仕切り直しの秋合宿だったのぢゃ@南九州・その4

呑めるだけ呑んで食べれるだけ食べて、眠たくなったら寝る・・・。
まさに本能のままの”ああこりゃこりゃ”・・・。
さらに、この顔ぶれでは私が一番上級生なので、後片付けは全てお任せです。
この晩も「さて、眠むうなった。あとは、よきにはからえ。」と言って寝床に潜り込んだのでありました(笑)。
ちなみにお宿は、もはや常宿と化したこのロッジでございます。
c0065260_1956640.jpg


10月9日(日)
この日も8時過ぎから気温もあがり、天気も良さそうです。
まずは迷マダラ目当てでフジバカマポイントへ行くも、まだ蕾で迷どころかアサギマダラも一頭もいません。
で、ツマベニチョウやウスキシロチョウを追いかけていると、ふと何やら樹上に妙な薄茶色の物体が目に入りました。
「まさか、ツマベニの交尾??」と思って近づくと、やっぱりツマベニチョウの交尾個体でした。
私的には初めての観察でしたので、結構嬉しかったのですが・・・・高い(汗)!
c0065260_19564035.jpg

何とか角度を変えてオレンジが写りましたが、これでいっぱいいっぱいです。上が♂かな?
c0065260_19565016.jpg

この後飛んで頂きまして(爆)、飛翔形態を観察しましたがこのまま飛んだので、←♂+♀のように思えましたが確信はありません。
また、その結果さらに高いところにとまられてしまいまして、ここまででした(笑)。

と言うことで、今日は枯れ木も山の賑わい的画像で・・・ツマベニチョウ特集です(笑)。
c0065260_19584811.jpg
c0065260_19585946.jpg
c0065260_1959213.jpg

おまけでウスキシロチョウ。
同じ場所で、2週間前は見た個体全てムモン型だったのにこの日はほとんどギンモン型。不思議ですねぇ~。
c0065260_19595328.jpg

                                                    まだ終わりまへんで。
by nomu376 | 2011-10-12 20:03 | 合宿 | Comments(12)
Commented by pulala-2 at 2011-10-12 20:51
感じのよいロッジですね。瑞照姫という名前も何やらいい感じ(笑)

ツマベニチョウ、前翅先端のオレンジ色が綺麗ですね、一度見てみたい蝶です。
九州南部が北限なんですね。
ウスキシロチョウも九州でも南部しか見られないのでしょうか。
呑むさん風に言わせてもらうと 『いいもん見せていただきました~』
ムモン型、ギンモン型も図鑑で調べましたよ(*^^)v
ひょっとして一番乗りでしょうか・・
Commented by fanseab at 2011-10-12 22:12
お~凄いぞ、凄いぞ!(無断のパクリすんません)
ツマベニの交尾画像、こりゃ~ええもん見せて頂きました。
眼福でございます。
「よきにはかられ~」って寝た翌朝、これでは最高の合宿
ですね。
Commented by nomusan at 2011-10-12 22:13 x
pulalaさん、一番海苔ありがとうございます~(笑)。
多分4年前に野宿するつもりでこの界隈に来たのですが、風雨がとっても強く「これは野宿は無理ぢゃ。」と思って偶然見つけたのがここなんです。それ以来、すっかりご贔屓にしていますよ。ここは一番奥でして、他の方々にも迷惑をかけずに騒げます(笑)。

ツマベニチョウは九州でも南に来ないと見れませんし、ウスキシロチョウは毎年のように見れますが、土着してはおらず、一応”迷蝶”なのですよ。こちらは北部でも長崎県ではぼちぼち見れます。
ツマベニチョウ、大きいですよ。春先に見れるキアゲハくらいの大きさがありますし、飛び方はこちらの方がダイナミックです。なので、とっても撮りにくいのです(涙)。いつか、見に来てくださいまし(笑)。
Commented by nomusan at 2011-10-12 22:19 x
fanseabさん、
>お~凄いぞ、凄いぞ!(無断のパクリすんません)
いえいえ、私自体kenkenさんから無断でパクってますので(笑)。

過分なコメントありがとうございます。
いや、実は私もこれはかなり嬉しくて、”ええもん見れた~”でした(爆)。
はい、前日の異常型、大名ああこりゃこりゃ、そしてこの交尾個体・・・満足でした(笑)。
Commented by yutorie at 2011-10-12 23:52
蝶も楽しみですが、呑むさんの記事が楽しくって・・・
つい声に出して読んでしまいます。
きっと愉快な方なんですね(想像!)いいですねぇ。
Commented by nomusan at 2011-10-13 06:35 x
yutorieさん、おはようございます。
おお、目指すは”笑わしてナンボ”の吉本的蝶ブログ(爆)、
これは嬉しいコメントです~。
いえいえ、単なる能天気な酔っ払いでございますよん(笑)。
Commented by ダンダラ at 2011-10-13 11:17 x
ツマベニ交尾に産卵まで。
これってすごすぎません !!! 
私だったらこれで九州遠征の甲斐があったなと大満足のところです。
Commented by luehdorf at 2011-10-13 15:45 x
ツマベニ、レアな生態画像をものになさって…。
快哉を叫ぶ呑むさんの姿が目に浮かびます。

ウスキのギンモン型ですか…。ホントに密度なのかなぁ~? 不思議です。

>単なる能天気な酔っ払い…
いえいえ、素面でも十分、いやたっぷりと愉快ですよぉ~ん(笑)。( ↑ Y様へ)

後方回転からのエビ固め、アメリカならオコーナーさん、日本なら吉村道明さんの名がまず浮かびます。
お尻だけでは判断しにくいのですが、吉村さんはシューズからソックスが見えない履き方をしていたような記憶があります。
そこで、オコーナーさん!と大声で言ってみます。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-10-13 18:37 x
ツマベニ、交尾個体の写真をおさえることはなかなか難しいと思います。飛翔も速く、花に来た時にしか撮れないチョウですから、何よりでした。

私も沖縄の今帰仁で見た時は向こうの尾根からこっちまで飛んできたのですが、とてもシロチョウ科とは思えませんでした。
Commented by nomusan at 2011-10-13 20:11 x
ダンダラさん、ツマベニの交尾はかなり嬉しかったのですよ~(笑)。
もちろん初めて見れましたし、まさか?って感じでしたので・・・。
あとの画像は・・・・もう少しピントがあってれば・・・ですねぇ・・・(涙)。
Commented by nomusan at 2011-10-13 20:16 x
luehdorfさん、はい、ツマベニ交尾は実はかなり嬉しかったです。
しかも、これは自分で見つけましたしね(爆)。

ウスキシロ・・・・不思議ですねぇ~・・・(笑)。

え~・・・まずはお詫びを・・・。これ、あまりにも画像悪すぎですよね~。
かけ手は背中だけ、受け手の顔も見れず・・・。私も、いきなりこれだけだったらまずわからないと思います。
で・・・これ、ホッジさんvs.テーズさんなんですよ。キャプションによりますと、TWWA戦のフィニッシュのようです。
Commented by nomusan at 2011-10-13 20:19 x
カトカラおんつぁんさん、ありがとうございます。私もツマベニの交尾はまさかと言う気もあり、かなり嬉しゅうございましたよ~(笑)。

本当に、シロチョウ科とは思えない大きさとダイナミックさですよね~。
なんとか花に来たところを・・・と思ってそれなりに粘りましたが、これでやっとでございましたよ~・・・。
<< 仕切り直しの秋合宿だったのぢゃ... 仕切り直しの秋合宿だったのぢゃ... >>