タテハモドキ@佐賀市&神埼市

週末の天気はあまり良くなさそうですねぇ~・・・。
九州とは言え、北部ではせいぜい今月末くらいまでなんですよねぇ~・・・。
なので、貴重な週末に天気が良くないのは・・・つらいですねぇ・・・(笑)。

画像は先週末のタテハモドキ。
c0065260_0144763.jpg

テーマは・・・逆光(爆)。
c0065260_015630.jpg
c0065260_0151697.jpg
c0065260_0152672.jpg

神埼市のポイントではまだ夏型も頑張ってました。
c0065260_0154449.jpg

おまけで訪花コレクション。前にも撮ったかな?
c0065260_016491.jpg

by nomu376 | 2011-10-21 00:17 | | Comments(12)
Commented by pulala-2 at 2011-10-21 08:39
おはようございます。
タテハモドキ、柿のような翅の色がとても綺麗ですね。
何度か見せていただいているので、呑むさんの蝶・・という気がします(^-^)
九州へ行くことがあったら見てみたい蝶のひとつです♪
Commented by nomusan@昼休み at 2011-10-21 12:48 x
pulalaさん、こんにちは~。
あはは~、まぁこれだけ飽きもせずにタテハモドキを貼り続けるブログは他にはないでしょうねぇ~。これがマイブログでございますよ(笑)。

秋型は夏型よりも大きく、柿色も深く、お気に入りです。
ぜひ、九州へ実に来てくださいませ~(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-10-21 18:42 x
こだわることは大事ですよね。
私のようなB型は、こだわらなくてもエエとこにこだわるんだそうで。
タテハモドキと言ったら呑むさんという条件反射が成立していることが凄いことですよ。広く薄く何でも相手にするのもいいですが、こういうこだわりって好きです。

どうせ虫を相手にしているなら、看板になるものを決めている方が絶対にエエんじゃないでしょうか。
Commented by OIGATO at 2011-10-21 21:15 x
呑むさん、こんばんは。勤務先は、凄い雷雨(スコール)でした。

おぉ!逆光の透けた目玉模様いいなぁ~ 
やっぱり?呑むさん=タテハモドキですよ~(笑)
夏型も頑張ってますね!!!
Commented by nomusan at 2011-10-21 22:35 x
カトカラおんつぁんさん、何でかわかりませんが、”佐賀県のタテハモドキ”、ツボに入っちゃったみたいなんですよ~(笑)。
「青かったらもっと良いのになぁ~・・・」なんて思ったりしてますけどね、それでもついつい追いかけてしまっています(笑)。

私もどちらかというと、一回気に入るとなかなか思いを断てない性格なので、お言葉を素直に受け取ってこれからも貼り続けますね(笑)。
Commented by nomusan at 2011-10-21 22:39 x
OIGATOさん、今日も夕方はすごかったですねぇ~(汗)。
一瞬、先日の冠水が脳裏をよぎりましたが、今日は帰る頃には小雨で助かりましたぁ~(笑)。

毎回同じような画像なので、今回は逆光ばっかり撮ってしまいましたが・・・素直に撮った方が良かったのかな?という気もいたしますね(笑)。夏型は2頭いましたが、今回もコラボは拒否されましたぁ~。
Commented by otton at 2011-10-21 22:50 x
タテハモドキは、筒井康隆のメタモルフェス列島の登場生物みたいです。
沖縄で撮っていて、上下逆さまだと、脳天気な気分になります。
(今、kenkenさんに1番海苔かと思いましたが、先を越されました。先輩をたててよかったです)
Commented by nomusan at 2011-10-21 23:04 x
ottonさん、おおっ??? 筒井康隆さんの”メタモルフェス(確か)群島”ですとぉ・・・っ。確か、新潮文庫のカバーがかなり印象的だったような記憶がありますが・・・・。いや、これは思わぬ方向からきたカウンターパンチを喰らったような・・・・(爆)。

>沖縄で撮っていて、上下逆さまだと、脳天気な気分になります。
能天気は私の代名詞、タテハモドキにはそんな要素があるのかもしれませんね(笑)。

(あははは、恐縮です(笑)。)
Commented by K.M at 2011-10-22 09:01 x
秋型のほうが艶やかっすね~。
成長温度でこうなるのか?日照時間でこうなるのか?すごいDNAが組み込まれているもんですね~。まるで温帯適応種みたいw
Commented by luehdorf at 2011-10-22 10:28 x
モドキ、似て非なるものですよね。でも、タテハモドキはタテハ…。
何か不思議だなぁ~。
和名の命名者に真意を尋ねたいです。

雨が降り、気温が低いと ↑ のような余計なことばかり考えてしまいます。

スレた夏型、たくましい老兵の趣きがあります。
ですから、頑張れ!と声援を…。

これはルスカさんですね。猪木さんとのときには、大先輩のⅠさんが暗躍して柔道の地位を低めたと、今S玉大でエラくなっている後輩が、酔って荒れること荒れること…。
涙を流しながら、「柔道はあんなものじゃないんです!」といきなりアキレス腱固め。逆足で蹴って外し、「足固めは柔道にないだろ!」。
いや、ピシッと極められたら痛いものです。
よぉ~く考えたら、やっこさん、サンボでソ連の地方大会準優勝の経歴もありましたっけ。
ミスター・高橋の仕草は、チョークをとっての反則カウントに見えますが、喉には入ってないような…。
Commented by nomusan at 2011-10-22 13:31 x
K.Mさん、
>秋型のほうが艶やかっすね~。
御意、御意。翅型も格好いいっすよ(笑)。

タテハモドキはどっちでしたかねぇ~。何かで読んだような気もしますが、定かではありません。学術的な知見に弱いんです(笑)。
まぁ、サカハチほどではありませんが、これだけ違うと嬉しいですね(笑)。
Commented by nomusan at 2011-10-22 13:37 x
luehdorfさん、そうなんですよね~。モドキ=似て非なるもの・・・ですよね~。
ヒョウモンモドキの場合はまぁ百歩譲って許せなくもないのですが、こちらの場合はねぇ~。近似種にジャノメタテハモドキなんてのおりますが、これも何かようわからん和名ですよね(笑)。
夏型と秋型が一緒にいると、やたら元気がいいのが夏型の方で・・・秋型はゆったりのんびりしてますよ。


ルスカさんの場合、何か柔道家って感じがしなかったような記憶があるのですが、サンボの実力者でもあったのですね、これで何か納得出来るような気がします(笑)。
これ、画像が小さくてよくわからないのですが、何やら革ひもかなんかもってるような感じでもあるのですが・・・???
<< 久留米なんやかんや マユタテアカネ@佐賀市 >>