早くも今年を振り返るのぢゃ

今朝は凄い霧でした。
一瞬撮ろうかと思ったのですが、おそらくわけわからん画像にしかならないだろう・・・
と言うことで、あっさりやめました。
そう、決して思ったようには撮れない・・・・数少ない、学んだ事でございます(笑)。

で、昨日はあれやこれや、カレンダーをめくりながら妄想してもおりましたが・・・・
することなくて、”自分で選ぶ今年のベスト10”を選んでおりました。
そう、10枚選べば10日分のネタになる・・・・のでございますよん(笑)。
と言うことは・・・・ベスト30にすれば一気に今月のネタ切れも解消か?
とも思いましたが・・・・流石に”ええ加減にしたらんかい!”って自分でも思いそうで・・・
とりあえず、常識的にベスト10でございますよん(笑)。

と言うことで、今日は第10位。
お初撮影のオナガシジミでございます。この蝶、九州では結構”珍”なのでございますよ。
c0065260_21465573.jpg

今後は不定期に貼って大晦日に1位発表・・・の予定でございますよん。
by nomu376 | 2013-12-02 21:49 | なんやかんや | Comments(8)
Commented by まっちゃん at 2013-12-03 22:41 x
今年を振り返るには少し早くない?

そう言う私は振り返りすぎるほどの〇●が…(笑
すべてを反省して、新しい年を迎えよう~っと。
Commented by nomusan at 2013-12-04 06:53 x
まっちゃんさん、おはようございます。

>今年を振り返るには少し早くない?
あはは~確かにそうかもしれませんが・・・
私の場合、今シーズンが”終わった”と思った瞬間から、来るべき次のシーズンまでは・・・
”想い出に浸り、妄想に耽る日々”に突入致しますので・・・・ね(笑)。

反省・・・・・・耳が痛いお言葉でございます(笑)。
Commented by K.M at 2013-12-04 19:46 x
番外編入れて2日に一回ぐらい何かの写真が期待できますかね?
たしか去年の今頃出禁になりましたw
Commented by nomusan at 2013-12-04 20:13 x
K.Mさん、うん?出禁?? そんなこともあったような気がしますが、あれは去年の今頃でしたっけ(笑)?
そうですね、しばらくはネタがないので標本画像は機会が増えるかも?ですねぇ~・・・・。ま、あまり期待はしないでください(笑)。
Commented at 2013-12-05 21:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nomusan at 2013-12-05 22:10 x
非公開コメントさん、こんばんは。
お尋ねの件ですが、ご指摘の蝶の可能性はほとんどないと思われます。
また、お書き頂いた状況だけではある程度絞り込めても確信が持てません。
時期的に考えますと、成虫で越冬する蝶の可能性が高いと思われますが・・・
お役に立てずに申し訳ありません。

一つの方法として、まずエリアで見れる蝶を確認することも大事かなと思いますので、
拙ブログリンクの「福岡市の蝶」をご参考にされてはいかがかと思います。
Commented by 伊万里・松尾優 at 2013-12-05 23:40 x
早速にご意見いただきましてありがとうございます。
昨日に黒髪山系の樹林下で見たメタリック様の薄緑色のシジミチョウサイズの蝶の尋ねでした。私はてっきりキリシマツバメシジミと思いこんでいましたが、帰って調べますと夏にしか見られないとのこと。それ以外のことは、知識が無いものですから、戸惑っていました。失礼しました。

先ほどのお尋ねも、非公開にする必要もどうかなぁとも思っておりましたが、お尋ねというものが、このブログにおいてよいものかどうかとの戸惑いがありましたことをお許しください。

ご回答いただきまして、別の可能性を考えてみる必要があるのですね。知識はありませんが、どうにかして調べてみたいと思っています。
今後ともご意見をいただけますれば幸いに存じます。ありがとうございます。
Commented by nomusan at 2013-12-06 19:53 x
伊万里・松尾優さん、こちらこそご丁寧にありがとうございます。
”メタリック系の薄緑色”の蝶となりますとかなり想像できる蝶は少なく、しかも目撃された場所からすると、キリシマミドリシジミと思われることは不自然ではないと思います。
ただ、12月となりますと・・・・・時期的に考えますと♂が生存している可能性は限りなく低いと思われてのレスポンスでした。

お尋ね頂くことは全く構いません。支障がなければ非公開コメントでメアドを記載頂ければ直メールのやりとりでより突っ込んだお話しも出来るかもしれません(笑)。

目撃された蝶が何だったのか?をお確かめになりたければ、やはり色んなネットであればホームページやブログなどで探し求めることが楽しいような気が致します。私レベルではお役に立てることは少ないと思いますが、いつでもお尋ねください。
<< 第9位ぢゃ ますのすしぢゃ >>