今朝の耳納連山

寒くなってまいりました。
まぁ、いつのまにか立冬も過ぎてますし・・・
けど、やっぱりこの時期の寒さは、風の冷たさは・・・嫌ですねぇ(笑)。

何やら、お気に入りブログで”高校時代のお酒”の話題が出ておりまして・・・
初めてまともにお酒(ウィスキーでしたけどね)呑んだ日のことを想い出しました。
そして、高校3年の時の担任だったA先生のことも・・・。
と言うことで、今夜も思い出話でお茶を濁しましょうかねぇ(笑)。

私、かなり厳しいと予想された希望の大学に入れたのは、3年時の担任A先生と、2~3年と同級だったF村君のおかげだった、と今でも感謝しております。私、高校は新設校に入ったので、先輩が全然おらず受験という意味ではかなりのんびりした雰囲気でした。反面、先生たちは「一期生の結果で学校の評価が決まる。」とばかりにかなり気合いが入っていたと思われます。2年の時に進路指導の先生が「笛吹けど蛇踊らずとは君たちのことだ!」とかなり真剣に怒られたときも、ほとんどの生徒はへらへらしたような雰囲気だったような記憶があります(笑)。そんな時、3年になったときに、”受験指導のエキスパート”として赴任されたのがA先生でした。はい、かなりシビアで厳しい先生でしたねぇ~・・・。よく怒られたような記憶が・・・・。

で、いよいよ志望校の受験前夜、自宅(今あるかどうか知りませんが、当時は地方試験ってのがありまして、私は福岡で受験したのでした。)で両親と晩飯食べていると・・・電話が鳴って母親が出ると・・・
母「○、A先生よ。」
私「え?」
A「○○か、どげんや?」
私「はい、今ご飯食べてます。」
A「そうか、頑張れよ。」
私「はい、ありがとうございます。」
電話を切った後、母が
母「○、あなた、もう少し気の利いた返事できないの?せっかく電話頂いたのに!」
私「だって、まさか電話もらうなんて思わなかったし・・・。」

そしてその約半月後、私は東京で受験するため、兄の下宿に泊まっておりまして、受験前夜兄と二人で晩飯を食べていると・・・電話が鳴って兄が出ると・・・
兄「○、A先生からだよ。」
私「え?」
A「○○か、どげんや?」
私「はい、今ご飯食べてます。」
A「そうか、頑張れよ。」
私「はい、ありがとうございます。」
電話を切った後、兄が
兄「○、君、もう少し気の利いた返事できないかなぁ?せっかく電話頂いたのに!」
私「だって、まさかここまで電話もらうなんて思わなかったし・・・。」

話しがそれました。で、卒業式の後、同級生5~6人でA先生の自宅に呼ばれて遊びに行ったのですが、その時にA先生が「もう卒業したけん、よかろう。」と言って我々にお酒を呑ませたのです(笑)。私、それまで一度だけ、高校2年の時にワインを半分ほど呑んだことがあるだけで、本当にお酒は呑んでなかったのですよ。なので、ウィスキーの水割りを数杯飲んだだけでメチャクチャ気分が悪くなり、吐きそうになったのでした。で、実際吐いたかどうかは記憶にないのですが・・・横になったときに本当に天井がぐるぐる回っていたのは今でもよく覚えているのですよ(笑)。その後数時間横になって何とか気分も良くなったので、ヘロヘロの状態で電車に乗って帰宅したのですが、母に話すと厳しく叱られました。「まぁ、この子はだらしない。先生にご迷惑掛けてないでしょうね。」って・・・今では考えられない”昭和のかほり”でしょうかねぇ~(笑)。

しょうもない話しでした・・・。
c0065260_20332343.jpg

by nomu376 | 2012-11-14 20:41 | 風景 | Comments(12)
Commented by pulala-2 at 2012-11-14 22:40
こんばんわ(^-^)
”昭和のかほり”のお話、しみじみと読ませていただきました。
よいご家族、よい先生、よいお友達に囲まれて過ごした青春時代・・
呑むさんは幸せですね~
なんだか心がほっこりしてきました(^-^)
ちなみに私も初めてウイスキーを飲んだのは高校生のときでしたよ(~_~;)
今日の夕景・・綺麗ですね☆
Commented by MatsuHimeji at 2012-11-14 22:45
お母さまとの会話をコピペしたかのような兄上さまとの会話に
なんちゅー濃いDNAしたご一家なんだろ!と感動致しましたぁー!! (爆)
で、いつから あるこほる に免疫が付いてきたんですか?ヾ(ーー )ォィ

兎に角、えぇ話やったなぁ~また聞かせて下さいましね。
Commented by nomusan at 2012-11-14 23:16 x
pulalaさん、こんばんは~♪
あは、何とも、読み直すと気恥ずかしい話しですが・・・
ただ、本当に私はいい人に巡り会えて幸せだなと思っておりますよ。
これは冗談ではなく、今こうしてお酒呑みながらブログ更新してるの
も、皆さまのおかげだと感謝しているのですよ~。
なんと、pulalaさんも高校生の時に初めてのウィスキーを???
是非とも状況をお伺いしたいなぁ(笑)。
で・・・・朝焼けでございますよん(笑)。
Commented by nomusan at 2012-11-14 23:21 x
MatsuHimejiさん、ネタのような話しですが、これは実話でございましてね、私としては「何で、2回ともご飯食べてるときに電話してくれるの?」って感じでございまして・・・。ただ、親子で同じ反応したのは結構面白くて、それで記憶に残ってるのかもしれません(笑)。

