合掌・・・です。

昨夜帰宅すると郵便受けに一枚のはがきが届いておりました。
学生時代に後半の2年間一緒に過ごした友人からで・・・・・
お世話になった下宿のおばさんの・・・訃報でした。
正確に言うと、亡くなられたのはちょうど1年前のことだそうで・・・
友人も知ったのは最近の事のようでした。

静かな悲しみに浸っています。
実は、ここ数年いつかはこんな知らせが届くのかな・・・と・・・・覚悟はしておりましたので・・・。
と言いますのも、卒業して10年を経過した頃の年から、毎年夏の終わりに季節の果物を送っていたのでした。
で、届いたら必ずお電話を頂いて、正月には年賀状も頂くようになりました。
それが何年前かは正確に覚えていないのですが、電話がかかってこなくなり・・・年賀状も届かなくなりました。
そして数年後、おばさん(と言っても母より歳上ですが)のお孫さんのご主人と言う方から電話を頂き・・・
入院されていること、そしておそらく元気な退院は望めそうにない・・・・との事・・・・。

4年間、本当にお世話になりました。
最後にお会いしたのは7~8年前になりますでしょうか・・・
4年間一緒に過ごした私たち友人仲間は、長い下宿屋稼業の中でも特に印象に残っておられたそうで・・・
まぁ、それはとりもなおさずご迷惑をおかけしたって事なのでしょうが、「おたくらは本当に仲良かったもんねぇ・・・」って。
本当にお世話になりました。心からご冥福をお祈り致します。

画像は週末のあれやこれや。
c0065260_521917.jpg
c0065260_5212378.jpg
c0065260_5214145.jpg
c0065260_5215516.jpg
c0065260_522919.jpg

by nomu376 | 2013-04-26 05:27 | なんやかんや | Comments(4)
Commented by Rhetenor at 2013-04-26 10:30 x
・・・季節の果物
“下宿のおばさん”冥利に尽きる出来事だったでしょうね。
また、おばさんの人柄が窺える事象でもありますね。

呑さんの優しさを携えて召されていかれたと思います。
皆に平等に訪れる節理でしょうが、寂しいもんですよね。


おばさん、どうぞ安らかに・・・
Commented by まっちゃん at 2013-04-26 21:40 x
 私も見送る立場が多くなりました。

淋しいものですが、これも節理でしょうか。

「おばさん」のご冥福をお祈りいたします。
Commented by nomusan at 2013-04-26 22:21 x
Rhetenorさん、暖かいコメントありがとうございます。
学生時代には好き勝手やって・・・正直感謝の念ってのはなかったのですが・・・
卒業して2年経ち5年経ち10年経ち・・・年々、すっごくお世話になったのではないか?と思い至るようになりまして・・・(笑)。
けど、果物は本当に喜んでくださっていたようなので送ってて良かったなと思ってます。

享年92歳だったそうです。なので、大往生だったのではないか・・・と思いたいですね。改めて合掌です。
Commented by nomusan at 2013-04-26 22:23 x
まっちゃんさん、こんばんは。暖かいコメントありがとうございます。
まぁ・・・こればっかりは順送りで・・・・摂理でございますのでしょうねぇ~・・・。
「おばさん」と言っても聞けば享年92歳だったそうで・・・大往生だったと思いたいですね。
改めて合掌です。
<< 速報!オオルリシジミ2013 ベランダのオオムラサキ・2 >>