3連休は終わったのぢゃ

目が覚めると朝陽が差し込んでいます。
「お、ええ天気やん。今日は何処なっと行けそうやな。」
と思いながら新聞を取りに玄関を出ると・・・
「さぶっ! なんやねん、これ?」
そう、心地よいというよりも、肌寒い風が吹き抜けています。
「こら、早よ行ってもしゃないなぁ・・・。」

と言うことで、ゆっくりと朝食をとってまずは彼岸花ポイントへお出かけしました。
とりあえずミヤマカラスアゲハとカラスアゲハがいたので、こんなもんでしょうか。
ただ、私的には彼岸花との一番好きな組み合わせはナガサキアゲハの♀なんです。
で、場所を変えるも全く見ず。
さらに風が強くなってきたので彼岸花はここまで。

その後は飽きもせず筑後川の土手をうろうろ(笑)。
気分を変えて宝満川へ足を延ばすもかすりもせず。
そして、”ブチッ”と緊張の糸が切れる音を耳にして早々に帰宅したのでありました。
すると、しばらくしたら雨が降り出して・・・・「おー降ってきたやん、やめて正解やってんな。」
これで3連休もおしまいでございます。
さぁ・・て、今週は3日お仕事したらまた3連休・・・・。どないしようか、ゆっくり考えましょかねぇ(笑)。

ミヤマカラスアゲハ
c0065260_1642195.jpg
c0065260_1642143.jpg
c0065260_16422535.jpg

ただこの一枚の画像だけだったらちょっと悩むかも?ですが、これもミヤマカラスアゲハです(笑)。
c0065260_16432114.jpg

カラスアゲハ
c0065260_16452297.jpg
c0065260_16453284.jpg

おまけで静止画像。
c0065260_16455883.jpg

by nomu376 | 2011-09-19 16:50 | | Comments(16)
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-09-19 18:47 x
九州のミヤマカラス、nomusanのおかげでずいぶん見慣れてきたので、一発で見分けがつくようになりました。ヒガンバナはこっちでも咲いてきましたが、ミヤマカラスが訪れることも無く、ちょっとさびしいです。

飼っているミヤマカラスの幼虫たちはだいぶ大きくなってきましたが、連日の暑さでダウンするものも出ています。普通なら、この時期の飼育じゃあまり落ちないのですが。越冬蛹づくりを目指してがんばっているところです。
Commented by yutorie at 2011-09-19 20:31
彼岸花、埼玉ではたくさん見かけましたが信州佐久では一度も・・・。
すこしさみし~いです。季節の花ですから。
ミヤマカラスアゲハきれいですね。とうとう今年は見ませんでした。
カラスアゲハとほんと似てますね。
次の3連休は何を見せてくださるのか、楽しみ!!です。
Commented by K.M at 2011-09-19 20:54 x
これは例の大きい一品ですか?
秋型と夏型では大きさはどうなんですか?
Commented by alchemy-ideal at 2011-09-19 21:03
3化ですね。
私も地元で良いポイントを開拓しなければ・・・・。
九州人だと、青色が少しでも発達してると、これが無性に嬉しかったりしますよね~。
Commented by nomusan at 2011-09-19 21:26 x
カトカラおんつぁんさん、おお、九州のミヤマカラスについてご理解頂き、とっても嬉しく思いますよ~(笑)。
飼育中なのですね、一冬越えて綺麗な個体がでるのが楽しみですね~。

ジェファーソン・エアプレーンのSomebody to love、CDに入ってる曲でした(爆)。以前レンタルCDの「’60 hits」ってやつを借りて焼いたのですが、曲名を書き写す前に返しちゃいましてね、この歌なんて言う曲なんだろう?って思っていたのですよ~。わかってよかったです(笑)。はい、こんな性格です(爆)。
Commented by nomusan at 2011-09-19 21:30 x
yutorieさん、あれ、佐久では彼岸花は咲いていないのですか?
それは、少し寂しいですね~・・・。かなり季節を感じさせてくれる花ですもんねぇ~・・・。

>ミヤマカラスアゲハきれいですね。とうとう今年は見ませんでした。
う~ん・・・・と・・・・。どうしようかなぁ~・・・。

次の三連休、おそらく前の晩まで行き先は決まらないと思うのですが・・・
さてさて、どうなる事やら・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2011-09-19 21:33 x
K.Mさん、はい、例のやつですよん(笑)。
う~ん、秋型って表現は使わなくて、1化目が春型、2,3化目が夏型って感じですかねぇ~。大きさは同じくらいですよ~。
Commented by nomusan at 2011-09-19 21:37 x
alchemy-idealさん、彼岸花良い時期と、アゲハたちの適期って、結構うまく合ってくれないような気がしませんか(笑)?
今日はナガサキ、モンキは全然飛んでませんでした~・・・。

