モンキチョウぢゃ

日中はまだまだ暑いのですが・・・
朝夕はめっきり涼しくなりましたねぇ~・・・
それに・・・日の暮れが早くなりました・・・・
こないだまで帰宅して夕焼けが撮れていたのに・・・・・
帰宅途中で点灯しているここ数日・・・でございますよ・・・。
はぁ・・・

画像は先日の佐賀市の画像です。
モンキチョウがたくさん飛んでいました。で、カップルもいくつか見かけたのですが・・・
c0065260_20224100.jpg

ん? 妙に左(こちらが♀かな?)の個体の羽が柔らかそう・・・・。
c0065260_20223867.jpg

やはり、羽化直後でまだ羽が固まってないようです。
こんな状態での交尾、実際に観察したのは初めてです。ちょっと嬉しい(笑)。
c0065260_2023969.jpg

おまけの感情移入編(笑)。
c0065260_20233016.jpg

も一つおまけ。はい、単にジュズダマを撮っただけですよん(笑)。
c0065260_20234858.jpg

by nomu376 | 2011-09-13 20:25 | | Comments(18)
Commented by chochoensis at 2011-09-13 20:32
呑むさん、=このシーン!すばらしい・・・=羽化直後の交尾=・・・本で読んだだけです・・・実際の写真を拝見したら、今度は私も・・・なんて考えちゃうです。でも、難しそう・・・ですね。本では蛹の時から待っているとか書いてありましたが・・・どうなんだろう???
Commented by mmerian at 2011-09-13 20:47
nomuさま
いえいえ、秋の大発生はこれからです!
まだ見ぬチョウはこれから来るかと思うのですが・・・・。
多分、今度の週末辺りが狙い目かと。笑い
Commented at 2011-09-13 20:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 凛々 at 2011-09-13 20:52 x
鹿児島、暑いですよぉ~~
暑さ対策、必須かも・・・・(謎

呑むさんの「ちょっと嬉しい」・・・ってほんとはたくさん??
・・・なとど一人突っ込みをいれてます(爆
懐かしいです。ジュズダマ・・・
お手玉作ったり、手のひらから手の甲にのせて、エイ!ヤッ!って
空中のジュズダマを掴んだり・・・
今時の子はこの遊び、知らないだろうなぁ~~
Commented by nomusan at 2011-09-13 22:54 x
chochoensisさん、ありがとうございます~。私も図鑑で読んだことはありましたが、実際に目にしたのは初めてです。かなり嬉しかったですよ~。
時間は9時過ぎだったと思います。この日は他に2組の交尾を見ましたが、こちらは充分に飛べるカップルでした。
意識して探したわけではありませんが、近くに蛹の殻は見かけませんでしたが・・・モンキチョウの蛹化場所については知識がありませんので、何とも・・・です(汗)。ラッキーでした。
Commented by nomusan at 2011-09-13 22:57 x
mmerianさん、はい、これからは秋の蝶が楽しみですね。
開き直って楽しみたいと思ってますよ(笑)。

そう、これからの九州は南九州の”非日常”の蝶・・・迷蝶の季節ですよね~。
その中でも・・・”まだ見ぬ蝶”・・・見たいなぁ~・・・。
Commented by nomusan at 2011-09-13 22:59 x
非公開コメントさん、いや~・・・ええ話しをありがとうございます。
閉塞感漂う今日この頃の世の中・・・元気が出る話ですね(爆)。
Commented by nomusan at 2011-09-13 23:06 x
凛々さん、あのですね、私的には鹿児島はいつでも暑くないといけませんのですよ。これからの季節、南九州が心の支えの私です(笑)。

>呑むさんの「ちょっと嬉しい」・・・ってほんとはたくさん??
あは、よまれてますね。はい、実はかなり嬉しかったのですよ(笑)。

私が子どもの頃もジュズダマ遊びはやってましたよ。色づくと結構綺麗ですしね。女の子は糸を通してブレスレットみたいなやつを作ってたような・・・。あ、もちろん私はそんな事してませんでしたよ(笑)。
Commented by K.M at 2011-09-13 23:57 x
ジュズタマ見つけた~い。どっかにあるんやろけど、稲やトウモロコシみたいな草似ててよくわからな~い。

