わやぢゃった

とりあえず起きてから・・・
と言うことで、雨は降ってないけどだだ曇り・・・
昼過ぎに所用を1件入れており・・・
そう、こんな日はヤンマを撮りに行きましょう。
この天気なら”黄昏時飛翔”という、難儀な性格のヤンマにも会えるかも(笑)?

わやでした。
何か所か回ってようやく樹上の高さでテリ張り?するヤンマを見つけたけど・・・届かない。
そして、いきなり目線の高さに飛んできた一頭は・・・焦って痛恨の振り逃がし・・・。
いや、これはもう・・・
ヤンマについて真面目に分布と生態を勉強しなければ・・・これ以上楽しめそうにない・・・。
はいな、結構・・・マジですよん(笑)。

と言うことで、画像は何の脈略もなく今日遊んでもらったコムラサキ(笑)。
はいな、両方の羽に幻光を映すには、正面に回るしかありませんね。それでも角度によって違う。
c0065260_15194821.jpg

c0065260_15201786.jpg

c0065260_15203930.jpg

c0065260_15205718.jpg

で、見下ろすこの角度では全く出ない。
c0065260_15211068.jpg

けど・・・
やっぱりコムラサキは黒い方がいいな(笑)。
by nomu376 | 2015-07-12 15:21 | なんやかんや | Comments(2)
Commented by K.M at 2015-07-12 19:50 x
トンボもねぇ~
まさに習性把握しないと、場所当ててもみれませんからね~

で、マルタンとかミルンとかアオヤンマ得られた知見教えて下さいね~
Commented by nomu376 at 2015-07-13 20:04
K.Mさん、実はマルタンヤンマは未見で、出来たら今年撮りたいなぁと秘かに・・・(笑)。
ミルンヤンマは昨年9月に南九州のそれなりに山の中の渓流沿いで見ました。
天気悪く、しかも飛んでたところは薄暮と言うよりも暗がりで、
とにかく目を凝らしたら何か飛んでるって感じ(笑)。
アオヤンマは平野部のクリークの周辺に蜘蛛の巣に貼り付け状態のを写真に撮ったことが1度あるだけです。
しっかり手に取ってみるべきだった(笑)。
<< 週末あれやこれや 呑むさんのお気に入り天牛図鑑・1 >>