オニヤンマ@佐賀市

北部九州の人間にとってはむしろこっちの方が不気味だった台風5号。
明日の午後には温帯低気圧にかわるようですが・・・・
筑後地方と佐賀県南部、明日はかなり降りそうで・・・・
とりあえず早起きした方が良さそうですね~。

さて、画像は週末のもので引っ張りますが、サラサヤンマを捕った直後にオニヤンマが飛んで来ました。
はい、もちろん必殺技を使わせて頂きましたよ~。
まぁ、定番と言えば定番のヤンマですが・・・・・
やっぱり・・・・・・でかい(笑)。
(って・・・小指立ててるやん・・・嫌やなぁ・・・(爆))。
c0065260_1954121.jpg
c0065260_19541023.jpg
c0065260_1954235.jpg

これには噛まれたくないですねぇ~・・・マジで痛そう(笑)。
c0065260_19545065.jpg

おまけの生態画像。これはコオニヤンマかな。
c0065260_19551241.jpg

ところで、最後のコオニヤンマと先日のウチワヤンマ、名前には”ヤンマ”がついてますが、
分類状は”サナエ”の仲間になるんですよ。って、最近覚えたことをすぐにひけらかす(笑)。
by nomu376 | 2012-06-20 19:56 | 蜻蛉 | Comments(12)
Commented by まっちゃん at 2012-06-20 21:09 x
 こんばんは。
呑むさんは上手にトンボを捕まえますが、どうしたらできるんでしょうか。

今日はですね、台上で遊びましてですね、私もヒョウモン様をわりーと簡単に捕まえたんでございます。

不思議だなー?、と思いましたらね、羽化間もなくのようでした。
翅をパタパタ乾かしてましたから。
(どうもおかしい、、やっぱりな!、と思ってるでしょ!)
Commented by nomusan at 2012-06-20 21:29 x
まっちゃんさん、台上もいよいよ蝶がにぎやかになってきたようですね。
千円高速だったら私もこちらでお姫様を捜したいものですが・・・(笑)。

トンボ捕りの秘訣はなんと言って道具です。
60cm口径メッシュネット。ナイロンは不適です。
さらにカーボンロッドタモ竿、まぁトンボなら3段あればいけるかな?
って、何の話しぢゃぁ~(笑)。

>私もヒョウモン様をわりーと簡単に捕まえたんでございます。
ひょっとして、手づかみですか?すぎょい(笑)!
Commented by pulala-2 at 2012-06-20 22:18
あっ可笑しい~小指立ててる画像を見て思わず吹き出してしまいました(^▽^)
もう何十年も前、父がビールのグラスを持つとき小指を立てたことがあり、
それを見て妹と大笑いしたことがありました~懐かしいです。
笑ってゴメンナサイ・・
こちらは4月の気温で寒い一日でした。
早く蝶やトンボがたくさん見られるように暖かくなってほしいです。
Commented by K.M at 2012-06-20 22:23 x
私は…
60cmのメッシュのネット…
いやもっいないから枠だけで…
カーボンの3段で…


バッティングセンターで、直球のスピード変化とカーブの混ざるところで、修行する必要がありそうです。

3段で戦っていたのですね!
さすが蝶屋!
私は1段で悪戦苦闘していましたw

出直しますw
Commented by まっちゃん at 2012-06-20 22:26 x
>ひょっとして、手づかみですか?すぎょい(笑)!

そうです、、手づかみです。
と言ってもね、親指と人差し指で「つまむ」と言いましょうか。
道具なんて、それこそ「怒鳴られ」ます。(爆
Commented by nomusan at 2012-06-20 23:18 x
pulalaさん、あは、お恥ずかしい限りでございますよ(汗)。
自分では全く気づかず、今夜画像を加工していて「なんぢゃこりゃぁ」でした(笑)。

ちょうど14年前の今頃、北海道に行ってました。2泊3日で一番のメインの日が雨で・・・・・寒かったですねぇ~・・・。あれは忘れられない・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2012-06-20 23:22 x
K.Mさん、正確に言いますとね、6段のタモ竿を3段くらいの長さにしてトンボ捕ってます。あまり近づいても避けられそうな感じで、私的には適度な距離かな?と。一段で飛んでるヤンマは・・・私は自信ないですねぇ(笑)。

バッティングセンターに網持って入ったらやっぱり怒られるでしょうね(笑)。
Commented by nomusan at 2012-06-20 23:24 x
まっちゃんさん、ほんまや。これは失礼しました。
上品に親指と人差し指でおつまみ遊ばすって感じなのでしょうね~(爆)。
Commented by luehdorf at 2012-06-21 09:18 x
周回するオニの軌道の真ん中に立ち、じっと待つ。
タイミングを測って“エイッ”と…。
昔はフレームに当てて首の千切れたヤツが路上ではばたくこともありました。
今年もどこかで“勝負”したい。

カラオケマイクを握る呑むさんの姿を見てみたいのですが…。

紛うことなく、ミル・マスカラスさん。
Commented by 凧妻 at 2012-06-21 09:20 x
小学生の頃・・・噛まれましたぁw~ オニヤンマに・・・(笑)
まさか、トンボが噛み付くなんて知らず・・・ショックでしたねぇ~w

もちろん、そのはずみで逃げられましたしwww

こうやって、上手につままないといけなかったんですねぇ~♪
Commented by nomusan at 2012-06-21 19:32 x
luehdorfさん、子どもの頃、一番”勝負!”って感じだったのは池を周回するオオヤマトンボでしたね~。空振りして逃げられたらしばらく来ないし、じっと待って射程距離に入った瞬間!って感じでしたね。サラサヤンマは林縁をパトロールする感じで、たまにホバリング状態になるのでそこを狙ったのですが・・・実は2回目で入りました(笑)。

慌てて他のトンボ画像見たら・・・・いつもではないようですね(笑)。

このマスカラスさん、よく見たら口に長い楊子?みたいなのくわえてるんですよね。となると三度笠の意味がわかってくるような・・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2012-06-21 19:37 x
凧妻さん、大人になった今でも痛そうなのに、小学生で噛まれたらそりゃあ痛かったでしょうねぇ~。
けど・・・小学生でオニヤンマ捕るって・・・・さぞかし活発なお嬢様だったのでしょうねぇ~って、そっちに反応です(爆)。

採集メインだった頃も、蝶がいないとたまにネットに入れたりしてましたが、手でつかんだのは久しぶり・・・。噛まれないように注意しましたよ(笑)。
<< 週末あれやこれや サラサヤンマ@佐賀市 >>