週末あれやこれや

今朝は寒かった。
日中はそれなりに温度はあがったようですが・・・
今も涼しい風が吹いております。

まさか、このまま残暑もなく秋になってしまう、なんてことは考えたくもないですが・・・
あ〜・・・悲しいけれど・・・夏も終わりですなぁ・・・。
ウスバキトンボ、飛ぶ高さが低くなってきたような・・・
c0065260_22234596.jpg

c0065260_2224142.jpg

c0065260_22273753.jpg

c0065260_22301492.jpg

by nomu376 | 2015-09-07 22:27 | なんやかんや | Comments(8)
Commented by K.M at 2015-09-07 23:15 x
これ、前に言ってた褐色型のショウリョウバッタだ。
♂にも♀にもこれに白い筋の入った褐色白筋型がおるんす。
マイフィールドでは一番珍な型ですよ。
Commented by nomu376 at 2015-09-08 19:41
K.Mさん、以前にも書いたような気がしますが・・・
私、緑色無地型と緑色白筋型については雌雄どちらも見たことありますが、
褐色無地型については雄は見たことあるけど、雌は見たことない・・・
褐色白筋型については逆に雌は見たことあるけど、雄は見たことない・・・
それぞれの型については出現率は違うんでしょうが、
同じ型においては雌雄の出現率は1:1と考えていいんですよね?
Commented by K.M at 2015-09-08 21:21 x
色と筋に関わる遺伝子が性染色体に乗っかっているかどうかはわかりませんが、割合は雌雄差はないように思いますが…。
カメレオンの餌とりでバッタよく採ってるのでそれなりの数見て経験的に…。 ♂はちょうど餌にいいんで…
むしろ茶色い地面の剥き出した場所とか、ボーボーの緑の草むらかで比率かわるかも…。

時々新聞に乗るピンクのクビキリギリスは赤い葉のタデの群落で捜せばみつかるとか…。
ピンクの遺伝子が生き残りやすいんでしょうか…
Commented by nomu376 at 2015-09-09 05:56
K.Mさん、経験的にそう思われるならきっとそうなんでしょうね。
科学の証明は人間の経験の裏付けと言う話を聞いたことあります。
って、ちょっと違うか(笑)。
ありがとうございます。
となると、緑色型と褐色型における白筋型の出現率は同じなんでしょうかねぇ〜?
Commented by Rhetenor at 2015-09-11 15:41 x
1枚目の画像ってクロアゲハの幼虫でしょうか?

エサっぽいのが見当たらないので、蛹化場所を求めて流離ってるのかなぁ?
Commented by nomu376 at 2015-09-11 23:26
Rhetenorさん、まいどです。
ん? クロアゲハの幼虫???
慌てて画像見直すと・・・・確かに!
で、改めて拡大してみると・・・ではなく、葉っぱのようです(笑)。

けど、やっぱり上級者の方はイマジネーションが私のような凡人とは違うんですねぇ・・・。
改めてリスペクトでっす。
Commented by luehdorf at 2015-09-12 01:35
面白いものを見つけたのでupしてみました。
よろしければご覧ください。

この日系は?と思って拡大してみたら…。
ヒロ・マツダさんですよね。日系じゃなかった。
Commented by nomu376 at 2015-09-12 12:20
luehdorfさん、朝起きて寝ボケ眼でTVつけたら、いきなり地震のニュースがぁ!
どうやら大きな被害はなかったようで安堵したところでございます。
近頃の天変地異、怖いですねぇ・・・・・。

面白い?拝見・・・・
どうやら勢力を広げることはあっても消えることはなさそうな勢いですね,
何だかなぁ・・・

はいな、マツダさんでございます。この人の試合は好きでしたねぇ。
<< やるきなしおくんぢゃ 夏型ぢゃった >>