鑑をあっちこっちと捲りすぎて端が、焼いたスルメ・・・・
おお、良い傾向です。すっかり底なし沼に・・・(笑)。
Commented by pieris at 2011-08-28 23:41 x
あっ、そう。あ そぅ。阿 蘇。阿蘇でしたねぇ。
勘違いも甚だしい(爆)。
Commented by まっちゃん at 2011-08-28 23:42 x
>今では確実に見れるのは九州の一部の草原だけのようです。昔は本州にもいたようなんですが・・・。

ハイ!、本州で確実に遇えるのは「あそこ」です。
時々「網を振り回す輩」がいますけどね。
見つけたときは「きっちり、バシッ!」とご注意申し上げております。

こんなことをしてるから、「最近怖いものが無くなりました」。
可愛くない"ばーば"でございます。(笑
Commented by nomusan at 2011-08-28 23:50 x
pierisさん、あはは~・・・
いえいえ、このような風景は・・・あちらこちらにありますからね、大阿蘇には・・・。
・・・・・・う~ん・・・・何かギャグで返そうかと思ったのですが・・・もう眠たい(爆)。
Commented by nomusan at 2011-08-28 23:54 x
まっちゃんさん、申し訳ありません、一瞬、オオルリシジミと間違えてしまいましたぁっ!
そう、オオウラギンヒョウモン、本州にもおりますですねっ!失礼致しましたぁ~(大汗)。

>見つけたときは「きっちり、バシッ!」とご注意申し上げております。
はい、これは法的にもきっちり”採集禁止”に指定されてますからね、私採集自体は否定しませんが、違法行為の採集はいけません。鬼になってくださいませ~(笑)。
Commented by 凛々 at 2011-08-29 17:30 x
呑むさんたちとオオウラギンヒョウモンに会ってから
もう三度目の夏が過ぎようとしています。
あの場所に一人で行く勇気はありません。誰も居ないので恐い

朝夕が涼しくなりました。
今日辺り、日中も少し凌ぎやすくなりましたよ。
Commented by kenken at 2011-08-29 20:05 x
ゴマにオオウラギン、えぇ画像でございます。
特に、ユリにオオウラギンは、秋を感じて、マジ泣かせますわぁ。
こちら、nomusanさんの足跡をたどって、ホリデイ・イン・京都しておりました。
Commented by nomusan at 2011-08-29 21:00 x
凛々さん、
>・・・・もう三度目の夏が過ぎようとしています。
あらま~、もうそんなに夏がたくさん過ぎていきましたかぁ~(笑)。
そうですね、あそこは女性一人ではちょっとこわいですよね。
そう言えば、あの時も不審者みたいな人がいましたしね(爆)。
実はあの草原、別な目的でももう一回行きたいなと思っているのですよ。
来年あたり行ければいいなぁと思っているのですが・・・。

確かに今日は夕方になって少し凌ぎやすくなったような気がします。
名前はわかりませんが、秋の虫も鳴き始めましたよ~。
Commented by nomusan at 2011-08-29 21:04 x
kenkenさん、やっぱり九州の夏と言えば・・・・オオウラギンとゴマでしょうかねぇ~。この日は一日で両方見れて満足できましたよ~。
実はこのユリとオオウラギンの組み合わせ、数年前に来たときもね、同じ場所のユリにオオウラギンがとまっていたのですよ~。ポイントかもしれません(笑)。

おお、本家本元のホリディ・イン・京都ですな。お邪魔しますね。
Commented by banyan10 at 2011-08-30 20:15
オオウラギン、ユリで吸蜜するでなく悠然と止まっているのが大型のヒョウモンの威厳を感じさせますね。(笑)
見たことないオオウラギン、でかいといっても写真では分からないのが残念ですかね。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-08-30 21:03 x
オオウラギンヒョウモンは数年前に幼虫をもらって飼育するまでは、私にとっては幻の蝶でした。60年以上もまえにわが町にも記録が有ったのです.その当時は私は小学生でまだ蝶の採集を始めていない頃です。

