ほりでぃ いん かんさい その2

冷えてきました。
明日の早朝は雪マーク・・・・。
まぁ、積もる心配はないので通勤に支障はないでしょう。
ようやく体調が戻ってきましたよん(笑)。

さて、続きです。
この日奈良に滞在出来る時間は、昼食時間を入れて約3時間です。昼食をとったあと、まずはキトラ古墳へ。
現在保存資料館を建設予定とかで、シートがかぶさっている状態で案内掲示もほとんどなし。
けど、これはこれで現在の状況なので、よしでございますよ。
c0065260_19561859.jpg
c0065260_19563218.jpg

ついで高松塚古墳へ。初めて発掘された時は九州でも大騒ぎになった記憶があります。
本格的な発掘調査が始まった時は高校生だったと思いますが、あれから何年経ったのか・・・
ようやく来れました(笑)。
c0065260_1957480.jpg
c0065260_19571641.jpg

c0065260_2082193.jpg

そしてこの日実は一番来たかったのがここ、石舞台古墳。
思ったより近づけたり、石室に入れたのは嬉しかったのですが、流石に『上にのぼってはいけません。』
・・・やっぱりね。けど、こんな注意書きがあるって事は、のぼろうとした人がいたって事ですよね(笑)。
c0065260_19574878.jpg

c0065260_19582351.jpg
c0065260_19583532.jpg

ここで時間切れ。この日は絶対遅れるわけにはいかないので余裕を持って駅へ。
すると、何とダイヤが乱れていて予定より1本前の特急に間に合いました。
ぎりぎりに戻っていたら約束の時間に間に合わなくなっていた可能性が高く、ほっと胸をなでおろした私でした。

さぁ、待ち合わせの京都駅へ・・・                                        続く。
by nomu376 | 2012-01-11 20:11 | 総会 | Comments(20)
Commented by kenken at 2012-01-11 21:44 x
なるほど、高松塚にキトラ古墳、なんとも格調高い奈良訪問だったのですね。このあたり、車で通過していると、ほのかにウラナミジャノメの香りが漂ってきたりします。
石舞台・・・学生時代の遠足で登った記憶が・・・
Commented by まっちゃん at 2012-01-11 22:20 x
 連日の素通り、失礼しております。(笑
年始早々、孫台風の余波で寝込んでしまいました。
やっと微熱も下がり、通常業務となったところです。

「左斜め…」の総会、楽しく拝見させていただいております。
「おばさん」では決してできないことも多々あり、なんとも羨ましい限りでございます。
Commented by nomusan at 2012-01-11 23:02 x
kenkenさん、まいどです。
学生時代、京都はそれなりにまわりましたけど奈良や大阪はほとんど行ってませんでしたので、この歳になって上洛の機会にあっちゃこっちゃ足を延ばしておりますよ(笑)。
なるほど、ウラナミジャノメのかほりでございますかぁ~。同じ空いてる時間に奈良を訪ねてもしっかりウラゴ見つける人もいるのに・・・やっぱり私は”蝶屋”に向いてないのかなぁ(爆)。
Commented by nomusan at 2012-01-11 23:05 x
まっちゃんさん、ようやくの通常業務へのご復帰、なによりでございます。
板にて”鬼の霍乱”を知りましたので、しばしROMを決めこんでおりましたよ(爆)。

まぁ、雰囲気的にはきっとまっちゃんさまの”本職のお集まり”と同じようなものではないかと察し致しますが・・・。ただ、呑む酒の量は確かに違うかもしれませんねぇ~(笑)。
Commented by luehdorf at 2012-01-12 01:24 x
重機もない時代にどうやってこんな大きな石を…。
昔の人々の知と汗を感じてしまいます。
すごい時代だったのですね。

>『上にのぼってはいけません。』…
あっちゃぁ~!どこにでもお調子者がいるんですねぇ~。
中3の修学旅行。国会議事堂の赤ジュータンがあまりにもフカフカしているので、思わずバック転をしてしまったのは、ボクです。
ですから、注意書きがなければ…、登っちゃうでしょうねぇ~(笑)。

オルテガさんですか…。怖かったなぁ~。
Commented by nomusan at 2012-01-12 05:48 x
luehdorfさん、間近で見ると本当に大きな石で、どうやって運んで積み上げたんだろう・・・って思ってしまいますねぇ~・・・。すごかったですよ。
で、案内してくれた友人が「子どもの頃遠足で来て上にのぼったような記憶が・・・。」と言ってまして、↑のkenkenさんのコメントにもそのような事が・・・昔はのぼれたんしょうね~。
で、国会議事堂に「ここでバック転してはいけません。」って注意書きがなければ・・・それはきっとluehdorfさんだけだったのでしょうね(爆)?

