初めてのフッチーぢゃ!、が・・・

今日は朝からいい天気。
気温も17℃まであがるとか?
となると・・・
この時期やっぱりこれでしょう!
c0065260_15432041.jpg

と言うことで、”フッチー”ことフチグロトゲエダシャクの撮影に行って来ましたよん。
はい、ブログには書いてませんでしたが、ここ数年諦めきれずに毎年行ってたんですね。
実は先週もモンキチョウを撮った後行ってたんですが、あまりの寒さに・・・撃沈でした(笑)。
で、迎えた今日・・・・この天気でこの気温なら・・・間違いないでしょう。

で、結論から言うと・・・
見るには見れたんですが・・・
いや、やっぱ私には・・・・撮影は厳しすぎますわぁ・・・・

着いて15分くらいうろうろしてますと、何やら不規則に飛ぶ蛾のような虫が・・・
大きさと色調から「ん?これかな?」と思ったのですが、なんせ初めての体験なので、
まずはネットに入れて確認しよう。と、思ったのですが・・・
捕れない(笑)。
そう、射程距離に入れるまでに見失ってしまうんですねぇ〜。
で、最初に見つけて20分くらい経って、ようやく1♂ネットに入れることが出来ました。
はいな、間違いない、フッチーでございましたよん。

とりあえずは一安心。「最悪、ネットの中の個体を撮ればええし(笑)。」
で、この後は結構真剣に生態画像を撮ろうと思って追いかけたんですが・・・
あきまへん、全然とまってくれず見失うばかりです。
中にはとまってくれた個体もあったのかもしれませんが、それを確認できません。
全く・・・・フッチーの生態画像を撮られてる方々、改めてリスペクトです。
静止してるのをルッキングで見つけるなんて・・・私には厳しすぎですわ・・・。
2時間と言う、私には気が遠くなる時間粘ったのですが・・・ついにギブアップ!でした。

と言うことで、ネットしてた個体を撮影です(笑)。
捕った時は完品だったのですが、ネットの中で歩きまわったせいかスレてしまってました・・・。
c0065260_154472.jpg

で、大人しかったので、”手乗りフッチー♪”
c0065260_154427100.jpg

c0065260_15444723.jpg

その後、飛んで近くの草に降りたので、やらせの生態画像です(笑)。
c0065260_1545281.jpg

それでも結構嬉しかった”初めてのフッチー”ですが・・・多分これで最後かな(笑)?
by nomu376 | 2016-02-28 15:45 | | Comments(14)
Commented by itsuki at 2016-02-28 23:19 x
おおおお~っ!
遂にコンプリートですね~~♬
僕の毎年気にはしてますが こちらの環境はイマイチで・・・・
中々見ることができません
このサイズで俊敏に飛ばれたら・・・・我々老体には厳し過ぎですよねぇ~
Commented by nomu376 at 2016-02-29 19:12
itsukiさん、ありがとうございます。
苦節〇年?ようやく見る事が出来ましたぁ〜(笑)。
それでも・・・一応”正しい生態画像”目的で行ったので・・・
”めでたさもちゅうくらいなり・・・”と言うか、”ミッション・ハーフコンプリート”ってとこですかねぇ(爆)?
けど、ネットの中のフッチー確認した時は素直に嬉しかったですよ〜♪

>このサイズで俊敏に飛ばれたら・・・・我々老体には厳し過ぎですよねぇ~
御意!この大きさで、俊敏にして不規則に飛ばれ・・・しかもこの色調でこの背景・・・
あまりにも厳しすぎでしたぁ〜・・・。
Commented by ミーハー at 2016-02-29 19:21 x
フッチーはきいたことある虫だけど、一回もみたことないフッチー初心者がいるかいないかもわからないところで見つけるのは難しそうですね~
Commented by nomu376 at 2016-02-29 19:36
ミーハーさん、この蝶、じゃない蛾は同じような環境でもいるところもあるしいないところもある、
って感じで環境だけで判断するのは難しいそうです。
実は、この場所はとある偶然から、詳しい方から「そこ、いますよ。」と教えて頂いておりまして、
なので、確信を持って探せたのでした(笑)。
Commented by ミーハー at 2016-03-01 14:36 x
雌が飛べないから種が残らない大規模な造成が一度入ったら、もう飛んでこなさそうですよねw
分布が日本全土ってなってるんだけど、歩いて分布ひろげたのかな?
それとも卵が甘くて鳥に食べられて運ばれたりするとかくっつき虫みたいになってるとかなんか秘訣があるのかな?
Commented by nomu376 at 2016-03-01 19:19
ミーハーさん、どうなんでしょうねぇ〜。
♂は飛べるからある程度は範囲を広げて違う♀と出会って、血が濃くならないようにはできるのでしょうが、
孤立した環境だったら、そこが壊滅したらそこの個体群は消滅でしょうねぇ〜。
となると、♀が飛べないと全体的に勢力を伸ばすのは難しいのかな。
けど、♀が飛ばないことを選択したのはそれを上回る、種にとってのメリットがあるって事ですよね〜。
ようわかりませんが・・・一つだけわかってることは・・・
ミーハーさん、聞く相手を間違えてまっせぇ〜(笑)。
Commented by ふかし at 2016-03-02 00:18 x
初フチグロ、おめでとうございます! 枯れのを飛ぶ雄は本当に消えますよね・・・。慣れてくると結構見つかりますよ☆ フチグロやると眼が良くなる(!?)ので蝶の探索にもいかせますよ。

※フチグロの♀は飛べないのですが、どうも初齢幼虫はクモの子のように糸を吐いて飛べるようなので、それで分布拡大しているようです(ちゃんと確かめた方はまだいませんが、他のフユシャクではそのような報告があります)。実際、飼育してみると初齢の時にやたらと糸出してぶら下がるので、風が吹いたら飛ばされるだろうなと思いました。
Commented by nomu376 at 2016-03-02 18:58
ふかしさん、ありがとうございます。
おかげさまで、ようやく見る事が出来ました。
しかし・・・見失うこと、見失うこと・・・(笑)。
よっぽど目の苗でとまってくれない限り、撮影は厳しいですねぇ〜・・・。

>どうも初齢幼虫はクモの子のように糸を吐いて飛べるようなので、・・・
おお、そげな事ですかぁ! 考えるもんですなぁ(笑)。
一つ物知りになりました。重ねてありがとうございます〜!
Commented by ミーハー at 2016-03-02 20:38 x
聞く相手を間違えても、結局なんかわかってしまう不思議なブログなんですよ…

ここは…
Commented by nomu376 at 2016-03-02 21:38
ミーハーさん、見てくださってる方のレベルが高いのでしょうね、ありがたい事だと感謝する私です。
が・・・

>聞く相手を間違えても・・・
ほほう、これは認めるのですな(笑)。
Commented by ミーハー at 2016-03-02 23:28 x
あっ
つられて失礼しましたw
改めます!
それじゃまた、
いろいろ変なことお尋ねしますね!
Commented by nomu376 at 2016-03-03 18:51
ミーハーさん、あれ?えらい素直ですな(笑)。

間違えてるのは間違ってないので、気にされなくてよいですよん(笑)。
Commented at 2016-03-05 23:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nomu376 at 2016-03-06 04:33
JALさん、はじめまして。
さぁて、どうなんでしょう?なんせ私、今年初めて観察できた初心者なので・・・(笑)。
実は、昨日もここへ行ったのですが、明らかに観察できた数は少なかったです。
これが時期的なものなのか、天候的なものなのか・・・正直わかりません。
お役に立てず申し訳ありません。
<< 今朝の耳納連山 なにもありません >>