先輩が採集して記録したのが「宮城県の蝶」に載ってますが、私は未見でした。飼ってみて、羽化させてみると、大型の立派なヒョウモンで気に入りましたが,今や姿を消してしまった珍品と言うイメージはなくなっていて,ちょっぴりがっかりしたもんです。
Commented by luehdorf at 2011-08-30 23:17 x
遅レスご容赦ください。
飼育係ともども、盆の休みなどもなく動き回っておりましたので、いつもの所でのんびりとしてきました。おかげで首や肩周りの動きがずいぶんとスムーズになりました。

1枚目、何となしにさわやかな秋の気配を感じます。
長期休養明けのオオウラギン君は元気いっぱいのようですね。
カメラを持ってのストップアンドダッシュ、お疲れになったことでしょう。

↑カト様
「宮城県の蝶」、亀井文文蔵さんとあの“O”教授による、’71発行のやつですか? 本棚を探さなくっちゃぁ~。

レイスさんの急降下爆撃ですね。結構距離もあって…。
でも、自分で“ハンサム”っていうのもなんだかなぁ~、って思ったような…。
Commented by K.M at 2011-08-31 00:13 x
そうですね。飼育をして増やすとなるとかなりのエネルギーをつぎ込むことになり、そのぶんお腹いっぱいになりやすいから、飼育をはやらせて乱獲防止のため、素晴らしい飼育品はボロい天然より価値が高いと触れ込みませんかw

オオクワガタの採集は供給過剰でもう昔のひどさはなくなってますよ。
Commented by nomusan@昼休み at 2011-08-31 12:18 x
あれっ?banyanさん、オオウラギンはまだ未撮影でございますかぁ~。これは以外でございましたぁ(笑)。
ここ数年、某蝶とのセットで来られる方も多いようなこの蝶ですが・・・
ぜひ、いつかご自分の目でそのでかさをお楽しみくださいませ~(笑)。
Commented by nomusan@昼休み at 2011-08-31 12:21 x
カトカラおんつぁんさん、オオウラギン昔は何処にでもいたようですね。
宮崎在住の後輩君も、一時期九州でブームになった頃、「何でわざわざ関東や関西からくるんでしょうかねぇ?」と不思議がっていましたよ(笑)。今では九州でも限られた範囲でしか見れませんが・・・。

見たことのない蝶の飼育は確かにそのような一面があるかもしれませんね。悩ましい問題ですね~。
Commented by nomusan@昼休み at 2011-08-31 12:27 x
luehdorfさん、心身ともにリフレッシュされたようで何よりでございます。
週末の天気が気になりますね。関東上陸を心配しておりましたが、少し西側にそれそうですか?となると中京あたりが心配ですが・・・。

ゴマについてはある程度の範囲内でワレモコウを中心に行ったりきたり・・・でした。じっとしてるとかえってきつい(笑)。オオウラギンはとまるのを待ってそれから近づきましたのでそれほど歩かされませんでしたよ(笑)。

レイスさん、”ハンサム”ってのは美男の他に何か裏の意味があるってのをG誌で読んだような・・・。
Commented by nomusan@昼休み at 2011-08-31 12:30 x
K.Mさん、私はあまり飼育はやってないのですが・・・一つ言えるのは規則正しい生活が出来る。ってことでしょうかねぇ~(笑)。
極めて個人的には・・・やっぱり完品の飼育品よりボロの採集品が好きかなぁ(笑)。
Commented by K.M at 2011-08-31 13:36 x
そっかな~?
私からみたら獲物の蝶々が昼行性が故、それをターゲットにしている蝶屋さんも昼行性で、基本的には規則正しい生活の傾向が強いように思いますよ~。
ちっさい子どもできて、クワガタやクツワムシの採集のハードルむっちゃあがりましたもんw
やっぱり教育上も蝶々やセミの採集の方が健全かな…。
Commented by nomusan at 2011-08-31 19:37 x
K.Mさん、すみません言葉足らずでした。
私にとって最後の飼育は学生時代のヒメギフチョウで、この頃の私の生活と言えば、なんとなく部室に行って、夜は飲みやら麻雀なんかに誘われるとほいほい付き合ってそのままお泊まり・・・だったのですが・・・。
ヒメギフ飼育してる時だけは、「ごめん、幼虫の世話があるから。」と断って真っ直ぐ帰宅して糞掃除やら餌の取り替え・・・をやっていたのですよ。その時の事を思い出してのコメントでした~(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-08-31 21:26 x
飼育品の完ピンより壊れていても野外で採集したのがエラいと私も長いこと思ってましたね。

