”初めてのゼフィルス撮影”ぢゃ

まだまだ暑い。
それでも、陽の強さが少し違ってきたかな?
って感じもいたしますね。
けど・・・
まだまだ暑い。

週末活動しなかったので画像がありません。
この状態は今週末まで続く予定。
なので、なにかネタを作って再掲画像を引っ張ってくるしかないか?
と思い至りました(笑)。

そこで、その日暮らし的今日のネタは、”初めて撮ったゼフィルスの画像”。
カメラを買った2004年の6月6日、この日は恒例のフジミドリシジミ採集で福岡県の某山へ。
はなからフジの画像なんて撮れるとも思ってないし、あくまで撮影は採集のおまけでした。
で、フジを待ってる間にオナガアゲハやクロアゲハを撮って遊んでいたのですが・・・
ふと見ると、目の前にフジの♀がとまっています。
本当に目の前、1〜2mくらいの距離です。びっくりしました(笑)。

ただ、残念ながら♀だったので、
「♀かぁ・・・。♀はもう採らんでええなぁ・・・。」
と思いながらしばらく眺めて・・・・ふと思いました。
「あ! これ撮れるんちゃう?」
そこで慌てて撮影したのがこの画像です。
記憶に間違いなければ、カメラを持って外出して4日目の事でした。
で、考えてみれば・・・これが”初めてのゼフィルス撮影”に・・・結果的になってたって事ですわ(笑)。
c0065260_20182350.jpg

で、その後今日に至るまで、フジミドリシジミはこれ以外全く撮れていません。
一応ね、♂の開翅画像を・・・いつかきっと!とは思っているんですけどね、行かな撮れんわな(笑)。
by nomu376 | 2016-08-22 19:54 | なんやかんや | Comments(2)
Commented at 2016-08-22 23:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nomu376 at 2016-08-23 19:01
非公開コメントさま、ご丁寧なコメントおおきにでございます(笑)。
非公開ゆえに抽象的なレスしか返せませんが・・・

ブログの更新は、あくまで開設者主体で心のままに、気の向くままに、でございましょう。
「別に、購読料もろてやってるんちゃうし。」
この開き直りが、更新サボるときの私の基本方針でございます(爆)。
<< ”初めてのゼフィルス採集”ぢゃ こんな日もある >>