ウスバシロチョウぢゃ・訪花編

思ったほど悪くはない天気でしたが・・・
急に入った所用のため、お出かけはできず。
もともと予定は入れてなかったのでね、これはこれでよかったのでしょう。
まぁ、こんな日もあります(笑)。

画像は昨日のウスバシロチョウ。
私ね、この蝶はとまった花の色が透けて見えるのが好きなんですよ。
ただこの日は花ではほとんど開いてくれず・・・残念ぢゃった・・・。。
c0065260_1637268.jpg
c0065260_16373659.jpg
c0065260_16374651.jpg
c0065260_16375693.jpg
c0065260_1638522.jpg
c0065260_16381313.jpg

by nomu376 | 2014-04-27 16:42 | | Comments(10)
Commented by さっちゃん♪ at 2014-04-27 20:05 x
こんばんは
いろんな花に吸蜜するウスバシロチョウ  綺麗ですね^^
目の保養になり  ありがとうございました
こんな風に撮影出来るといいな〜
Commented by kenken at 2014-04-27 20:50 x
4月にバシロ・・・早いですなぁ~
実は、バシロを鹿害の程度の指標のひとつと考える動きがあります。
京都周辺、過去にあれだけたくさん飛んでいたバシロが、鹿害の影響で激減してる地域が数多くあるんですわ。
山口は健在のようですな。
Commented by nomusan at 2014-04-27 21:20 x
さっちゃん♪さん、こんばんは。
過分なコメントありがとうございます。
そうですね~。3色の花にそれぞれ来てくれたのは嬉しかったのですが・・・
私の希望としては、花の上でこそベタッと羽広げて花の色を透かせてほしかったのですが・・・
ま、詰めが甘いのが私らしいとこでしょうか(笑)。
Commented by nomusan at 2014-04-27 21:24 x
kenkenさん、まいどでございます。
こちらのバシロ、本格的な発生は5月の初旬頃だと思うのですが、昨日見た一角はやや早めに出てたのかもしれませんね。
なんと、あれだけたくさん飛んでた京都周辺で激減ですかぁ(汗)。
鹿害・・・ほんまに深刻ですなぁ・・・・。
Commented by カトカラおんつぁん at 2014-04-28 10:24 x
もうバシロが飛ぶ時期になっているんですね。
みちのくではもう少し後ですね。
ラストのは中室の黒点がほとんど消えていますね。
こちらでも少数出ますが、エエモンですね。

バシロは分布を近所の平地部では広げている感じです。
前には居なかった町内や隣町とかでも見かけるようになりました。
平地だと鹿が居ないせいでしょうか。
馬と鹿がそろってしまうと,ホンマに困ります。
って、なんのこっちゃ?
Commented by K.M at 2014-04-28 21:05 x
スケスケの度合いが勝負っすね!

難しいのはわかりますが、羽のスケスケ感はとじてても、背景が順光でもいまいちっすね~
Commented by nomusan at 2014-04-28 21:57 x
カトカラおんつぁんさん、バシロがいない九州に帰って来て、復活した頃山口まで行けば見れるかなと思って蝶研の情報調べたら・・・
どうやらGWの頃がよさそうで、早いんだなぁ~と思ったものでした。
それでも4月ラベルとなると・・・ひょっとしたらフライングかも?と思いながら行ったらいてくれました。実は結構嬉しかったです(笑)。
”東北のバシロは白い”と言う印象を持っておりますが、そちらでも最後のは白い方になりますでしょうかね?

そう言えば・・・何年か前に阿蘇で鹿を見て・・・これで猪を見れたら猪鹿蝶で高得点やなぁ~って・・・・阿呆なことを・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2014-04-28 22:02 x
K.Mさん、流石に逆光でのスケスケ感は・・・無理???
この場合のスケスケ感はやっぱり順光でなくては・・・・と思いますが・・・
ただ、やっぱり思いっきりベタな開翅じゃないとしんどいですね~。
Commented by tomo3cafe at 2014-04-29 12:12
訪花なウスバシロの写真、いいですね♪眺めているとうっとりします(^^)
Commented by nomusan at 2014-04-29 17:19 x
tomo3cafeさん、過分なコメントありがとうございます~♪
ただ・・・出来れば花の上でべたっと全開翅した状態でのスケスケ感が理想だったのですが・・・(笑)。
そちらもようやく春の訪れ・・・でしょうかぁ~。
<< ムツゴロウぢゃ ウスバシロチョウぢゃ >>