ヒメギフ飼育,たしかに家を開けるような遠出はもちろん出来なくなりますし,毎日のようにえさかえ、箱の掃除をしないといけないですから,規則正しい生活になりますね。

ルーさん
そうです。その本です。ガン大のO教授は、私らの間ではオーばかせって呼ばれてましたけどね。
Commented by nomusan at 2011-09-01 06:37 x
カトカラおんつぁんさん、やっぱり基本は”自分の手で採る。”事かな、と私は思うております。

そうなんですよ。あの時は自分の部屋の掃除はろくにしていなかったのに、幼虫の糞掃除だけは毎日やっておりましねて、下宿の友人からは面白がられておりましたよ(笑)。
Commented by K.M at 2011-09-01 08:52 x
そうですね。変な提案してしまいましたが、醍醐味は、
とにかく未知の最初の一匹をなんとかして見つける。
さらに、自分の力で見つけて採る。
さらに、偶然ではなく狙って採る。ですね。

飼育はまた別に

完品を育てあげる。
累代する。
安定して累代して増やす。
ですね。
蝶々やトンボは採幼して完品ができて終了しちゃうことがおおいです。産卵させると標本にできないし、新成虫の熟成と交尾に飼育スペースの壁が厚い。昆虫館みたいな温室欲しいw
Commented by nomusan at 2011-09-01 22:46 x
K.Mさん、まぁ、採集にしても撮影にしても飼育にしても・・・・蝶への接し方は十人十色、その人の楽しみ方ですよね。
って、何無難にまとめようとしてんねん(爆)?

マイ・昆虫館・・・いいっすね(笑)。
Commented by Rhetenor at 2011-09-02 09:40 x
出遅れましたぁ。

デカオス・・・幼虫期に1令多く過ごした個体と言われていますね。
特徴は、♀に近いサイズで、赤みが強いとされています。
時期的には、♀の時期だそうです。
ちなみに♀より出会う機会は少ないとか。
・・・あっ、御存知ですよね(笑)。

私も出会ってみたいものです。
Commented by chochoensis at 2011-09-02 16:53 x
呑むさん、ゴマで羨ましいなと思ったら、オオウラギンですか・・・いつか観察しようと思っていたら健康不安になって、未だにペンディング、
凄く羨ましい・・・。綺麗だな・・・。
Commented by KOS at 2011-09-02 19:10 x
m(__)m・・・・。
バキの件、ありがとうございました(笑)
Commented by nomusan at 2011-09-02 19:33 x
Rhetenorさん、ご説明ありがとうございます~(笑)。
はい、その通りでございまして・・・私もそんなに多くは見てないのですが、でかいデカオス、小さいメス(いわゆるチュウウラギン(笑))よりは大きい感じですよ~。
確かに・・・♀より少ないっすね。是非、ご覧になってください~(笑)。
Commented by nomusan at 2011-09-02 19:35 x
chochoensisさん、ROMで失礼しておりますが、順調にご快復なさっておられるご様子・・・。いつか機会があることと思いますよ。
場所によってはどちらもポイント横付けで見れることもありますので・・ね(笑)。
Commented by nomusan at 2011-09-02 19:36 x
KOSさん、ご丁寧にありがとうございます~(笑)。
コメントが遅くなりまして申し訳ありませんでした~。
<< 夏休みは終わったのぢゃ ゴマシジミ@熊本県 >>