ハラボソトンボぢゃ?

やっとこさの週末。
どうしようかな?
と思っておりましたが、”名残のゴマシジミ”目的で大分県某所へ行きました。
ここは私の知る限り・・・九州ゴマでは一番青が安定してる?印象が強く、撮りたいなぁ・・・と。

ところが、と言うか、やっぱり・・・わやでした。
とにかくワレモコウが見つかりません。
それでも、残暑の高原は・・・・気持ちいいですねぇ〜。
ゴマシジミは見れませんでしたが、心地よい風を感じてリフレッシュできましたよん。
さらに、”お初”の蜻蛉も見れました。
手持ちの図鑑によると・・・・その名前からして憧れの(笑)・・・ハラボソトンボでしょうか?
ま、違ってたとしてもとにかく”お初”なので、これだけで、”今日は行って良かった”私です(笑)。
c0065260_18334758.jpg
c0065260_18335786.jpg
c0065260_1834679.jpg

by nomu376 | 2015-08-22 18:34 | 蜻蛉 | Comments(2)
Commented by OIGATO at 2015-08-23 20:23 x
呑むさん、こんばんは。
某掲示板コメント有難う御座います。 サナエちゃんは難しいです!
おっ!ハラボソトンボですよねぇ~ 
熊本の荒尾某所に勤務していた時、駅の跨線橋で外に出られなくなってジッと止まってるトンボを見て、シオカラトンボが昇天して干からびて、体が細くなってるだと思って(笑)
掴んでみると?生きている(驚!!) シオカラトンボの♀とは、ちょっと違うなぁ......
写真を撮り外に逃がしてあげました。 帰宅後図鑑で見るとハラボソトンボの♀でした。 こんなの居るんやなぁ!
自分のお腹もあんなに細くなれば~って(苦笑)
Commented by nomu376 at 2015-08-24 20:01
OIGATOさん、こんばんは。
ハラボソトンボ・・・・その名前によって一気に印象深いトンボになってしまいましたねぇ〜(爆)。
私もね、最初はムギワラトンボかな?って思ったんですけどね、よく見ると胴体の模様が・・・。
で。これは雌なんでしょうかね?雄の方がもっとお腹が細いような?
なので、撮ってるときはわからず、図鑑を見てようやく・・・でした(笑)。
<< 今朝の耳納連山 今夜の耳納連山 >>