もちろん蝶の幼虫をみたいんですよ~
安定発生地を見つけた~い。

フワフワいることはいるんだけど、なんか偶然って感じで絞れない蝶ですw

灯火にくる???
本間かな?
Commented by luehdorf at 2011-09-14 00:25 x
ミヤマモンキでだったでしょうか、羽化直のメスが交尾される結果、翅が完全に伸びきらなくなり、アリの餌になることがあるとか…。
このメスは場所がいいのできれいに翅が伸びているようで安心しました。
こういう場面に遭遇できるのも、呑むさんのマメさが奏功しているのだと思います。さすがです。

空の様子は秋なのに気温だけが高くなって…。
石神井川にかかる橋の欄干、陽陰になった部分にツマグロヒョウモンのメスが舞い降りて涼をとっていました。

これはひょっとしてあまりに凄絶な試合になったということでTV放映がなされなかった、前田VSアンドレの「例」の試合の一コマでしょうか?
前田君、一途なあまりに加減をしませんでしたから…。
Commented by nomusan at 2011-09-14 06:49 x
K.Mさん、今突然思い出したのですが、ジュズダマ何で子どもの頃取っていたのか・・・。
銀玉鉄砲(わかるかなぁ~?)の玉にしてたような記憶が・・・けど、ちょっと大きすぎるかなぁ~・・・???

2年に1回くらい、秋が深まると出勤時にマンションのロビーにいたりします。
1回だけウスイロコノマがいました。今年もいないかなぁ・・・。
Commented by nomusan at 2011-09-14 06:55 x
luehdorfさん、そう言えばこの日、羽化不全の♀を一頭見かけました。
ひょっとすると・・・???
過分なお言葉でございます。タテハモドキ狙いで行ったのですが着いた時にはおらず、ちょっと時間が早かったかな?と思い「何かネタになる画像が撮れないかな・・・。」とモンキチョウが飛ぶ草原をうろうろしていたのでした(笑)。

私も画像を見つけたときは、「あの試合かな?」と思ったのですが、どうやら違ったようです。キャプションによりますと、この時は普通にプロレスやって(笑)、アンドレさんがボディプレスで普通に勝ったみたいです(笑)。
Commented by Rhetenor at 2011-09-14 09:14 x
羽化直♀の交尾画像、エエですねぇ。
しかも、黄色型!

おめでとうございます。
“日頃の行い”が成果に現れましたね。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-09-14 09:42 x
ジュズダマ、ずうっと前に近くの駐車場のすみっこに生えていたのですが、いつの間にか抜かれて舗装されてしまいました。あまりこっちでは多くないように思いますが、いつか飼育する日のために探しておこうかと思っています。

モンキでもなんでも交尾写真は、いざと撮ろうとしても簡単にはいきませんものね。出かけてこそ、そう言うチャンスに巡り会える訳ですから、日頃の精進が実を結んだと言うことですね。
Commented at 2011-09-14 11:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nomusan at 2011-09-14 19:36 x
Rhetenorさん、ありがとうございます。
実は交尾個体は他にもいたのですが、このカップルだけは近づいても飛びそうになくゆっくりと撮らせてくれて・・・で、撮ってるうちに何やらウカチョクみたいな?って感じだったのですよ(笑)。

で、この♀、逆光なので黄色く見えてるのかも?・・・です(笑)。
Commented by nomusan at 2011-09-14 19:39 x
カトカラおんつぁんさん、ジュズダマはクロコノマチョウの名前も知らなかった子どもの頃から身近にありました。そちらには少ないのでしょうかね。クロコノマチョウは普通に見れますがウスイロコノマチョウは見れた地見れなかったり・・・。ウスイロコノマが見たいなぁ(笑)。
Commented by nomusan at 2011-09-14 19:47 x
非公開コメントさん、こちらこそはじめましてです。
ようこそお越しくださいました。
ご覧のような能天気ブログですが、よろしければこれからもよろしくお願い致します(笑)。

貴ブログ拝見させて頂きました。
素敵なブログですね。楽しみが増えました~。
<< 突然ですが、シータテハです。 タテハモドキ@佐賀市、神埼市&... >>