これでいいのだ~♪

やっぱりなぁ・・・
週の半ばまで、あまりに天気が良かったので・・・
週末あたりにくずれるんちゃうかなぁ・・・って思ってたんですよね~・・・。
あ~あ・・・外してほしいなぁ・・・。

さて、今夜の更新ですが・・・・
昨夜、お気に入りにもリンクさせて頂いているブログ「みなみかぜ通信」に阿呆なコメント入れてしまいまして・・・
さらにカトカラおんつぁんさんとRhetenorさんからそのコメントにご反応頂きましたので・・・
あとはこちらで引き取らせて頂きます(笑)。mmerianさん、お騒がせ致しました~。

さて、『チンチロリン』ですが、これはサイコロを使った遊戯であります。
c0065260_2015610.jpg

地域でいろんなローカルルールがあると思われますが、私はサイコロ3つで遊んでおりました。
内容はかなりシンプルでございまして、サイコロを3つ転がして、その出た目によって優劣を競います。
ちなみに下記の場合にポイントが加算されます。

○何もそろわない場合 → 0ポイント(ブタ、と呼んでました。)
○3つのうち2つが同じ数字 → 1ポイント。両者とも2つ同じ場合は数字が大きい方の勝ち。一番強いのは1。
○3つとも同じ数字 → 10ポイント(ゾロ目、と呼んでました。)
○3つとも同じ数字で、それが1の場合 → 20ポイント(ピンゾロ、と呼んでました。)
これが基本的なポイントですが、あと
○1・2・3がでた場合 → 2ポイント(ヒフミ、と呼んでました。)
○4:5・6が出た場合 → -2ポイント(シゴロ、と呼んでました。)
というボ-ナスポイントがあったように記憶しています。
場外に出た場合は・・・・ペナルティはなくブタ扱いだったかなぁ・・・。

もちろん遊戯ですから、金品を賭けたりなんかはしておりません。
ただ、遊戯が終了した後、敗者が勝者に敬意を表して、その気持ちを表現するために
自発的にご飯やビールをご馳走した、という事はあったかもしれません(爆)。

しょうもない事書いてるなぁ・・・。真面目にブログ更新されてる方からは顰蹙かも?ですが・・・
しゃあないです、これがマイブログです(笑)。

ちなみに、今日の画像は4年半ほど前に一度貼った事がある画像です。今日のために撮ったものではありません(笑)。

で・・・サイコロとくれば・・・・・やっぱりこの歌ですよねぇ~(笑)。
by nomu376 | 2011-09-09 20:26 | なんやかんや | Comments(10)
Commented by pieris at 2011-09-09 21:49 x
チンチロチンチロチンチロリンと鳴くのは鈴虫。
鈴の音に似ているからだそうです。

一方、リーンリーンと鳴くのはマツムシ。
松の梢を吹き渡る風の音だそうです。

いつの時代かに取り違えがあって現在に及んでいると言います。
説得力のある話です(笑い)
Commented by nomusan at 2011-09-09 22:54 x
pierisさん、人体実験のお腕の加減は大丈夫ですかぁ~(笑)。
むむ・・・?と言うことは・・・今、リーンリーンと鳴いてる鈴虫と称される虫は・・・本来は”マツムシ”だったって事なのでしょうか?

個人的にはあまり聞いたことないけど、♪チンチロリ~ン♪の声の方が好きなんですけど・・・。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-09-09 23:37 x
さいころ2つなんて書いてましたが、3つでしたね。
細かいルールは違ってますが、似たようなこと友達がやってました。
私は博才なしのほうなんで、あまり入らなかったです。もっぱらスズメさんのほうで遊んでました。朝だ徹夜1!とか
Commented by pieris at 2011-09-10 00:10 x
そうらしいですよ。
ゴキブリとコガネムシの取り違えなど他に取り間違えはいろいろあるみたいです。
Commented by luehdorf at 2011-09-10 03:16 x
呑むさんのところは「ピンゾロ」が20倍づけだったのですね。
また、「ヒフミ」と「シゴロ」も関東とは逆ですね。(こちらは「ヒフミ」倍払いで「シゴロ」倍づけですから…)
ひねりとまわしとか、サイコロの振り方をいろいろと試したものでした。
↑ の鉢はちょいと浅目なので、ひねりを強くすると「ブタ」になりやすい気が…。

>やっぱりこの歌…
これしかないでしょう。
仲間に30年後のお前の姿かも、と言われましたっけ…。

夜、デッシーと会ったのですが、近所でアサギマダラを見たと…。まさかと思っていたら、その後にお会いした昔のチョウ屋が、我が住まいの近くでやはり見たとのこと。(この方、アサギマダラフリークなので間違いはないと思います)
明日から近所を鵜の目鷹の目で….

これはあの衝撃的シーンの画ですね。Mr.高橋の暴露によれば猪木さんの「ヤラセ」だったとも…。
しかし、解説席にいた小鉄軍曹が思わず、「古館さん、オレ今言おうと…」とうろたえたのですから…。
Commented by nomusan at 2011-09-10 07:24 x
カトカラおんつぁんさん、誰に教えてもらったかはよく憶えていないのですが・・・この手の事は多分高知出身の友人だと思いますので・・・地域によって違いはあるのでしょうね。
あと・・・麻雀が終わって、ちょっと時間潰しとか、逆に待ってる間に、牌を使った”麻雀競馬”なんてのもやってたような・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2011-09-10 07:26 x
pierisさん、う~む・・・そげな事でしたかぁ・・・。
また一つ物知りになりました。
pierisさんのコメントは本当に勉強になります(ゴリゴリ)。
Commented by nomusan at 2011-09-10 07:32 x
luehdorfさん、多分、高知の友人に教えてもらったと思うのですが、やっぱり地方によって違いはあるのでしょうね。ヒフミとシゴロが逆なのは・・・エスカレーターのあける位置の違いみたいなもんなのかなぁ(笑)。

おお、アサギマダラですかぁ。こりゃ、鵜の目鷹の目・・・ですね。期待してます~。

この場面もTVで見ておりまして、衝撃を受けた私でしたが・・・・・何年か前に読んだ暴露本によると、どうやら「ヤラセ」だったようですね~・・・。改めてプロレスの奥の深さに感じ入った私です(爆)。あと、タイガー・ジェット・シンさんとの一連の抗争や腕を折ったってやつも・・・らしいですね(笑)。
Commented by Rhetenor at 2011-09-10 09:47 x
早速の解説、有り難うございます(笑)。

私も「ヒフミ」倍払いで「シゴロ」倍づけでしたぁ。
そして、場外「ヒフミ」は、さらに倍返し(汗)。
Commented by nomusan at 2011-09-10 16:38 x
Rhetenorさん、いえいえどういたしましてです(笑)。
う~ん・・・ヒフミとシゴロ・・・私が逆に憶えているのかなぁ・・・。
何か、ヒフミが出たら嬉しかったような記憶があるんだけどなぁ・・・。
しかし、場外倍返しとは・・・きっついでんなぁ(笑)。
<< シルビアシジミ@福岡県 今朝の耳納連山 >>