とりあえずルリシジミぢゃ

思ったほどの快晴ではなかったけど・・・・
この霞が雲でなく全て黄砂だとすると・・・・どんだけ飛んで来てんねん?って感じですねぇ~・・・。
さてさて・・・・。
で、やっかいな飛来物も混じってるみたいですが・・・・
けど、これって、今年になって初めて報道されてるだけで、ここ数年来ずっと飛んで来てたんちゃうの?
って事も考えたりする・・・私です。どうなんでしょね?

さはさりながら・・・気温もあがりそうなので、お気に入り公園へ行ってまいりました。
今日の狙いも”青い系シジミ”。
どうやら福岡市でもルリシジミが出てるようなので、これは見れるかな?
と思ったら、やっぱりいてくれました。と言うことで、とりあえず証拠画像です(笑)。
c0065260_1652110.jpg
c0065260_16521069.jpg
c0065260_16522062.jpg

木蓮も一気に開いてましたよん。
c0065260_16525353.jpg
c0065260_1653664.jpg

by nomu376 | 2013-03-09 16:54 | | Comments(12)
Commented by Noreen05 at 2013-03-09 19:03
一番海苔~♪
何とも!羨ましい~~暖かな画像の数々。
ルリちゃんの眩しいこと!モクレンの清楚なこと!
春ですね~~呑むさん地方。
こちら本日も朝から雪はね作業から始まりましたよ。
融けたり降ったり、まだまだ春は遠くのようでございます(ーー;)
Commented by まっちゃん at 2013-03-09 20:25 x
>とりあえずルリシジミぢゃ

一歩出遅れましたぞな。
水色を見せてはくれたけど、撮らせてはもらえんぢゃった!
ああぁぁ、、残念だ!
ウメテング、撮るには撮ったけど、別々ぢゃった。
こちらも、残念!
Commented by nomusan at 2013-03-09 20:45 x
Noreenさん、おおっ一番Noreen(海苔)ありがとうございます~。
って・・・・いきなりおやぢギャグですみません・・・(滝汗)。

>こちら本日も朝から雪はね作業から始まりましたよ。
おお・・・今年の北海道は・・・・本当に雪が多いようですねぇ・・・・
雪はね、重労働なのでしょうね、筋肉痛にお気を付けくださいませ・・・。

木蓮、個人的にはこのくらいの開きかけの状態が一番好きです。
これ以上開くと、結構痛みが早いような気がして・・・・。
Commented by nomusan at 2013-03-09 20:49 x
まっちゃんさん、おおっ、いよいよ台上にも蝶の季節が・・・・
かえって来たようですねぇ~。

>ウメテング、撮るには撮ったけど、別々ぢゃった。
むむ・・・ウメテングならぬ、ウメとテングでございましたかぁ(笑)。
で、水色は・・・・はたして・・・ルリシジミとは限りませんよん(笑)。
Commented by K.M at 2013-03-09 20:50 x
こっちもルリタテハだったらいるんですけどね~
今年生まれはまだみないですね~。
そちらはウメジローよりモンシロチョウが早いんですね~
ここ数日は暖かいのでテングとかアカタテハは日溜まりに出て来てますけど~。
Commented by nomusan at 2013-03-09 21:11 x
K.Mさん、今年生まれの蝶は・・・・今日もう1種類見たので、モンキチョウを入れて5種類かな?
やっぱり九州は暖かい(笑)?

ただ、ウメジローとモンシロチョウは・・・今年の初見は早すぎ、やっぱりウメジローが先かなぁ?
Commented by OIGATO at 2013-03-09 22:17 x
呑むさん、こんばんわ~ん..........
青まで撮られたとは..........ゔっ!わぁ~!_| ̄|○⇒凹み~&立眩み(撃沈)

ひょっとするとあの公園の橋みたいな大木かなぁ
Commented by nomusan at 2013-03-09 22:25 x
OIGATOさん、こんばんは~。
おっと、本日2回目の更新のツバメシジミは・・・傷口に塩を・・・(爆)?

このモクレンは、葬祭場の横の小高い丘のモクレンですよん。
Commented by OIGATO at 2013-03-09 22:49 x
追伸!ルリシジミが止まってる場所で~す。
文面が尻切れトンボでした~ (日頃の行い炸裂 何時会えるんぢゃろ ベニ色シジミには orz)
Commented by nomusan at 2013-03-09 23:03 x
あ、傷心のOIGATOさん、こちらこそ、早とちりしまいた~(笑)。
えっとね、ルリシジミの撮影場所はね、雛壇が飾ってる古民家の南側の大きな池の畔です。
で、今日はトイレの上の大きな池の畔と小高い丘と、3箇所で見かけましたよ~。
Commented by カトカラおんつぁん at 2013-03-11 18:45 x
日本では1種しか居ないベニシジミも世界には青いのから白いのからたくさんのベニシジミの仲間が居るってことを今回のバイトで知りました。
恐るベシ、ベニシジミです。これだけ集めているマニアの方々もきっとたくさん居るんでしょうね。
Commented by nomusan at 2013-03-11 21:15 x
カトカラおんつぁんさん、青いのやら白いのは記憶にありませんが、
ベニシジミの種類はお気に入りブログの方々の海外遠征で何種類か
拝見したような記憶があります。
なかなか格好いい仲間たちだったのできっとマニアがおられるでしょうね~。
<< 次はツバメシジミぢゃ 今朝の耳納連山 >>