オルテガさん、確か”メキシコの狂える巨象”ってニックネームが・・・
Commented by Rhetenor at 2012-01-12 09:57 x
ほのかなウラナミジャノメの香りに誘引されて漂った事があります。

気になりつつも、古墳はスルーでしたぁ(汗)。
Commented by nomusan at 2012-01-12 18:17 x
Rhetenorさん、おおやっぱりこのあたりはウラナミジャノメのかほりがするのですねぇ~・・・。

>気になりつつも、古墳はスルーでしたぁ(汗)。
いえいえ、それこそが蝶屋のあるべき姿でございましょう。
けど、古墳背景の蝶ってのも”そこはかとなひロマンのかほり”が・・・(爆)。
Commented by maeda at 2012-01-12 18:36 x
午前中は奈良の散策だったのですね。
出来ればご一緒したかった(連れて行ってもらいたかった)です。
Commented by nomusan at 2012-01-12 18:56 x
maedaさん、
>出来ればご一緒したかった(連れて行ってもらいたかった)です。
おお、そげな事でしたかぁ。はい、それでは来年ご一緒いたしましょうね(爆)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2012-01-12 19:47 x
奈良県にはまだ足を踏み入れたことが無い私ですが、京都奈良の旅は観光でも行ってみたいところですね。
ウラナミジャノメのにおいを嗅ぎ付けるのは流石に虫屋さんならではですね。
Commented by nomusan at 2012-01-12 21:29 x
カトカラおんつぁんさん、私も奈良県はほとんど行ったことがなく、今回も急に思いたっての事でございましたよ(笑)。

>京都奈良の旅は観光でも行ってみたいところですね。
ふむふむ・・・来年はご家族で来られて、皆さまは観光、おんつぁんさまは斜めの会ってのはいかがですか(爆)?
Commented by カトカラおんつぁん at 2012-01-12 21:45 x
そのような悪巧みを当然考えております。(笑)
いつも下心見抜かれてるんで、はなから正直に言っておいたほうが成功率高いんですけどね。しょせん、男の隠し事ですから。
Commented by nomusan at 2012-01-12 22:10 x
カトカラおんつぁんさん、う~ん、言わずもがなでございましたねぇ~。
人間、やっぱり正直が一番ですね(笑)。
Commented by カトカラおんつぁん at 2012-01-13 23:22 x
正直がいちばんだと思って、素直に見たまま、思ったままを口に出すとふくれてしまうことも有るんで、世の中ホンマにむずかしいです。
Commented by nomusan at 2012-01-13 23:46 x
カトカラおんつぁんさん、う~ん・・・・・・これはレスを返すのが難しい・・・(滝汗)。

>思ったままを口に出すとふくれてしまうことも有るんで、世の中ホンマにむずかしいです。
これが世間一般に言ってそうなのか、おんつぁん家特有の反応なのか・・・・もじ後者ならば、その原因は・・・・(爆)?
Commented by カトカラおんつぁん at 2012-01-14 20:18 x
我が家だけの現象かも。
正直が一番と言うことは間違いございません。きっぱり。(笑)
私が余計なことまで言うからダメなだけでございます。
って、どうでもエエこってすが。
Commented by nomusan at 2012-01-15 07:27 x
カトカラおんつぁんさん、やっぱり正直が一番ですよね(笑)。
Commented by Rhetenor at 2012-01-16 10:50 x

「ほのかなウラナミジャノメの香りに誘引されて漂った・・・」
マイ・ブログにUPしておりましたぁ。
    ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/seikoudou_kanpou/24864120.html
Commented by nomusan at 2012-01-16 19:31 x
Rhetenorさん、おお~っ、拝見いたしましたぁ~。
まさに、ロマンのかほりただよふウラナミジャノメでございますねぇ~。
スルーされないのは流石でございますねぇ~。
これはええもん見させて頂きましたぁ~(笑)。
<< ほりでぃ いん かんさい その3 ほりでぃ いん かんさい その1 >>