ほぼ完全休養日@自宅

身体は起きてたんですけどね、
この気温では・・・蝶は飛ばんやろう・・・
と言うことで、朝一で所用を済ませた後・・・お昼寝しちゃいました。
まぁ、しゃあないですね、こんな日もあります(笑)、
それでもね、水面下では、なんやかんや、あれやこれや・・・
もちろん、実行できるのは良くて半分・・・以下なんですけどね、
それなりに楽しい時期でもありますわな(笑)。

で、開き直ってイメージ画像。
今では当たり前のように毎年撮れますが・・・初めて採った時の感激は忘れたくないなぁ・・・。
c0065260_18501180.jpg

by nomu376 | 2016-02-06 18:50 | なんやかんや | Comments(4)
Commented by ミーハー at 2016-02-06 20:11 x
初めて奄美で一匹採った時は、四国の天然記念物とったど~とか思って喜んでました。
次で行った石垣島に展翅嫌になるくらいおったっすw

で、今になって本州産ミカドアゲハをミッションにして、今のところ3戦全敗w
なかなか場所と時期とトベラが当てれないっすwww
アオスジアゲハばっかしw

現場はアオスジアゲハとは混生してんすか?
Commented by nomu376 at 2016-02-07 07:51
あれ? なんで承認制になってたのかな?

ミーハーさん、手元の図鑑によると奄美は”本州・奄美亜種”で本土産と同じ区分なんですね。
石垣のは”沖縄・八重山亜種”。
私は奄美では見たことなく、感覚的には沖縄と同じと思ってましたが・・・

時期はまさにGW。4月末から5月上旬で、アオスジ5;ミカド1って感じですかねぇ〜。
Commented by luehdorf at 2016-02-08 00:50
えっ!勘太郎さんの若かりし頃ですかぁ?
随分とビルドアップしてたんですねぇ。

あっ、ミカド。
ちょいとした知り合いのそのまた知り合いが高知のチョウ屋さんで、庭にオガタマノキを植えて「害虫駆除」をしてたみたいなんです。
で、知り合いと呑んだときに、「害虫の姿を見てみたなぁ」って言ったら、何と!ミカドの標本が送られてきました。
Commented by nomu376 at 2016-02-08 18:58
luehdorfさん、いつ頃の写真家わからないんですけど、結構若いですよね(笑)。
この人の試合も面白かったですよね〜。特にメキシコから帰ってきてからが好きだったなぁ。
で、”G誌”だったか”P&B誌”だったか・・・勘太郎さん、本当はボクサーになりたかった
んだけど、力さんが無理やりプロレスにしろって決めたとか・・・(笑)?

ミカドアゲハ、蝶を始めた中学生の頃本当に”高嶺の花”って感じでまず見れないだろうなって・・・
こんなに身近な蝶になるとは夢にも思わなかったなぁ(笑)。
<< まだまだ寒いぞ 立春ぢゃ >>