”グワシ”ぢゃ

え〜・・・
今さら断ることもないのですが、酔ってます。
言い方を変えれば、”魂を風に解放してる”状態とも言えます(笑)。

人は人生に忘れえぬ日は何日あるのか?
また、人は人生に忘れえぬ人との出会いがどのくらいあるのか?

拙い経験から、思い出さずに記憶に残ってるの日の一つに”11月6日”ってのもあるのですが、
今日、11月7日も私にとって大切な日でございます。
そう、私を蝶屋へと導いてくれたT先輩・・・・
学生時代の多くを一緒に過ごさせて頂いた日々の中で・・・
蝶以外と言うか、むしろ蝶に関係なくそのお人柄に魅かれて、
私は「この人についていこう。」と思って、蝶屋になったのでございます。

T先輩と過ごした日々は、私にとって忘れえぬ楽しい思い出に満ちた日々でございますが・・・
その中の思い出の一つに、”グワシ”があります。
そう、これは私たち二人にしかわからない・・・懐かしい思い出でございましょう(笑)。
c0065260_22141100.jpg

画像、探したら見つかるもんですねぇ(笑)。
by nomu376 | 2015-11-07 22:14 | なんやかんや | Comments(23)
Commented by luehdorf at 2015-11-08 00:16
しっかりと魂を解き放っていらっしゃるようで…。

ラジカセって、一般的になったのは’70年代中期辺りでしょうか?
ボクらの高校時代はまぁだトランジスタラジオでして、ナショナルの“World Boy”を愛用してました。
これで、高三のとき、岩手・龍泉洞の川沿いの東屋で野宿しながら、アポロ11号の月面着陸の模様を聴いた記憶があります。
スプートニクスの“空の終列車”がかかってました。

キニスキーさんへのフライングヘッドシザース。
馬場社長がお使いになると、重いだけに受け手へのダメージは相当なものだったでしょう。
Commented by kirishimamidori1 at 2015-11-08 08:12
itsuki
当時、カセットレコーダーはまだ「高級家電」でした
僕の高校時代はオープンリールのレコーダーでしたね
僕もWorld Boyを愛用していました 毎夜、パックINミュージックやミッドナイト東海を聞いていましたね
ラジオには多くの思い出があります
Commented by ふしみや at 2015-11-08 08:46 x
Hさんに、
「それ、エア チェック ですね」
って言わしめた『グワッシ』、懐かしゅうございます。
Commented by nomu376 at 2015-11-08 09:39
luehdorfさん、はい、昨夜はかなり解放されたようで・・・
今朝は久々に?後遺症が残っております(笑)。

このラジカセ、確か中3の時に買ってもらったので、’72の事だと思います。
当時は結構たかかったんじゃなかったかなぁ・・・。
下宿を初めて最初の2年間はテレビもなかったので、音楽を聴くのはこのラジカセだけ・・・
本当に愛用していたものでした。

これ、利きそうですよね〜。たしか、キニスキーさんがインター獲った時の試合のように思います。
Commented by nomu376 at 2015-11-08 09:43
itsukiさん、このラジカセを買ってもらったのは’72、中3の時だったと記憶してます。
音楽を聴き始めた頃で欲しくて欲しくて親にかなりお願いしたような記憶も・・・(笑)。
で、ラジオから録音したり、ステレオから録音したり・・・最後はもうかなりボロボロになってましたよ〜。
Commented by nomu376 at 2015-11-08 09:49
ふしみやくん、そう、あれは忘れもしないBOXで・・・
T先輩と”グワシ”した曲の話しをしていたら、Hさんが”エアチェック・・・”って・・・
あのとき受けたカルチャーショックは今でも鮮明に残っておりますよん。
あのあとT先輩と、「そうかぁ、グワシってエアチェックって言うんや。えらい雰囲気違うなぁ。Hさんって、上流家庭のお嬢さんなんやなぁ・・・」って話をしたものでした(笑)。
Commented by kirishimamidori1 at 2015-11-08 15:01
itsuki
”グワシ”って・・・梅図かずおのキャラのまことちゃんが指たてて言うアレでしょう・・・
「エアーチェック」懐かしい単語ですね~~
でも 当時はラジカセのマイクから録音するので周りの雑音もいっぱい入ったと思いますよ
僕なんか、曲の真ん中に母親の声がバンバン入ってましたよ(笑)
Commented by kirishimamidori1 at 2015-11-08 15:05
itsuki
↑のルーさんの言ってた「空の終列車」 とても懐かしくて~~~
思わずyou-tubeで探して聞いていましたよ~~(^^♪
Commented by nomu376 at 2015-11-08 15:48
itsukiさん、おお、まことちゃんのグワシ、ご存知でしたかぁ。
はい、何ゆえに”エアチェック”を”グワシ”と言ってたのか・・・
まずは、当時”エアチェック”と言う言葉を知りませんでした(笑)。
そして、まさに当時は”グワシ”がおお流行りしてた時代でした。
で、このラジカセでラジオでかかってる曲をカセットテープに録音する場合、
一番左の録音ボタンと、その2つ隣の再生ボタンを同時に押さなければなりません。
で、これが結構重くて、かなり力を入れて押さなければなりませんでした。
そして、ラジオで曲紹介が終わってイントロがかかるその瞬間に押さなければなりません。
なので、その瞬間に気合を入れて押すときに、「グワシ!」と言いながら録音してたんです。