>で、いつから あるこほる に免疫が付いてきたんですか?ヾ(ーー )ォィ
いや、これは決して自然に免疫がついたわけでなく、ここに至るにはそれなりに代償も払いましたし、日々精進の結果と認識して頂きたく・・・(爆)。最初のうちは呑んでは吐き、呑んでは吐き・・・まぁ、一応人並みに呑めるかなと思ったのは・・・20歳になった頃でしょうかねぇ(笑)。
Commented by mmerian at 2012-11-15 07:55 x
私も卒業式の夜に友人たちと体育の先生の家に行きました。
似たような体験ですね。
今でしたら、新聞記事になって、懲戒免職かも。
まだまだおおらかな時代だったのかもしれませんね。
ちなみに、初めて飲んだお酒は赤玉ポートワインでしたよん。

Commented by カトカラおんつぁん at 2012-11-15 19:00 x
待ってました、アルコホル初体験話題。
私は自慢するわけではないのですが、(と言いつつ自慢してるような)高1の日本酒が初体験でした。

九州からの転校生がオヤジと焼酎飲んでて、お前らは酒も飲んだことがないのかと言われて、みな発奮したのでございますよ。両親が旅行中の友人宅ですき焼きつつきながら一升瓶を倒したのですが、みんな初めてがんがん呑んでヨッパでした。

すき焼きの鍋に手を突っ込んでやけどしながら呑んでたんですから。でも、懲りずにまた一ヶ月醐に別の友達の離れで呑み会やったんでした。

先生も酒呑ますような先生の方が真面目一方の先生よりも人間的で当たりでしたね。真面目が故に尊からずですよね。世の中、半分は真面目でないわkですから。
Commented by nomusan at 2012-11-15 20:49 x
mmerianさん、そうですね、今の時代だと・・・・真っ先に父兄からクレームがつきそうな・・・(笑)。
今はどうかわかりませんが、あの頃は高校を卒業すると、それなりに大人の仲間入り”って範囲期があったような・・・。
いずれにしても”そんな時代”だったのでしょうねぇ~(笑)。
Commented by nomusan at 2012-11-15 20:58 x
カトカラおんつぁんさん、おおっ!初呑みは”高1の日本酒”でございますかぁ~。しかも、”すき焼きに手を突っ込んでやけどしながら呑む”これは私の話なんぞは”初呑み”とは言えないくらいええお話しですねぇ~。ひたすらリスペクトでございますよ~。

A先生、皆からは陰では敬意を込めて”Aさん”と呼ばれてました(笑)。ほんまにええ先生でしたわ。卒業して一度も会ってないのですが・・・。

それにしても・・・ルー様のブログのルー様自体の”呑んべえ誕生秘話”やら、コメントにあったitsukiさんの高校時代の豪華食材呑み会の話しも秀逸だし・・・・。皆さま本当に呑み助さんですねぇ(笑)。
Commented by pulala-2 at 2012-11-15 23:06
も・も・申し訳ございません・・m(__)m
夕焼けじゃなくて朝焼けだったのですね・・
タイトルも『今朝の耳納連山』になってましたね>< 
Commented by nomusan at 2012-11-15 23:23 x
あ、pulalaさん、ご丁寧に痛み入ります(汗)。
こちらこそ、重箱の隅をつついたみたいで・・・・
流石に九州でも蝶が見れなくなってきましたよ。
これからの季節、”困った時の耳納連山”です(笑)。
Commented by luehdorf at 2012-11-15 23:52 x
お母様の対応が素晴らしい!
A先生のお人柄もあるのでしょうが、息子の師に絶対の信頼を置いているのが感じとれます。
そう“昭和”ですね。
悪さをして教師にひっぱたかれ、不満顔で家に帰って親に告げると、「ひっぱたかれるような悪いことをするとは…」ってさらに叱られましたっけ…(笑)。

“呑んべえ誕生”の後日譚を…。
発表後、合格を知ったOさんから一葉の葉書が届きました。
その中に『一夜の酔乱が…』とあり、折悪しくボクより先に帰宅した父親がそれを目にしてしまいました。
母に、「アイツは受験といって何しに行ってたんだ」と怒ったそうですが、「先輩の人たちが、合格祝いのつもりだったんでしょ」と…。
落ちてたら大変だったですねぇ(笑)。

R.木村さん、右腕のサポーターから「全日」参戦後ですよね。
じゃぁ掛け手はダレなんだろう。サイズからだとロッキーさんでしょうか?
Commented by nomusan at 2012-11-16 05:45 x
luehdorfさん、そうですね、あの頃は・・・学校で叩かれても”叩かれるような事をする方が悪い。”って時代でしたねぇ~。まぁ、実際多くの場合は叩かれるような事をしてたんでしょうけども(笑)。
>、「先輩の人たちが、合格祝いのつもり・・・
luehdorfさんのお母上様もご理解のあるお方だったようですね(笑)。

対戦相手、実は若い頃の前田さんなのですよ。この二人に接点があったのか?ってちょっと意外に思いましてね、それで貼ったんですが・・・マットは・・・新日でしょうかねぇ?
<< 今朝の筑後川 不調ぢゃ >>