私は・・・・やっぱり帯が少しでも出てるのが嬉しいですね~(爆)。
Commented by Noreen05 at 2011-09-19 21:58
う~む!やっぱりミヤマカラスとカラスアゲハどこが違うのかなぁ~???と思ってしまうのですが・・・
北海道のミカラとカラスは余程のことがない限り違いが判ります。でも九州のは。。。本州のは。。。区別がつきましぇーん!!(涙)
彼岸花綺麗ですネ~♥
Commented by nomusan at 2011-09-19 22:15 x
おっとぉ、今まさに貴ブログの一番海苔を頂いてきたところでした~(笑)。
え~・・・違いは前翅表面の帯だけです(笑)。細いけど、外縁にそって明瞭に帯が見れるのがミヤマカラスです。後翅は・・・春型には表面に若干帯らしいのが出ないこともないですが、夏型になるとほとんどと言っていいほど消失してしまいます~(涙)。
Commented by MatsuHimeji at 2011-09-19 23:37
しっぽりと露ばんた彼岸花に宝石のようなミヤマカラスアゲハ☆彡
こんな状況に出くわしたら震えがきてしまいそうです。
姫路でも彼岸花を見かけるようになりましたけどね、
でもこんな取り合わせは・・・夢のまた夢って気がします。
Commented by luehdorf at 2011-09-20 12:13 x
どこもかしこも滞って「高額駐車場」となっている状態を見聞きし、飼育係の用事のための運転手として、中日に九十九里に出向いただけでした。
上だけでなく下もいたるところで渋滞し、いやぁ、参りました。
残暑のダメージも少なからずあったのでしょう、2日連続でフローリングにダウンしてました。
昨夜など、急に気温が下がって目覚め、「あれ?またここで寝てしまった…」って…。

↓ のウラナミジャノメに“萌え”です。目の玉、いいなぁ~!

↑ 彼岸花+黒系アゲハ、確かに大きなナガサキ♀がお似合いです。
千葉では平地ばかり走っていたので、モンキをたまに見かける程度…。
半島を南下して山に入ればナガサキに会えたでしょう。残念!

ホーガンさんのショルダーバスター、受けが小沢さんですから、大型同士の見応えのある試合だったでしょう。
Commented by nomusan at 2011-09-20 22:02 x
MatsuHimejiさん、朝までの雨が露となって彼岸花をしっとりと・・・
ええ感じでございましたよ。
そちらでも彼岸花の季節と思われますが・・・・なになに、ちょいと山手
に行けばミヤマカラスはいると思いますよ~。
書写山(姫路で唯一知ってる山(笑)にはきっといると思いますよ~???。
Commented by nomusan at 2011-09-20 22:09 x
luehdorfさん、おお、いかがお過ごしかと思っておりましたが・・・
フローリング・ダウンでございましたかぁ(汗)。
嫌がおうにも季節の変わり目・・・ご自愛くださいませ~。

ウラナミジャノメ、いささかスレ気味でございましたが・・・もうちょっと
ちゃんと撮らなければ・・・と反省の一枚でございますよ・・・。

ミカラとカラスで更新しておきながら、実は一番のお気に入りはナガ
サキ姫、次いでモンキなんですよ。この日は全く見れませんでした。

馬場さんもですが、やっぱり身体が大きな選手は技を掛けられても
見栄えがいたしますよね~(笑)。
Commented by otton at 2011-09-21 15:19 x
東京都心にもミヤカラはいましたよっ。山手線内側のチョー都心。九州のと違って、後翅裏の、きめ手の白帯、かろうじて残ってました。
Commented by nomusan at 2011-09-21 19:39 x
ottonさん、東京は電車が止まって大変みたいですねぇ~。
雨はやんだようですが、くれぐれもお気をつけくださいませね~。

おお、東京都、それも23区ラベルのミヤマカラスアゲハですかぁ。
いいですねぇ~。

>後翅裏の、きめ手の白帯、かろうじて残ってました。
ううっ、流石は本州産、ええですねぇ~(笑)。
<< 何でか、今日は疲れた・・・。 ハイビスカス@長崎県 >>