ほぼ完全休養日@自宅

台風の影響でしょうか?
天気は良かったのですが、風が強く、涼しいというよりは肌寒い・・・
今日は午前中にちょいと所用もあったので、至福の二度寝の後ちょいと済ませて・・・
あとはのんびりとしておりました。
まぁ、こんな休養日も必要なのでありましょう(笑)。

と言う訳で、今日は迷蝶に関する思い出話の続きなど・・・。
先日書いた”初めての迷蝶”のカバマダラですが・・・これは言ってみれば”採集編”。
実は、”目撃編”としての”お初”は、1976年の屋久島合宿でのリュウキュウムラサキってのがあるのですよ。

もう何度も書いてますが、蝶屋になるつもりもなく入った生物同好会。
1年の夏は夏合宿で屋久島へ行きました。
で、ヤクシマミドリシジミを狙う蝶班の先輩方を横目に、植物班の一員として宮之浦登山を選択した私でしたが・・・
平野部に降りた合宿後半では、それなりに真面目に採集活動にいそしんでおりましたよ。
これは決して、当時は怖くて話も出来なかったT先輩から「もっと真剣にやって欲しいんや!」と叱責されたからではなく(爆)・・・
それはもともと蝶が好きで入った同好会ではありますからね、初めて見る蝶が多い島を歩くのは楽しかったのでありますよ。

で、実はその時、目の前にリュウキュウムラサキの♀がとまったのでありました。
もしあの時ネットを振っていたら・・・私の”初めての迷蝶”はリュウムラだったのかもしれません。
しかしこの時・・・私はネットを振れませんでした。

と言うのは・・・
この時私の横には地元の小学生の男の子がおりまして・・・
私より一瞬早、くリュウムラを見つけた・・・ような気がしたのですよ。
この子とは特に仲良くなってた訳ではないのですが、集落をうろうろするうちに何となく顔見知りになってまして・・・
なので、私は先にネットを振るのを躊躇して彼に譲ったのでありました。
で、その子が振り逃がしたのか、振る前に飛ばれたのかは覚えておりませんが、捕れなかったのだけは覚えてます。
もしあの時私が大人げなく先に振っていたら・・・・・・
採れていたかもしれませんが、そしたら1995年の・・・”初めてのリュウキュウムラサキ”のあの感激は薄かったかもしれず・・・
あの時、大人げないことをしなくて良かった・・・と思う私です(笑)。


さて、拙集合住宅の植え込みのシュウメイギクが咲き始めました。好きなんですよね~、この花。
なにやら関西某所では8月の終わりに咲いたところもあるようですが・・・この花はやっぱりこの時期ですよね(笑)。
c0065260_18333257.jpg
c0065260_18334799.jpg
c0065260_18341733.jpg

by nomu376 | 2014-10-04 18:34 | なんやかんや | Comments(4)
Commented by K.M at 2014-10-05 21:02 x
私のような未熟者の場合は、捕まえた時に全然感動してなくて、標本にして、後からじわじわうれしくなる場合もあります。マルバネルリマダラがそうなんですが、虫屋を再開させてくれたきっかけです。
で、ミッションクジャクチョウやって撃沈してオオイチモンジをゲットしていたに続く…

それで、はまりやめられなくなりました。
Commented by K.M at 2014-10-06 15:36 x
誤解を招くとあれなので岐阜県と追加っす…。
Commented by nomusan at 2014-10-06 20:31 x
K,Mさん、もしこの時何もわからいままリュウムラ採れてしまっていたら・・・
確かに段々物事がわかっていくにつれてじわぁ~っと喜びが湧いてきたかもしれませんぇ~。
ただ、そうしたらあの”お初”ネットしてふぅ~ってした時のあの紫に脳みそがとろけることはなかったかも・・・。例えこの時の個体が♀であったとしても・・・ね(笑)。
そう言えば、私オオイチモンジって生で見たことないのよねぇ~・・・。
Commented by nomusan at 2014-10-06 20:32 x
はいな、誤解を受けないようにするのは大事ですよん(笑)。
<< 完全休養日@自宅 一応・・・伊勢海老合宿だったの... >>