で、それを横で見ていたT先輩が、私がある曲をスルーした時に、
「え?何でこの曲グワシせえへんの? ええ曲やで、これ。」と言われ、
私が「いや、この曲知らなかったんで・・・ほんまですね、ええ曲ですねぇ〜これ。次かかったらグワシしますわ。」
と返事をしたのが始まりでございました(笑)。

で、かかってるラジオから録音するときは外部の音は入りませんでしたよ。
最新型だったのかしらん(笑)。
Commented by nomu376 at 2015-11-08 15:53
itsukiさん、私も「空の終列車」、y.tで探して聴いてみました。
曲名は知りませんでしたが、メロディは何となく聴いたことがあったような・・・
多分聴いたことはあったんでしょうねぇ〜。
Commented by kirishimamidori1 at 2015-11-08 22:01
itsuki
スプートニクスは「霧のカレリア」も好きです
あと 深夜放送と言えばミッドナイト東海のオープニング・テーマのBittersweet Sambaが懐かしいですね~~
Commented by luehdorf at 2015-11-09 00:45
『君が歌い僕が踊るとき、新しい時代の夜が生まれる。
青空の代わりに夢を、太陽の代わりに音楽を。
新しい時代の夜をリードする“オール・ナイト・ニッポン”』
このバックに流れていたのが“Bittersweet Samba”でしたっけ。
そうですか、東海ラジオは中部のキー局ですから、同じ時間に別番組をやってたんですね。
東海ラジオ制作の番組では、荒木一郎、『星に唄おう』を聞いてました。「梅の実」、いい曲でした。
Commented by kirishimamidori1 at 2015-11-09 07:39
itsuki
すみません
勘違いしてました~ 「オールナイト・ニッポン」でしたね
何しろ半世紀前の事で~~~(笑)
Commented by お邪魔虫の婆・M at 2015-11-09 09:46 x
 おはようございます。

昔懐かしい「深夜放送」で盛り上がっていますね。
婆の「深夜放送」と言えば、もちろん糸井五郎さま、城達也さまでした。

かなり、古ッ!
Commented by kirishimamidori1 at 2015-11-09 15:32
itsuki
婆・Mさま
 あの頃は深夜ラジオを聴いてるのが「不良」と言われた時代・・・・
 子供が「11PM」を見てはいけないように、健全なる学生は深夜ラジオがご法度でしたね
 でも 初めて聞いた時の、あの臨場感と一体感は他に例え難いものでしたね
 城達也さんの「ジェット・ストリーム」・・・あれは「別次元」でしたね~~~
Commented by nomu376 at 2015-11-09 19:29
itsukiさん、あは、やっぱりオールナイト・ニッポンでしたか(笑)。
これとパックイン・ミュージックは全国放送だったようですね。
福岡県では、民放はKBC九州朝日放送とRKB毎日放送がありまして、
前者はKBC、後者はRKBで放送してましたね〜。
どちらの曲も、自社番組と全国放送を織り交ぜて編成してた感じでしたね。
思いっ切りローカルな話しですが、当時は22:30から23:00までをKBCのヤング・ポップス、
23:00からRKBのスマッシュ・イレブンってのを聴いて・・・01:00からオールナイト・・・
かパックイン・・・を聴いてましたねぇ〜・・・。
で、私どちらかと言うとなっちゃん・チャコちゃんのパック・・・の方をよく聴いてましたね〜。
で、“Bittersweet Samba”もとっても懐かしいけど・・・パックのエンディングでかかってた(と思う)
”シヴァの女王”も・・・懐かしいなぁ・・・。
で、当時は友人には言えなかったけど・・・パックが終わった後の”いすゞ歌うヘッドライト”も・・・結構好きでした(笑)。
Commented by nomu376 at 2015-11-09 19:47
婆・Mさま、いっちょかみコメントありがとうございます〜(笑)。
ジェットストリーム、深夜のしじまにこだまするソフトなナレーション・・・
女性にはかなりご好評だったようですね〜。今で言う”癒し”の時間だったんでしょうね。

