こんな日もある

午前中はのんびり過ごして、午後は日頃お世話になっている方のご厚意で、↓の演奏会へ行っておりました。
定員100名程度のこじんまりとしたホールで、フラットな会場、遠慮なく最前列に座らせて頂きました(笑)。

全体的な調和を考えると、真ん中のある程度離れた席の方が良かったのかもしれませんが、
これだけ身近で聴かせてもらえる機会もそうあるもんじゃないと思い・・・
まさに、演奏者との距離は1mくらい・・・息遣いも聞こえそうな距離でございました。
いやいや・・・・至福のひと時を過ごさせて頂きました〜。
c0065260_183936.jpg

で、ブログを更新しようとPC開けたら・・・・嗚呼!訃報が・・・
この人、好きでした・・・・。合掌!です・・・。
by nomu376 | 2015-12-06 18:03 | なんやかんや | Comments(2)
Commented by luehdorf at 2015-12-07 00:56
今日、出先で早明戦を見てしまいました。昨日の同近戦に劣らないいい試合でした。
終了後、明治が対抗戦の優勝…って、言ってるんです。
えっ? 何と、先月末に、帝京が筑波に負けたことを知りませんでしたぁ~(大汗)。
どんなズルしたんだろう…(笑)。
実は、前かその前の監督が同期のM岡君なんです。明るくてひょうきんなヤツでした。
だから、彼が監督になったって聞いたとき、何か面白いことやるんだろうなぁって思ってましたもんで…。
you tubeで見つけたので後で見てみます。

あと、大学の時のラグビー実技の教官は、元ジャパンのフッカーで、同明戦で「世紀の大誤審」といわれるラフプレー判定をしたT森先生でした。
映像で見ればそうではなかったのでしょうが、動いている中で見間違えたのだと思います。
授業の際の、真面目な人柄に惹かれていただけに、「先生、間違えちゃったみたいですねぇ~」って…。
あれ以降笛は吹いていません。
Commented by nomu376 at 2015-12-07 19:58
luehdorfさん、最初に就職した職場に同期入社した20人くらいの中で、今でも付き合いがあるのが2人います。
で、そのうちの1人が明出身なんですが、彼が最初に私に話しかけてきた言葉が、「正月は惜しかったですな。」
そう、この年の正月の決勝戦の相手が明で・・・3-6の大接戦で惜しくも涙を・・・
実は新人紹介の資料見て「あ、明が1人いるな。」とは認識してたのですが、最初は訳が分からず・・・
次の瞬間、「あ、こいつが明か!」とわかって思わず睨み返したもんでしたが・・・(笑)。
その後、同期入社の中では一番気が合う友人になり、何回かラグビー観戦に行ったこともありました。
で、年賀状は毎年やりとりしてるのですが、ここ数年はたまにメールしても返事もなく・・・
そんな彼から、昨日いきなり”祝8年ぶり優勝”のメールが届きました。年内に”W祝勝会”が出来そうです(笑)。
帝京は思いもよらぬ逆転負けでしたね。ただ、これでまた引き締め直して強くなりそうな・・・

>「世紀の大誤審」・・・
いまだにあの試合のことを思い出すと冷静にはおれません。
web上で不適切な表現を連発しそうになりますので、ここではあえてスルーさせて頂きます!
↑の話ししたら、K君、久々に眼鏡外すかもなぁ〜。
<< 大雪ぢゃ カウントダウンぢゃ >>