サツマシジミ@宮崎県

♪ Well,I'm running down the road
Tring my loosen my load
I got seven women on my mind
Four, that want to own me
Two that want to stone me
One says she's a friend of mine

Take it easy, take it easy
Don't let the sound of your own wheels
Drive you crazy
Lighten up while you still can
Don't even try to understand
Just find a place to make your stand
Take it easy ♪

何となく今日はこの歌が頭の中でまわっています。

さて、昨日の画像で今週は引っ張れるだけ引っ張りますね。
九州人にとって、サツマシジミはどちらかと言えば春の蝶です。
特に、1化目の♂の水色は清く正しく美しく・・・脳みそをとろけさせてくれますねぇ~。
さらに、なかなかその表を見せてくれないのが・・・・・・余計心惹かれるところですねぇ~(笑)。
c0065260_18294568.jpg
c0065260_18295628.jpg
c0065260_1830116.jpg
c0065260_18302030.jpg

by nomu376 | 2011-11-13 18:31 | | Comments(12)
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-11-13 18:51 x
今日、私も屋根裏部屋の整理をしていたら、この曲の楽譜を見つけて懐かしんでいたところでした。
人生、take it easyで渡っていけるほど簡単じゃないことは分かっていますが、ときにこのサビを口ずさみたくなることってありますよね。

サツマシジミ,オークションで見るとついつい手を出したくなる蝶です。スギルリが黒っぽいブルーなのに比べて、南国らしく明るいブルーがエエですね。
Commented by OIGATO at 2011-11-13 19:42 x
呑むさん、こんばんは。
ヤクシマルリシジミのブルーも好いけど!サツマシジミの淡いブルーもえぇですね~ 翅裏の透け方も魅力的!!(逆光向き? 笑)

サツマシジミと言えば、鳥のウ〇チで吸汁しているのを活動センターでは良く見かけます。(ノ゚ω゚)ノオオォォォォォォォー (爆)
Commented by nomusan at 2011-11-13 20:07 x
カトカラおんつぁんさん、おお、気が合いましたかぁ~! 嬉しいです。
本当に、人生Take it easyで渡っていけたら・・・・って思うときがありますよねぇ~・・・。
だから口ずさんでしまうのかなぁ~・・・。

サツマの水色は本当に綺麗な色だと思いますね。
水色と純白の組み合わせは、本当に清々しい気持ちにさせてくれますよね。
Commented by nomusan at 2011-11-13 20:12 x
OIGATOさん、こんばんは~。
はい、ヤクルリの輝く濃い青とサツマの澄んだ水色・・・・
同じブルー系のシジミでもそれぞれ、魅力的ですよね。

そう、サツマの裏面は逆光に限りますね(笑)。
それと・・・確かに鳥の糞にも・・・・よく来ますよね~・・・。
撮りたいような・・・・悩ましい・・・・(笑)。
Commented by kenken at 2011-11-13 22:20 x
むおっ、♂のチラリズムに、♀の60度開翅、えぇ色出てますなぁ~
この時期、そちらでは、何に産卵しそうですかな?
↓のヤクルリ♂もめちゃ新鮮やし、九州はやはり南国ですなぁ。
(前回の馬場さん被アイアンクロー画像は、子供の頃に感じた「恐怖心」を甦らせる傑作でした)
Commented by nomusan at 2011-11-13 22:49 x
kenkenさん、まいどです。今回、サツマは・・・少しだけ粘りました(笑)。
で、サツマですが・・・私、好きなわりには成虫しか見たことありません。
古い図鑑には食樹はサンゴジュとなっておりますが、比較的新しい九州・沖縄限定図鑑には”スイカズラ、ミズキ、モチノキ、ハイノキ、ツツジ、バラ科など”となっておりまして・・・広すぎる・・・(汗)。

九州とはいえ、北部ではもうこの画像は撮れません。南九州ならではだと思います。ヤクルリは同じ場所で新鮮な個体からスレた個体までおりましたよ。

(おお、久々にこちらへもコメントありがとうございます(笑)。ほんに・・・子どもの頃はエリックさん恐かったですよね~。)
Commented by luehdorf at 2011-11-14 12:07 x
晴れてはいるのですが遠くがかすみ、七合目より上で冠雪(とニュースで…)した富士山が見えません。

カトさまのおっしゃる「南国らしい明るいブルー」、確かに北では見ることができない色です。

サツマ、ヤクシマ(↓)と南方のご当地和名が続いていて…。
次はどこだろう? やっぱり“琉球”かなぁ…。

ヒロ・マツダさんのサイドスープレックスですね。
来日いや帰国時にTVで拝見しましたが、キレのいいファイトでした。
後から入門する新人たちを重用する力さんへの反発からの渡米。
相当な苦労があったのでしょう。
Commented by まさ at 2011-11-14 19:53 x
サツマシジミはよかです。
ほんなごてよかとです。
水色の中の白い紋が清楚かとです。
佐賀やと唐津で採れる個体はなかなか大きかとです。

でもなかなか開いてくれんとです・・・・・・。

Commented by nomusan at 2011-11-14 21:00 x
luehdorfさん、富士山も7合目あたりまで冠雪ですかぁ・・・。
そう言えば新幹線の車窓から見たのは今年の正月明けだったんだなぁ。また見たいです。

サツマの水色はやっぱり南方系の色調ですよね~。いつの日か・・・是非(笑)。

ふふふ・・・。この画像は結構”珍”なのですよ~。顔が良く写っておりませんが、このフロント・スープレックス、掛けては何とトヨさんなのですよ~(笑)。ほんで、多分受け手はゲタ社長さん・・・・。ええ写真でしょ(笑)?
Commented by nomusan at 2011-11-14 21:02 x
まささん、まさに御意!ほんにこの蝶の水色と純白とややグラデーションがかった薄い水色・・・・たまらんですよね。

撮影するまでは開かないと思い込んでいたサツマ・・・。
けど、粘ればたまには開いてくれますよ~(笑)。
Commented by oikawa_12y at 2011-11-15 10:28
イーグルス、Take it easyですね。
僕の頭の中でもよく回っている曲です。
saturday nightも好きです。
Commented by nomusan at 2011-11-15 19:30 x
oikawaさん、イーグルス、特別に良く聴いたというわけではないのですが、この歌は好きですねぇ~・・・。
♪We may lose and we may win though
we will never be here again
so open up, I'm climbin' in,
so take it easy   ♪
のくだりも好きだったりします(笑)。
<< クロマダラソテツシジミ@宮崎県 ヤクシマルリシジミ@宮崎県 >>