私にとっての当時の”癒し”の番組は・・・
確かFM福岡で日曜日の22:00からやってた番組で、タイトルは忘れてしまいましたが、
確か、宇野由紀子(由起子だったかな)さんと言う女性がナレーションしてた番組ですねぇ〜。
柔らかな語りで、かかってた曲も”この世の果てまで”とか”フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン”とか”ラヴァーズ・コンチェルト”とか・・・
16〜17歳の少年にとっては大人の世界に足を踏み入れたような・・・甘く切ない思いを垣間見たような気がしたものでした(爆)。
Commented by nomu376 at 2015-11-09 19:51
itsukiさん、”不良”・・・・懐かしい言葉でございます(笑)。
そう、まさに”親に隠れて聴くラジオの深夜放送”、これこそが大人へのだ一歩ですよね。
”11PM”にしても、あれはやっぱり親が寝た後・・・テレビに毛布かけてイヤホンでこっそり見るべきものでございますよねぇ(笑)。
Commented by お邪魔虫の婆・M at 2015-11-09 20:26 x
 itukiさま、深夜放送は不良、あれ?、そんなこと言われてましたっけ?
真面目な学生だったんだけどなー。(笑

「11PM」、そうですね、そんなこと言われてましたよね。
ジェットストリームは子供を寝かせた後の至福の時間でした。

今、ラジオは押入れの中、久しぶりに聞いてみるかなー
Commented by お邪魔虫の婆・M at 2015-11-09 20:36 x
 呑むさん、テレビは毛布を掛けて観るものではございません。
目を悪くしますよ。

 ジェットストリームは録音して聞いてたこともあります。
そのカセットを聞く術がなくなりました。

今の深夜放送って、どんな番組してるんでしょうね。
Commented by nomu376 at 2015-11-09 21:00
婆・Mさま、あは、多少話を作りました。
ただ、親が寝静まった頃イヤホンしてこっそり見てたのは事実です(笑)。

ラジカセ、amazonで画像探してたら信じられない価格で売ってましたよん(笑)。
Commented by kirishimamidori1 at 2015-11-09 23:04
itsuki
仕事が深夜に終わり 帰りが12時や1時になること屡々・・・・
車のチューナーを合わせてオールナイト・ニッポンを聞くんだけど・・・・
訳の判らん女子どもが大勢でワァーワァー騒いでて 何を話してるのか
まるで聞き取れません・・・・
AKBだか、SKDだか知らんが 単なるガキのザレ事をラジオで流してるみたいな
そんな放送でがっかりしました
 パック・インの野沢那智さんと白石ふゆみさんのあの絶妙な会話が・・・
チャコちゃんのしらばっくれぶりがとても楽しかったよね~~~

 呑むさん テレビにイヤホン付けて見てると 時々ジャックを引っ張って抜いてしまい
 夜中に大音量が漏れるヘマを・・・・やった事ないですかぁ~~~(笑)
Commented by nomu376 at 2015-11-10 05:47
itsukiさん、オールナイト・ニッポンまだやってるんですかぁ!
しかも、アイドルグループの女の子たちが・・・なんか隔世の感がありますねぇ・・・
けど、SKDは・・・松竹歌劇団では(笑)?

>時々ジャックを引っ張って抜いてしまい 夜中に大音量が漏れるヘマを・・・・
ふふふ・・・あれは音量を出来るだけ小さくして周囲の音に気を配りながら見るところに醍醐味が・・・(爆)。
<< 週末あれやこれや 今日は蝶画像ぢゃ >>