ほぼ完全休養日@自宅

今日も朝から曇り。
気温は昨日よりあがったみたいではあるが・・・蝶は飛びそうにない。
と言うことで、午前中こざこざの所用を済ませて、あとは今日も休養日。
まぁ、しゃあないですね。
ただただ冬至へのカウントダウンの一日でした(笑)。

たまには蝶の画像を載せたいけど、ストックもなし・・・。
と言うことで、なんの脈絡もなくヤエヤマイチモンジの標本画像です。
この蝶の♂、結構好きです。
c0065260_1715994.jpg

1999年6月21日 沖縄県石垣市(石垣島)
c0065260_17153632.jpg

2001年5月21日 沖縄県石垣市(石垣島)

この蝶、もう10年見てないんだぁ・・・。けど、撮る方が難しそうだな~。
by nomu376 | 2011-12-11 17:16 | なんやかんや | Comments(8)
Commented by カトカラおんつぁん at 2011-12-11 19:39 x
私もミスジ系のチョウはみな黒と白の筋の通った連中で好きですね。
ヤエヤマイチモンジは、♀がすっきり黒と白のコントラストがきいてますが、♂は白い筋が少しぼやけたようになっていますが、これもまたエエモンです。
Commented by K.M at 2011-12-11 20:47 x
わたしもイチモンジのなかでは、オオイチよりこっちの雄の方が好きかもです。
なんか綺麗ですよね~。いっぱいいてありがたみは違いますが、もし、こっちの方が珍ならばすごい人気になるんじゃないかと…。
落ちた果実に大量にいてたり、集団給水してたりしてましたよ。採る方は一回振ってしまえば散りますが、撮る方なら丁寧にすれば撮り放題な気もします。
その時が当たり年だったのかな??
Commented by nomusan at 2011-12-11 21:05 x
カトカラおんつぁんさん、通称ヤエイチ・・・。雌は見た目通りにミスジチックに飛びますが、雄はイチモンジ系の飛びではなく、まさにタテハ系の滑空・・・。メチャ格好良いですよね~。
雄の一文字は白に薄く見えるところはやや青白い感じがしましてね、ほんまに格好良い・・・ええ蝶ですわぁ~。
Commented by nomusan at 2011-12-11 21:08 x
K.Mさん、私オオイチモンジは見たことないので・・・なんともレスのしようがないのですが・・・・

>落ちた果実に大量にいてたり、集団給水してたりしてましたよ。
なんと、私、そんないい目にあった事一度もありません。いつでも単体でしか見たことなく・・・・そんな事もあるのですねぇ~・・・・。日頃の行いなのかなぁ・・・・・・。なので、

>いっぱいいてありがたみは違いますが、・・・
こちらにも同意出来ず、私の中では今の時点で”すごい人気”の蝶ですよん(笑)。
Commented by otsuka at 2011-12-11 21:32 x
寒いですねぇ~。私も今日は家にこもって、なんやかんやしていました。
ヤエヤマイチモンジですか。いいですねぇ。
学生時代に八重山に行ったことがありますが、見れませんでした。
タテハのように滑空するんですか…これは見てみたいですね。
Commented by nomusan at 2011-12-12 06:25 x
otsukaさん、寒くなりましたねぇ~。寒いのが大の苦手の私には・・・いよいよつらい季節になってきましたよ(笑)。
私もそう何回もは行っていませんが、見れると嬉しい蝶ですね。やや山間の林道を歩いてるとすーっと飛んできて慌てて追いかける・・・そんな印象が残ってますね。
Commented by luehdorf at 2011-12-12 10:20 x
今年もあと3週間足らずなのですね。何か気ぜわしくなってきました。
家の掃除、チビッ子ギャングへのプレゼント選定とかで休日も目いっぱい動き回らされました。

>雄はイチモンジ系の飛びではなく…
あぁ~れ、“イチモンジ”の名前に騙されて、ゆっくり滑空する様を想定してはいけないのですね。しかもメスは“ミスジ”を装っていて…。
交尾飛翔を見たら、メスグロヒョウモンのように「何だ!」ってなりますね。
南のチョウチョ恐るべし…。

わっ!足が余ってて大変だ。これでは普通に鏡に向かって調髪ができないですよね。
また、床屋さんもいつもより鋏の位置が高いので苦労なさっているような…。(台にでも乗っかってるのかな?)
Commented by nomusan at 2011-12-12 21:43 x
luehdorfさん、そうですねぇ~・・・数日前の朝、新聞を取りに郵便受けに行ったら来年のカレンダーが入ってまして・・・・もう今年も終わるんだなぁ~ってきましたねぇ~・・・・。

ヤエイチの♂、結構素早い印象が残っています。何回かいきなり出てこられて手が出なかった記憶も・・・。地表に降りてくれると嬉しかったですね(笑)。
確かに、この蝶の交尾画像は・・・・・手が震えるかもしれませんね~。

確かに真っ直ぐ正面は向けなさそうですねぇ~・・・。短いときでも大変そうなのに、一時期長髪でパーマかけてた時もおありだったようで・・・理容師さんも大変だったでしょうね。ネタ元にはおやじギャクで”これぞジャイアントバーバー”って・・・(爆)。
<< 画像はないけどモンシロチョウ@佐賀市 完全休養日@自宅 >>