ヤマキマダラヒカゲぢゃ

と言うことで、その後は某山へ。
はいな、もちろん台風明けって事で下心満載でしたが・・・なぁ~んにもおりませんでしたよん(笑)。

で、画像は現実的な目標だった・・・ヤマキマダラヒカゲ。
私、キマダラヒカゲの同定もとっても苦手・・・。
詳しい方から「ここのはヤマ。」と聞いておりますのでね、ヤマキマダラヒカゲでございますよん(笑)。
う~ん、結構個体差があって・・・面白いもんですねぇ~。
c0065260_1850850.jpg
c0065260_18503767.jpg
c0065260_18505693.jpg
c0065260_18511942.jpg
c0065260_18513519.jpg

by nomu376 | 2014-08-13 18:53 | | Comments(4)
Commented by K.M at 2014-08-13 20:05 x
ヤマとサトは生きてる状態でみたら、やっはなんとなく違いますね…。北海道のが全部ヤマだったら、エゾにしたほうがピンとくるんだけど、高標高に里があったらサトで低標高に渓流とかあったらヤマだったりするのかな?
Commented by nomusan at 2014-08-14 02:44 x
K.Mさん、数十年ぶり?に手に取ったヤマキマダラヒカゲ・・・
第一印象は「小さ。」でした(笑)。撮ってる時にはそんな感じしなかったんですけどね。

>高標高に里があったらサトで・・・・・
ややこしいことはわかりません(笑)。
Commented by pieris at 2014-08-20 21:58 x
難しいねぇ。
最後の画像は私だったらサトと判定してしまう。
後翅の三つの紋の前二つの外側に接する線を描くと、三番目の紋は、ヤマではその線より外側に位置し、サトではその線が横切るという区別点からですが、単純にそれだけでは決められないところが難しい。
Commented by nomusan at 2014-08-20 22:19 x
pierisさん、コメントありがとうございます。
そう、私も最後の個体はサトみたいだなぁ・・・って感じておりました(笑)。
ちなみに撮影個体は全て同じ場所(ゲートからレーダーまでの間)で全て別個体です。
ここで観れるのは”ヤマ”と思い込んでの投稿です(笑)。
<< ギンイチモンジセセリぢゃ タテハモドキ@佐賀市 >>